PR


タグ:職場のトラブル

職場のトラブルのタグが付いた記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2018-12-13 ストレス・鬱
以前「香水をつけていないのに香水臭いと言われた」という話を書き、その後たくさんのコメントを頂いたことがありました。●「香水の匂いがキツイ」と苦情を言われたんですが…結局、柔軟剤の匂いに文句をつけられていたのか、今となっては分かりません。私はその後「たまに使おう」と思って買っていた香水も使えずに、あれから数年過ごしています。が、当時私のことを「香水臭い」と言ってだ奴が、しばらく前からプンプンと香水臭い...

記事を読む

2018-11-28 オススメ
知人医師に会ったので、色んな話をしたついでに●逆に「大人の発達障害への差別」を助長させる、「もっと理解を」ニュースに疑問で書いた「大人の発達障害の診断テスト」について聞いてみました。「これ私がやったら疑いアリになったけど、そもそも全く疑いの無い、自分は計画通りにミス無く全てを実行出来るって言っちゃう人の方がおかしくない?普通にちょっと控えめに解答したら、発達障害の疑いアリになると思うんだけど…」と言...

記事を読む

2018-11-18 ストレス・鬱
先日行ったお店で、小学1年生の娘がいるスタッフさんとお客さんの会話が聞こえてきました。「ウチの娘、全然やらなきゃいけないことが出来ないのよー。あまりにグズグズしてるから、テレビで発達障害の特集をやってた時に『あ、この人の行動、あなたにソックリじゃない!あなた、この病気なんじゃない?病院に行って診断受けたら、こういう施設に行って治療してもらえるよ。この施設に行く?』って言ったら『いやだ、行きたくない...

記事を読む

2018-09-16 女ですもの
プライベートの鍵付きTwitterでフォローし合っている、子持ちのママさんがいます。今3歳の息子がいて、パート主婦をしている方なのですが、連日育児を手伝わない夫、家事育児の大変さ、子育てを自分の都合の良い部分でフォローしない国への不平不満口をつぶやいたり、そういうツイートをRTしていて、正直うんざりです。「お前が好きで産んだんだろ?じゃあ産まなきゃ良かったのに」と言った夫への愚痴ツイートを昨日RTしてましたが...

記事を読む

2018-07-12 美術・デザイン
Yahoo!ニュースを見ていたら、ビックリした記事を見つけました。元は文春で、本日発売の雑誌に掲載されているそうです。●グラフィックデザイナー・佐藤卓氏がパワハラ疑惑に「申し訳ない」週刊文春 2018年 7/12 号 [雑誌]佐藤卓さんは本当に有名なグラフィックデザイナーなので、お仕事を目にしたことがある人は多いはずです。キシリトールガムとか、「にほんごであそぼ」は特に知ってる方が多いかも。にほんごであそぼ たっぷり [...

記事を読む

思い込みでネットやSNSで他人を叩くのは、愚の骨頂〜香害はお互い様?

香ばしいTwitterアカウント

以前「香水をつけていないのに香水臭いと言われた」という話を書き、その後たくさんのコメントを頂いたことがありました。

●「香水の匂いがキツイ」と苦情を言われたんですが…

結局、柔軟剤の匂いに文句をつけられていたのか、今となっては分かりません。

私はその後「たまに使おう」と思って買っていた香水も使えずに、あれから数年過ごしています。

が、当時私のことを「香水臭い」と言ってだ奴が、しばらく前からプンプンと香水臭いんですよ!

いやーほんと、過去記事に「お前の鼻がおかしい」とか書き込んで来ていた人に、この記事読んで欲しいんですけど。

何なの?加齢臭し始めたから隠そうとしてんの!?

結局ヤツは、他人の使う柔軟剤や整髪料の仄かな匂いには文句を言うくせに、自分は大量に香水を使うヤツだった、ということなのです。


過去記事を書いて以降「香害」というキーワードでネットニュースなどでも柔軟剤や香水の匂いへの苦情ネタを見る機会が増えました。

「柔軟剤の匂いが嫌」とか「整髪料の匂いが嫌」とか、そのせいで頭が痛くなるとかおっしゃる方は多い。

私も嫌だなと思う柔軟剤や整髪料の匂いはあります。

適量使ってても「鼻がおかしくなってるんだ!気付いていないお前が悪い」と散々このブログのコメント欄に書かれてたけどさぁ。

実際に現場にいない人が思い込みで私を批難してたけど、当の私に文句つけてきた人は、自分自身の臭いには無頓着な身勝手な人だったわけですよ。

私、今その人の香水臭さがホント辛くて、話すときは鼻を押さえてますから。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「大人の発達障害」は製薬会社が「ストラテラ」を売るため話題にしている⁉︎

大人の発達障害

知人医師に会ったので、色んな話をしたついでに

●逆に「大人の発達障害への差別」を助長させる、「もっと理解を」ニュースに疑問

で書いた「大人の発達障害の診断テスト」について聞いてみました。

「これ私がやったら疑いアリになったけど、そもそも全く疑いの無い、自分は計画通りにミス無く全てを実行出来るって言っちゃう人の方がおかしくない?

普通にちょっと控えめに解答したら、発達障害の疑いアリになると思うんだけど…」

と言ったら

そりゃそうだよ。ワザとそういう風に、普通の人が引っかかるように作られてるテストだもん。

実際には、自分を完璧な人間だと思って回答しちゃう人の方が障害あるけどね。

何のためにそのテストを誰が作ってると思う?

製薬会社が薬を売るためだよ。

『大人の発達障害用の薬』が最近出来たから、それを売るために今宣伝してるの。


と言われて、ビックリ。


先生がその場でその大人の発達障害用の薬を検索し

「これこれ、このストラテラってのが大人の発達障害の薬だよ。

製薬会社は…あーやっぱりイーライリリーだ。

ここは外資系の製薬会社だからね。

まだ後発品も無いから、ガンガン売りたいんだろうね。」



と、そう言われてみたら、そんなカラクリが本当にある気がしてしまいます…

「まぁ、これ飲むと気持ちは楽になるよ。

精神安定させる成分が入ってるからね」

とのことで、本当に悩んでいる人にはもちろん良いお薬のようですが、だからって

「あなたも、あなたも、皆んな発達障害かも?」

と思わせるような診断テストを作るって、酷いような気がしてしまいます…
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

逆に「大人の発達障害への差別」を助長させる、「もっと理解を」ニュースに疑問

先日行ったお店で、小学1年生の娘がいるスタッフさんとお客さんの会話が聞こえてきました。

「ウチの娘、全然やらなきゃいけないことが出来ないのよー。

あまりにグズグズしてるから、テレビで発達障害の特集をやってた時に

『あ、この人の行動、あなたにソックリじゃない!

あなた、この病気なんじゃない?

病院に行って診断受けたら、こういう施設に行って治療してもらえるよ。

この施設に行く?』


って言ったら

『いやだ、行きたくない!私はこんなのと違う!』

って泣いてさ〜。

でもホントあのグズグズした行動は発達障害の人にソックリ」

と笑っていて、なんとも言えない気持ちになりました…

それ、子供に発達障害を差別させるキッカケ作りになってますよね…?

ちなみにこの娘さんは、お受験に勝ち抜いて国立小学校に通っています。


有名人が「私はADHD(発達障害)です」と公表するのを、よく目にするようになりました。

子供の頃から他人とうまく行動を共に出来なかった、怒られてばかりいた…

検査をしてみたら、ADHDだと分かった。


つい先日も小島慶子さんが公表していました。

●小島慶子 40過ぎてADHDと診断され自分知った

子供の頃に病院で検査を受けて分かる人もいるし、大人になってから検査を受けて診断を受ける人もいる。

こういう傾向は、良いことだと思います。

私も以前

●発達障害は「理解」より「自覚」「公表」を推し進めて欲しい

で診断や公表をしていくべきだと思う、と書いていました。


以前少し調べたことがあったつもりでしたが、改めて検索して調べてみると、

「大人の発達障害」=「ADHD」ではないのですね。

自閉スペクトラム症(自閉症、自閉性障害、アスペルガー障害、広汎性発達障害、等)、限局性学習症、ADHDとそれぞれ違う括りになっていて、他人とうまく行動をコミュニケーションを取れないのは自閉スペクトラム症に分類されるみたい?

私自身、どれかに引っかかるんじゃないかな?とずっと思っていたので、ネットで出来る簡単なチェックリストをやってみました。

成人期のADHDの自己記入式症状チェックリスト

ら、ADHDを持っている可能性がある、と出ました…!

●成人期のADHDの自己記入式症状チェックリスト(ASRS-v1.1)

ただこれ…一つ言いたい。

「全くない」にすべてチェックを入れる人の方が、ヤバくない??

自分は常に完璧に物事をやり遂げ、計画的で、忘れ物をすることは無いし、常に冷静で落ち着いている。

って自分で自分のことを判断している人って、めちゃくちゃ怖いですけどね、私。


私が「非常に頻繁」にチェックをしたのは、じっとしていられない、の項目。

映画館では足が浮腫んで痛むのもあり、膝を抱えたり、座り方を変えたりします。

ただ、貧乏ゆすりをするとか、絶えず手指を動かすとかは無いですね。

閉所恐怖症だからか、「この場から動いてはいけない」という状況に身を置くのが大の苦手。

先日飛行機に友人と乗った時も、直前に何度も何度も私がトイレに行くので、友人が驚いていました。

「煙草を吸ってはいけない」「席を離れてはいけない」「サインが出るまでトイレに行ってはいけない

というダメダメが続く状況が息苦しくて緊張するのですが、この拘束されることへの拒否反応は、一般的と言われる人より強いと自覚しています。


対人コミュニケーションも上手くいかないことが多く、転職する度に人間関係で悩みます。

上司からダメ出しをされることも未だにある。

ただ、私から見て「対人コミュニケーションが素晴らしい人」って、世の中にほとんどいない気がします。

そして、「この人明らかに発達障害だな」と思う人と時々出会いますが、そういう人ってダメ出しをされていません。

「え…なんかこの人、変…。

でも、きっと言っても理解できない、直らないんじゃないかな?」

と思うレベルの人だと、怖くて距離を置いてしまう。

私もそこまで思われているのか?というと

「この人は考えが足りてないからワガママなんだ」

と思われていたケースが多かったんじゃないかな?と自分では認識しています。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterで夫の愚痴ばかり言う、RTする主婦にウンザリ

ワンオペ育児

プライベートの鍵付きTwitterでフォローし合っている、子持ちのママさんがいます。

今3歳の息子がいて、パート主婦をしている方なのですが、連日育児を手伝わない夫、家事育児の大変さ、子育てを自分の都合の良い部分でフォローしない国への不平不満口をつぶやいたり、そういうツイートをRTしていて、正直うんざりです。

「お前が好きで産んだんだろ?じゃあ産まなきゃ良かったのに」

と言った夫への愚痴ツイートを昨日RTしてましたが、ごめん、ホント、他人事だとこっちもそう思ってしまいますよ。

そんな不平不満愚痴だらけの人を、職場でフォローしたい、税金で支援していきたいって思えないよ…

いや、大変なのは、独身子無しの私にも想像はできます。

あー、ウチの母親も、こういう不平不満愚痴でストレス溜めて、それで私や兄に手を上げてたんだな、と思うと、より一層アンニュイな気持ちになります。

私はまだまだ、母親ではなく子供目線でいる部分があるし、独身な分旦那さん側の気持ちがよく分かります。


正直な気持ちを言わせてもらうと、「ワンオペ育児大変!」とかって、今始まったことじゃないですよね。

昨日ネットニュースで、電動自転車に子供2人乗せていたお母さんが横転して、前に抱きかかえていた下の子を死なせてしまった事件を読みました。



これ、母親を責めてはいけないんだろうな、ってのは分かります。

ただ、最近何度か通勤中に、子供を自転車に乗せたママさんに轢かれそうになってる身としては

「そりゃ、あんな運転してたら、こんな事件も起こるよね」

と思う部分があります。


私を追い越してすぐに前に出てきて、信号待ちで停止するママさんが多いんですけど、それ、車だったら違反ですよ?

そっちは左折、こっちは直進ですから。

眼の前に急に自転車が横から出てきて停止するので、こちらは子供にぶつかるどころか、自転車を倒しそうになります。

それで倒れて子供が怪我した時に、私のせいにするおつもりですか?

都内だと車の免許を持っていないママさんが多いので、道交法違反が分かってないまま子供乗せて走ってるなって方多いです。

「こっちは子供がいて大変なの!独身にはわからないでしょうけど!」

って思う人がいるかもだけど、通勤中の身としては、道交法違反には独身も子持ちも関係ありませんから。

あと、子供乗せてる自転車はあなただけじゃないから、あなたを避けて他の子持ちママさん自転車にぶつかる可能性高いんですよ。

あの運転の仕方は、他の家の小さな子どもを平気で跳ね飛ばしたりしそうなので、とても怖いです。


とか言う私の母親はどうしていたか?というと、何しろ昔のことなので、本来は二人乗りをしてはいけない原付きの荷台に兄を乗せ、私をおぶって運転していたら、警察に停められたそうです。

「1人をおぶってるだけなら見逃してあげたけど、さすがに二人はダメだよ…」

と言われ、母は車の免許を取りました。

いやーほんと、昔のこととはいえ、ウチの母親あたまおかしい。

事故った時に3人全員お陀仏になるからね?

四半世紀以上前のことですが、こんな風に昔は野放図だったので、どんどんマナーや環境が良くなっている段階なんだろうな、と子供目線では思います。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何故?佐藤卓がパワハラ疑惑で文春に掲載されることに恐怖!

Yahoo!ニュースを見ていたら、ビックリした記事を見つけました。

元は文春で、本日発売の雑誌に掲載されているそうです。

●グラフィックデザイナー・佐藤卓氏がパワハラ疑惑に「申し訳ない」


週刊文春 2018年 7/12 号 [雑誌]

佐藤卓さんは本当に有名なグラフィックデザイナーなので、お仕事を目にしたことがある人は多いはずです。

キシリトールガムとか、「にほんごであそぼ」は特に知ってる方が多いかも。


にほんごであそぼ たっぷり [DVD]

ちなみに私、一度ご本人にお会いしたことあります。

明るく楽しく、ちょっとオネェキャラっぽくお話する方で、お仕事の感じから神経質な方かなと想像していたので意外でした。


私は今はこのネット記事しか読んでいませんが、書かれていることは

「あ〜デザイン事務所あるあるだな」というレベルです。

もっと酷い有名なグラフィックデザイナーの話、いっぱい聞いたことあります。

灰皿を投げられた、とか、殴られて倒れたら腹を更に蹴られた、とか、鼓膜を破られた、とか…

怒鳴るレベルは私も何度も見てきていますが、過去に一番ドン引きしたのは、某デザイン事務所にいた時にカッターで指を切った男の子に対して

「プレゼンに出すものにお前の血が付いたじゃねーか!ふざけるな!」

と怒鳴った社長がいたことですね。

あー怪我の心配より、プレゼンに提出するもののことでいきなり怒鳴るんだな、と。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます