喫煙席内に透明ボックス設置&灰皿撤去した渋谷のカフェ・ド・クリエ

2019年09月18日
オススメ 0
PR
先日渋谷のカフェ・ド・クリエの喫煙席に行ったら、灰皿がありませんでした。

あれ?出し忘れ?と思って見回すと、喫煙席内にこんな透明ボックスが出来てる⁉︎



そして今まで灰皿が置かれていた下げ台には、

「2020年4月施行の改正健康増進法に向けて、検証のため灰皿を撤去いたしました。

後ろの透明ボックス内での喫煙をお願いします。」


という張り紙が。



この法案に関しては詳しい人から随時進捗を聞いてはいます。

基本的に飲食と喫煙を同じ場でしてはいけない、という内容なのですが、その「飲食」をどこまで含めるか?など細かなルールはまだ決まっていない、のかな?

シガーバーで葉巻を吸うならOKとか、オープンテラスはNGとか、色々あるのだとか。

このカフェ・ド・クリエでは実験的に、まずは喫煙席内に透明ボックスを作り、喫煙と飲食を同時には出来ない、としたようです。


さて、この透明ボックスですが…

中に2人までしか入れない狭いスペース。

でも喫煙席自体は15席くらいあります。

ので、透明ボックスの奪い合い状態となっていました。

今まで通りに喫煙席だと思って入ってきたら、更に中の透明ボックスに入らねばならず、しかも透明ボックス内ではコーヒーが飲めない。

プルーム・テックなら喫煙席で吸えますが、私が持っているのはiQOSオンリー。

そういえば六本木のバーガーキングは、禁煙席でもプルーム・テックは利用可だったなぁ。

何なの、このプルーム・テックvs iQOS。

JTのプルーム・テックはOKで、外資のiQOSはダメってことかい。
PR

結局私は面倒になってカフェ・ド・クリエはすぐに出て、普通にコーヒー飲みながら煙草が吸えるドトールに移動しました。

でもドトールも今後変わるでしょうね。

別に分煙は賛成なんですが、飲食と喫煙が完全分離なのがコーヒーチェーン店に及ぶのはなかなか厳しいです。

渋谷だとiliは喫煙スペースが別途用意されていて、そこでの飲食は禁止となっていますが、この喫煙スペースはなかなか綺麗で快適でした。

ただ立ったまま吸うのは面倒…

そもそも煙草止めろ!という人には関心の無いお話でしょうが、こういう施策により、路上喫煙とポイ捨てが激増しているのは困るなと思っています。

最近立て続けにおじいさんやおっさんが煙草のポイ捨てしているのを見ました。

おじいさんは商店街ど真ん中でポイ捨て、おっさんは車に乗る前に枯葉の溜まった場所にポイ捨てし、踏み潰して火消しもしていなくてビックリ!

私の連れが憎々しげに踏み潰して消しましたが、それも見えていただろうにスルー。

朝は自転車に乗りながら紙巻煙草を吸う女性も見かけました。

通勤途中に歩き煙草をする男性も多く見かけます。

渋谷区だと路上で電子タバコを吸う人も見かけますね。


私としては、無害無臭の煙草を早く開発してくれ!と思っています。

昨日のテレビニュースで

「コンビニ入り口の喫煙所は撤廃するべきか?」

のアンケート結果を公開していました。

非喫煙者でも設置賛成の人がいて、理由は

「路上喫煙者を増やさないため」

とのことでした。

こういうマナー問題と、受動喫煙は分けて考えた方が良いと思うんですが、混同してしまう部分もありますね…

ただ、とりあえずコーヒーやお酒の出るお店で禁煙はキツイ!

ってか、だったらお店に入りません。

渋谷のカフェ・ド・クリエに関しては、私はもう使わないかな。

そもそもドトールもベローチェもカフェ・ド・クリエも、コーヒーの味はイマイチだけど、安くて煙草吸えるから入ってただけなので。

この実験がいつまで続くのか分かりませんが、売上などの結果もいつか公表されたら、どんな変化があったか知りたいなぁと思います。
関連記事
ベストコスメ45冠受賞!【POLA】リンクルショット

気に入ったらシェア!

コメント0件

コメントはまだありません
更新順
  1. NEWER ENTRY

    #竹内涼真 出演映画 #初恋ロスタイム 舞台挨拶は空席だらけになるかも?

  2. OLDER ENTRY

    [東京駅大丸]千疋屋のモーニング1,000円フルーツいっぱいでオススメ!

同カテゴリ
オススメ
  1. NEWER ENTRY

    「タウンワーク」で仕事を見つける人が激増中らしい

  2. OLDER ENTRY

    「 #凪のお暇 」の影響で大人気の「豆苗」成長記録