アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は戦争と手紙と感情がテーマの、美しく切ない最高の京アニ作品

2020年04月25日
オススメ 0
大変今更なのですが、友人にオススメされたアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」をNetflixで一気観しました。

あの京アニ放火事件でスタッフが被害に遭ったこと、当時映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -」が完成したばかりだったこと、等は知っていましたが、ストーリーなど調べないまま再生し…

…こんなにクオリティ高いアニメだったとは…!

と驚いています。


ヴァイオレット・エヴァーガーデン1 [Blu-ray]

いやもう、こんな設定のアニメだと想像してませんでした。

日本のアニメは飽和状態だし、最近もうハマれるアニメってそうそう無いなぁと思っていたのですが、久々に「これだけクオリティ高かったら、そりゃ話題作になるわ!」と思えるアニメです。

タイトルの「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は主人公の女の子の名前だったんですね。


ヴァイオレット・エヴァーガーデン 公式設定集

孤児で名前もなく、戦場で「武器」として幼少期から高い戦闘能力で殺戮を行っていた少女。

感情の起伏の無い彼女を兄ディートフリート・ブーゲンビリアから託され、共に戦いながらも人として育てようと愛情を注ぎ、「ヴァイオレット」と名前をつけ、「文字」を教えたギルベルト・ブーゲンブリア少佐。

戦場で少佐を失い、少佐の仲間・クラウディア・ホッジンズが立ち上げたC.H郵便社で「自動手記人形(ドール)」として働くことになったヴァイオレットが、徐々に「感情」を知っていくという物語です。

最後に少佐が言った「愛してる」の意味を知りたくてドールになったヴァイオレット。

この物語のドールは、依頼主の話を聞きながら、感情を汲み取って手紙をタイプライターで打ち書き上げる、という設定です。

昔のヨーロッパのような世界観ですが、でも歴史物というわけではありません。

最初は感情を汲み取れず、事務的で報告書のような書き方しか出来なかったヴァイオレットは、学校や同僚、依頼主と触れ合うことで「感情」を知り、そして今まで自分が何も考えずに他人の命を奪ってきたことに気付かされる…

それでも、人を殺めたその手(戦場で腕を失ったため、機械の義手)で、人の心を文字にして届け続けることを決めたヴァイオレットが、本当に切ない。

そして、絵がとてもキレイ!

ヴァイオレットが美少女なのは言うまでもなく、風景の描写がとてもキレイですね。

私はNetflixでまとめて観てますが、現在テレビで再放送もしています。


「戦争」と「命」と「感情」を、こういう形で物語にしているアニメだなんて想像していなかったわ…
ヴァイオレットに手紙を依頼する人達のストーリーも、すごく良いですね。

好きな人への手紙、余命残りわずかな母親から娘への手紙、戦場で死ぬ前に妻に託す夫からの手紙…

手紙以外にも、娘を失って絶望してアル中になった劇作家の代筆など、手紙を通して様々な人々の愛や、素直な気持ちが描かれています。

「ヴァイオレットの書く手紙を読むと、素直な気持ちになれる」

社長や同僚から信頼され、顧客からの評判も良いドールとなったヴァイオレット。

ギルベルトの兄から「弟を死なせた」と恨まれたいた確執も描かれていて、重い話なのに美しくて、切なくて、全話泣きそうになりながら、胸が切なさでいっぱいいっぱいになりながら観ました。

ネタバレ平気な人なので今Wikipediaを読んだのですが、アニメと原作では終わり方が違っていて、原作はハッピーエンドなんですね。

少佐は生きてるってこと…?

アニメ版でも、ラストに行ったお客さんの家の玄関先で名乗り、お辞儀をした後に相手の顔を見てハッとして笑顔になっていたけど…

相手は少佐、だったりはしないのかしら…?

外伝でその後の二人が描かれている、と書かれてるから、早くそちらも観たい…!

Netflixでは外伝は観られないようなので、そちらはTSUTAYAで観ようと思ってます。

TSUTAYA TV

「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」があの放火事件で公開日延期となり、更にコロナウィルスでまた延期となっているそうですが…

公開されたら、映画館に行こうっと。

京アニの事件のとき、衝撃は確かに受けたのですが、でもいまいちピンと来ていなかったんだな、と改めて気付きました。

友人が京アニを以前から絶賛していたけど、私は「Free!」はそこまでハマれなかったのです。

とにかくクオリティが高いと友人は言っていて、そうなんだーとは思っていたけど、でも自分がそう実感していなかったので、やはり「事件」として衝撃を受けていただけでした。

しかし「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のクオリティの高さを実感した今は、本当に犯人が許せない気持ちになっています。

こんな素敵なアニメを作る人達を勝手に恨み、命を奪ったなんて、アニメ好きが出来るとは思えない…


コロナウィルスの影響で自粛自粛言われ、色んなコンテンツで映像など観ている方が多いと思いますが、このアニメは暇つぶしどころか、コロナ関係なくオススメ作品だと思います。

Netflixでも、テレビの再放送でも、未視聴の方はぜひぜひ。

ところで、腐女子のつづ井さんが地獄のクリスマスで語った設定って、このアニメが元になってます?
関連記事
※当ブログ記事内には、実際に購入・使用した感想に基づく商品プロモーションを含んでいます。