Yahoo!とGoogleの検索結果は広告だらけ、何がしたいの?

2020年02月05日
このブログのこと 2
Googleのコアアップデート以降、ガクンとブログへのアクセス数が落ち、じわじわ上がり、またガクンと落ち、を繰り返していましたが、この1週間でまた一気にアクセス数が減りました。

どうもサーチコンソールの「速度(試験運用版)」を見ると、アクセス数が激減したタイミングと、「低速ページ」が激増したタイミングが一致しているみたい。

前々からページスピードを測定するとスコアが低速判定で、ヤバイなと思っていました。

なので、不要なバナーを外すとか、カテゴリページの表示を減らすとか、色々やったのですが、全然変わらない…

が、Google AdSenseの自動広告挿入コードを削除したら、一気にスコアが50上がりました。

アドセンスの自動広告タグを外して高速化

Googleは、「これ貼って」と広告コードを渡しておきながら、それをブログに貼ると

「アンタのブログ、ページの読み込みに時間がかかるから、検索順位落とすわ」

と言ってくるのね???何がしたいの????


正直、昨年からGoogleは迷走していると思います。

ブロガーとして、コアアップデートを被弾したショックも大きいのですが、普通に調べ物のために検索していると、検索結果が広告だらけ!

特に医療系・学習系は広告量が半端ないですね。

このブログだと、鼠径部の粉瘤を手術した記事は、つい最近まで検索上位でアクセス数の多い子でした。

鼠蹊部とお尻の粉瘤で恵比寿ウエストヒルズクリニックへ

これまで何度か書いている、足の付け根(鼠径部)に繰り返し出来るニキビ状の吹き出物。これに数ヶ月前から、お尻の出来物も加わりました。タコの吸い出しを使ってみたり、石井クリニックで腫れの引く注射をし、塗り薬を使ってみたりしましたが、一つの腫れが引くと、数日でまた別の箇所に腫れが出てきます。石井クリニックでは粉瘤の手術が出来ないので、手術の場合は紹介状を書くと言われていた為、他の病院を探してみることにし...



が、ここ数日一気にアクセス数が減り、検索結果にも出てきません。

そして今「鼠径部 粉瘤」で検索すると…

Googleでは広告が2個。



他に、関連キーワードを大量に出してスペースを埋めています。



Yahoo!は検索結果1ページ目に、5個も広告が出てくる!!!!!!





でもYahoo!はGoogleの検索結果と連動してるはずなんですけどね。
Googleは自社で広告費を稼ぎたくて、個人ブロガーの検索順位を落としてるんですかぁ??

年末に高熱を出し「自宅近くで年末年始もやってる病院を探そう」とした時にも、広告ばかりが出てきたり、検索キーワードに関係ない広告ばかりが出てきたり、で、ものすごくググるのが面倒になりました。

そりゃ皆んな他のSNSに移動するわ…

ユーザー目線で言わせてもらうと、検索結果にやたら広告が出てくる病院や英会話学校のことは、信用出来ません。

YouTube観てると、やたら広告出まくる企業ありますけど、怪しく思えて買う気無くなります。

アドセンス使ってるブロガーが言うのもなんなんですが、検索結果でもサイトでも広告だらけ、TwitterもInstagramも広告だらけ、だと、デザイナーの私でもウンザリしますね。

だって全然素敵じゃない広告が大量にあっても、目が楽しくない!

私は広告って、もっと見たら楽しかったり、しみじみ出来たりして、更に購買意欲を唆るべきものだと思ってます。

糸井重里がやたら商品売り始めたら、ほぼ日ブランドが微妙に思えてきたりしたのも、似た気持ちかも。

糸井重里のTwitterフォローを外した理由~ほぼ日と偽善と炎上

実名を書くのはどうかとも思いますが…Twitterを始めてすぐの時からフォローしていた、コピーライターであり「ほぼ日」を運営している、あの徳川埋蔵金でも有名な糸井重里のフォローを外しました。【ちょっとずつ、時代は変わっている。なかなか見えにくいように変わっているので、知らないうちに、「変わったこと」だったはずのものが、「当たり前のこと」に思われていたりする。モノもだけど、モノと人間の関係のほうが進化してる...



商人根性見え過ぎると、消費者は引きますよね…

Googleはユーザーのことを考えてアルゴリズム変えてるって言うけど、改悪しまくりじゃないすか…

もちろん、無料サービスをかなり使わせてもらってるので(Gmailとかも、ですしね)、あまり文句言えないんですけども。

でもさすがに、自社が配ってる広告コードのせいでブログの読み込み遅い、って言うのは無くない?

なら軽量化した広告配布してよー。

と愚痴りたくなるくらい、最近ブログ軽量化に悩んだ私はガックリしております…
関連記事
※当ブログ記事内には、実際に購入・使用した感想に基づく商品プロモーションを含んでいます。

Mr.X  

同感です

同感です。僕も2キーワードである検索をしたら、キーワード羅列のスパムサイトが上位に来ていたり、適当な雑記ブログが特化ブログを上回っていることも多く、周りにはbingを使い始めた人がいるくらいです笑 検索エンジンも一社ではなくもう少し分散して欲しいものです。

2020年02月06日 (木) 07:03
urarara0724

うらら(管理人)  

Re: Yahoo!とGoogleの検索結果は広告だらけ、何がしたいの?

Mr.Xさん

確かにBingから検索で来る方たまにいます。
あちらの方が検索しやすい説ありますよね。

今のGoogleアルゴリズムの基準は、公式アナウンスとイコールではない気がします…

2020年02月06日 (木) 16:56