PR


カテゴリ:B'z

B'zのカテゴリ記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2019-01-17 B'z
先程Twitterのホットキーワードを見たら、B'zが1位に上がってました。何事かと思ったら、サマーソニックのヘッドライナーとして出演が決まったそうですね。【ヘッドライナー 第二弾発表✨】2組目のヘッドライナー🔥としてサマソニ史上初の日本人アーティスト🇯🇵B’zの出演が決定⚡🔥https://t.co/WvOQGMmj5B#サマソニ #summersonic #Bz2019 pic.twitter.com/52hTsG6mXY— SUMMER SONIC (@summer_sonic) 2019年1月17日SUMMER SONIC 2...

記事を読む

2018-12-16 B'z
稲葉浩志さんが木村拓哉のラジオにゲスト出演した3回目の放送感想になります。今回はまずはリスナーからの質問にお答えする二人。「交際したりしたことはあるけど、本当に好きな人が出来ません。友人はどんどん好きな人が出来るので羨ましいけど、どうしたら人を好きになれますか?」という21歳男性からの相談でした。稲葉さんは「自分の中に揺らがない物があって、それが揺らぐほど好きになれる人と、まだ出会ったことが無いんじ...

記事を読む

2018-12-11 B'z
昨夜はTOHOシネマズ日本橋に「B'z Pleasure in Hawaii ライブ・ビューイング(再上映)」を観に行ってきました。実は抽選申し込み時に新宿も選択していたので、ウッカリ新宿に向かおうとしていたのですが、開演30分前くらいに気付いて慌てて日本橋に向かいました…ギリギリ間に合いましたが、再上映なのに、スクリーン3つも借り切っていることに驚きました!え、B'zのファンクラブ会員って東京だけでもこんなにいるの?全国54館で開...

記事を読む

2018-12-09 B'z
前回の続きで、トークは始まりました。「歌うことがやはり一番好きなんですか?」とキムタクから聞かれたときの稲葉さんの答えは「バイクやサーフィンは趣味としては楽しいし、気分転換にはなるけれど、歌うこと、歌詞を書くこと、お客さんの前で歌うことに比べると、のめり込むほどではない。」ああ、そう言ってくれるの、すごく嬉しい…!そして、木村拓哉がライブに出演した経緯の質問がたくさん来ているということで、その質問...

記事を読む

2018-12-03 B'z
昨日放送された東京FMの「Flow 第十八回目「拓哉キャプテン×B'z 稲葉浩志さん」 Part1」、スッカリ忘れて聞き逃してしまっていたのですが、無事radikoで聞けました!radikoは無料スマホアプリなので、ダウンロードして「木村拓哉」で検索してください。また、会話の書き起こしの一部が公式サイトに掲載されています。稲葉浩志を「こうじ」だと思っていたキムタクにビックリだわ!稲葉:すごいですね。ラジオ番組で、今更そんな初歩...

記事を読む

B'zがサマソニのヘッドライナー!に文句を言う人達がいる

  •  投稿日:2019-01-17
  •  カテゴリ:B'z
先程Twitterのホットキーワードを見たら、B'zが1位に上がってました。

何事かと思ったら、サマーソニックのヘッドライナーとして出演が決まったそうですね。





SUMMER SONIC 2019 |チケットぴあicon

【日程】2019年8月16日(金)、17日(土)、18日(日)

【会場】東京:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ、大阪:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)

【チケット先行発売】1/21(月)~

【2018のサマーソニック東京 入場券料金】

1DAYチケット ¥16,000(税込)
2DAYチケット ¥29,000(税込)
プラチナチケット ¥30,000(税込)



私はサマソニとかフジロックは興味ない派で、B'zしかほとんど聴きません。

ので以前「エアロソニック」でエアロスミスとB'zが共演したのしか、野外フェスは行ってません。

「エアロソニック」は2013年のことなので、6年前になるんですね。

この夏にB'zのライブがあるみたいだから、そこでB'z観られれば良いかなーという気持ちと

一度くらいサマーソニック行ってみよーかなぁ

という気持ちになりながらTwitterを見ていたら…

ものすごくチラホラとですが

「B'zがヘッドライナーかよ…笑う」

とか、B'zを馬鹿にしてんだろーなーというつぶやきがありました。



が、そういうネガティブな発言を覆さんとばかりに

「文句言ってる人いるけど、一度B'zのライブ観たら度肝を抜かれる!」

「フジロックの時だってアレコレ悪いこと言ってたやついたけど、最後はウルトラソウル!って皆んな言ってたじゃん」


と擁護の声が大量に投稿されていて、微笑ましくなりました。

あと「B'zのファンは手しか動かさなくて棒立ちだから、他のバンドの前でそれやらないで」とか、ファンのノリを危惧する声もありましたね。

コレは長年のB'zファンの私でさえ

「手を叩いたり、腕を振り上げるだけのファンばかりで、ノリが変」

と思ってますので…

●稲葉浩志がステージの穴に落ちた!?日産スタジアム「B'z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」感想

私自身がそんな音楽好きでライブで全身ノリノリってワケじゃないけど、あの棒立ち腕振りはB'zファンの共通点ではない、はず。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

稲葉浩志「何を演じてもキムタク」の木村拓哉の演技を語る~東京FM「Flow 」感想3

  •  投稿日:2018-12-16
  •  カテゴリ:B'z
稲葉浩志さんが木村拓哉のラジオにゲスト出演した3回目の放送感想になります。

今回はまずはリスナーからの質問にお答えする二人。

「交際したりしたことはあるけど、本当に好きな人が出来ません。

友人はどんどん好きな人が出来るので羨ましいけど、どうしたら人を好きになれますか?」


という21歳男性からの相談でした。

稲葉さんは「自分の中に揺らがない物があって、それが揺らぐほど好きになれる人と、まだ出会ったことが無いんじゃないですか?

まだ21歳だし、もっと色んな人と会った方が良いと思います」


とお答えしていました。まぁ、そうよね。

B'zの歌詞にも「人を心から好きになれない」人の歌詞は書いたことないな、と語っていました。

確かに稲葉さんの書く歌詞は、心の中では妄想一杯で好きになりまくるけど、それを表に出せない男の歌詞が多いですもんね。


そこから日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』の主題歌だった「Still Alive」の歌詞作りの話に。

プロデューサーさん達に話を聞きながら作れたのが良かったそうです。

ドラマの曲なのでキムタクの演じる役のことを考えながら書いていたそうですが、そこで稲葉さんは、世間から見るとちょっと「あ…!」と思う言い方をしていた、かな?

「演技している木村拓哉を観ると、普段知ってる木村拓哉だなー、あ、この間もあんな言い回ししてたなって最初は思うけど、やっぱりよくよく観てると本人とは違うと気づく」

って、「常に何を演じてもキムタク」って言われてる木村拓哉を目の前にして言うかね…言うね、稲葉さんなら。

「よく観たら役だって気付くのが不思議」という、大変素直な感想を述べていて、そこがホント稲葉さんらしい!

でも…結構率直に言ったなぁ。

そこは稲葉さんが役者ではなくアーティスト、B'zのボーカルという目線で観ているからだろうなぁ、と思いました。

そして、稲葉さんはキムタクの出演作はちゃんと観に行き、感想を伝えるんだそうです。どんな感想を伝えてるのか聞きたいわー。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

B'zのファンクラブ会員数の多さに驚愕!Pleasure in Hawaii ライブ・ビューイング感想

  •  投稿日:2018-12-11
  •  カテゴリ:B'z
昨夜はTOHOシネマズ日本橋に「B'z Pleasure in Hawaii ライブ・ビューイング(再上映)」を観に行ってきました。



実は抽選申し込み時に新宿も選択していたので、ウッカリ新宿に向かおうとしていたのですが、開演30分前くらいに気付いて慌てて日本橋に向かいました…

ギリギリ間に合いましたが、再上映なのに、スクリーン3つも借り切っていることに驚きました!

え、B'zのファンクラブ会員って東京だけでもこんなにいるの?

全国54館で開催されている上に、東京は日本橋と新宿と亀有とむさし村山でもやってるのに、こんなに人を集められるなんてスゴイ…!

これ邦画より動員数多いんじゃないの…?


今回観に行ったのは、2018年9月30日にハワイから生中継されたライブビューイングの再上映。

このライブビューイングはファンクラブ会員しか申し込めないものなのです。

料金は¥4,800+手数料¥368の計¥5,168。

私はツアー自体は「どうせお高いんでしょ?」と思って料金も確認せずに諦めましたが、今見たら23万円~30万円だったんですね。

…それは…旅行目的も無いとキツイ…。

そのライブを5千円でスクリーンで観られるなんて、大変有り難いお話です。

再上映は1会員につき、4名まで取れたのでファンクラブ会員以外も来ていたと思いますが、それにしてもスゴイ人数…!

席は最前ブロックは空席にしていて、これは観客が集中して画面が観られるようにしてくれているんだなーと有り難かったです。

アラフォー前後のお客さんが多かったですね、やはり。

また、最前列には身障者の方がいらしていて、移動しやすい席を割り振っていたのかもしれません。


今回一番嬉しかったのは、このライブが開催される前まで喉が不調だった稲葉さんが、絶好調だったこと!

先日WOWOWで放映された時は、声の伸ばし方変えてカバーしてましたが、このハワイの時は絶好調!

気持ち良さそうに歌う稲葉さんを観ながら涙ボロボロ。(歳を取ると脳のブレーキが壊れて、涙もろくなるそうですbyチコちゃん)

ハワイ行ったことないので、狭い箱でこんな風にB'zを間近で観られるライブ、ちょっと行ってみたかったなー。

ライブは普通の市民会館みたいな所だったので、MCにハワイの話が出ると

「あ、そっかハワイでやってるんだっけ」

と思い出してしまいました。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

稲葉浩志、木村拓哉にLINEでB'z30周年ゲスト出演交渉していた〜東京FM「Flow 」感想2

  •  投稿日:2018-12-09
  •  カテゴリ:B'z
前回の続きで、トークは始まりました。

「歌うことがやはり一番好きなんですか?」

とキムタクから聞かれたときの稲葉さんの答えは

「バイクやサーフィンは趣味としては楽しいし、気分転換にはなるけれど、歌うこと、歌詞を書くこと、お客さんの前で歌うことに比べると、のめり込むほどではない。」

ああ、そう言ってくれるの、すごく嬉しい…!

そして、木村拓哉がライブに出演した経緯の質問がたくさん来ているということで、その質問に稲葉さんが答えました。

以前ブラマヨの小杉さんがZEROのラップシーンに警備員の格好で出演していたので、



「そんな感じで、また皆んなが驚くようなゲストを登場させよう」

という話が大分前に出ていて、それで

「木村拓哉さんはどうだろう?」

となり、稲葉さんが直接キムタクにLINEで

「こんなお仕事があるんですけど、どうですか?」

と出演交渉したら、即OK!

すぐさまハーレーダビッドソンに乗って稲葉さんの自宅まで来たので、そこから打ち合わせをしてゲスト出演準備を進めたそうです。
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

稲葉浩志さん、木村拓哉から「バッチ」と呼ばれてる!〜東京FM「Flow 」感想1

  •  投稿日:2018-12-03
  •  カテゴリ:B'z
昨日放送された東京FMの「Flow 第十八回目「拓哉キャプテン×B'z 稲葉浩志さん」 Part1」、スッカリ忘れて聞き逃してしまっていたのですが、無事radikoで聞けました!

radikoは無料スマホアプリなので、ダウンロードして「木村拓哉」で検索してください。



また、会話の書き起こしの一部が公式サイトに掲載されています。

稲葉浩志を「こうじ」だと思っていたキムタクにビックリだわ!

稲葉:すごいですね。ラジオ番組で、今更そんな初歩の初歩の「こうし」か「こうじ」かっていう(笑)。

木村:そこの違いに驚いたっていう…。

稲葉:何回も会ってますよね(笑)そのまま付き合ってたっていうことですね。

木村:そうですね、自分の中では“バッチ”っていう風にしか言ってなかったので(笑)。

Flow 第十八回目「拓哉キャプテン×B'z 稲葉浩志さん」 Part1



稲葉さんのこと、キムタクは「バッチ」って呼んでるんだ!知らなかった!

「稲葉っち」=「バッチ」って感じの略ですかね?


会話の中では、稲葉さんのストイックな生活は世間で誇張されすぎ、と稲葉さん自身は言ってたり、キムタクが「いやいやいや〜比較するものが普通と違うんでしょ」と返してたり、仲良さそうで良かったです。

「ビューティフルライフ」からの仲かと思われているけど、実際には海で偶然会ったのがキッカケだったんですね。

海から上がってクタクタの稲葉さんを見かけて

「もう一回行きましょうよ!」

と言われ、ええええーと思いながらも付き合ったという稲葉さん、ほんっっっっっっっっっっと稲葉さんらしい!かわいい!優しい!良い子!
PR

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます