PR


タグ:マンガ

マンガのタグが付いた記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2017-08-07 アラフォー腐女子向け
友人から勧められて読んだ「弟の夫」、最終巻の4巻を読み終わりました。未読の方の為にあらすじを書きますが、ストーリー自体はとてもシンプルです。弟の夫(4) [ 田亀 源五郎 ]無料立読離婚して小学生の娘夏菜と二人暮らしの弥一の元に、双子の弟亮二のカナダ人の夫マイクがやってきて3週間同居をする、というお話です。亮二はカナダでマイクと結婚しましたが、今は亡くなっていて、マイクは亮二の思い出を辿りに日本にやってき...

記事を読む

2017-01-07 オススメ
イマイチ大掃除が終わり切っていない、というか、一昨年の年末にやり切れなかった大掃除に、少しずつ手を付けています。我が家は収納スペースが少ない上に、収納家具をちゃんと買っていないので、物が散らかりやすい。そして、マンガが多い!これについては昨年、3個あった本棚を2個にして、売れそうな本はネットオフに売り飛ばしました。買取額はこちらで公開しています↓●ネットオフの買取終了!査定額は70冊で3,329円でしたその...

記事を読む

No Image

2015-08-11 私の本棚
このマンガはドラマ化もされたし、すごい人気で最近もオススメコーナーに全巻並べられてたから、ご存知の方多いですよね!百鬼夜行抄 24 (Nemuki+コミックス)今最新刊は24巻です。文庫化もされてるので、まだ未収録分以外は手放して、文庫化されたらまた買うってしてます。じゃないと棚に入りきらない…百鬼夜行抄 15 (朝日コミック文庫)文庫最新刊は今15巻です。主人公の律は、妖怪や霊が見えて友達もロクにいない地味な性...

記事を読む

No Image

2015-04-23 アウト×デラックス
今夜のアウト×デラックスのゲスト、日野日出志さん。ホラーマンガ好きですが、読んだことがありません。番組内で紹介されたマンガ、気になる!でも絵が気持ちわる~…調べたらほとんどが絶版になっているようで、Amazonでも地獄の子守唄【収録】『地獄の子守唄』『胎児異変 わたしの赤ちゃん』『恐怖列車』『蔵六の奇病』地獄変赤い蛇【収録】日野日出志の自伝的長編作『赤い蛇』THE ART OF HIDESHI HINO 初の画集。漫画3編も収録...

記事を読む

No Image

2014-10-14 神戸
私が近々神戸に行くことにしたきっかけは、西村しのぶさんの「一緒に遭難したいひと」4巻を再読していたら、友達が移住したから近々行こうと思っていた小豆島が出てきたからです。主人公の彼氏のマキちゃんが、お祖母ちゃんの持っている小豆島の土地でオリーブ畑をするかどうか?の下見で小豆島へ行き、地元のお素麺屋さんの可愛い前掛けをバッグにしたりと楽しむ〜というお話でした。一緒に遭難したいひと(4) [ 西村しのぶ ]西...

記事を読む

ゲイ差別について考えた「弟の夫」最終巻4巻ネタバレ感想

友人から勧められて読んだ「弟の夫」、最終巻の4巻を読み終わりました。

未読の方の為にあらすじを書きますが、ストーリー自体はとてもシンプルです。


弟の夫(4) [ 田亀 源五郎 ]


離婚して小学生の娘夏菜と二人暮らしの弥一の元に、双子の弟亮二のカナダ人の夫マイクがやってきて3週間同居をする、というお話です。

亮二はカナダでマイクと結婚しましたが、今は亡くなっていて、マイクは亮二の思い出を辿りに日本にやってきました。

その昔、亮二にゲイだとカミングアウトされた時に、拒絶せずとも聞き流すようにかわしてしまっていた弥一は、マイクと話すうちに

「何故、同性愛というだけでこんなに差別意識が生まれるんだろう?

娘に同性愛のことをどう説明すれば良いんだろう?」


と考えるようになり、最後には

「差別意識を持つこと、同性愛を隠さなければいけないという価値観はおかしい。

同性愛者も同じ人間で、好きな人と愛し合っているだけだ」

と考えるようになりました。


このお話はもちろん、マイクがとても良い人だった、というのがポイントになっていると思います。

同性愛者だから人間的に変なワケではない、というのを分かりやすく伝える為には、マイクが良い人でなければ説得力がなかったので。

作者がゲイの方だということもあり、現実に起こりうる差別のエピソードがたくさんありました。

異性の夫婦なら何も言われないことが、同性の夫婦だと奇異な目で見られるのは何故なのか?

その理由は、日本ではうまく説明するのが難しい気がします。


今の日本では、オネエタレント自体は普通に受け入れられている、というか、お笑いタレントのノリで扱われていますね。

「面白いことを言って、みんなに馬鹿にされたりしても、毒舌をはいて笑わせられる存在」

はるな愛とマツコデラックスは需要の枠は違いますが、どちらも女装していて、女装していないゲイタレントはあまり聞きません。


「弟の夫」を読み終わり、改めて

外見は普通の男性で、オネエ言葉も話さないけれどゲイ、という方の存在も、今後はテレビ等で普通に取り上げて欲しいなと思いました。

私が新宿に行った時は、確かにオネエ言葉で話す方が多かったです。

●念願の新宿二丁目デビューしました!

でもオネエ言葉でもタチだったり、女性と結婚している方もいました。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう古本屋に本を売るのは止めました

イマイチ大掃除が終わり切っていない、というか、一昨年の年末にやり切れなかった大掃除に、少しずつ手を付けています。

我が家は収納スペースが少ない上に、収納家具をちゃんと買っていないので、物が散らかりやすい。

そして、マンガが多い!

これについては昨年、3個あった本棚を2個にして、売れそうな本はネットオフに売り飛ばしました。



買取額はこちらで公開しています

●ネットオフの買取終了!査定額は70冊で3,329円でした


その時に段ボールに入りきらず、

「もう少し処分したい本が溜まったら、またネットオフに引き取りを頼もう」

と思っていたマンガは、結局1年間小さな段ボールに入ったまま放置状態でした。

部屋の中に段ボールがあるというのは、気持ちが荒むものです…。

しかし、ネットオフの集荷を頼むのは意外と面倒、というか、

どうせ売っても千円くらいかもなー

と思うと、面倒くさくなってしまいました。


ということで、もういいや!と、紙袋に詰め込んで資源ゴミとして捨てました。

他にも、いつかまた読もうと思いつつ何年も経っている日焼けした文庫やマンガも捨てました。

大きな紙袋4個分捨てましたが、まだもう1個分くらい減らそうと思ってます。


捨てるマンガ、残しておくマンガの基準は

これからも何度も繰り返し読むか?

連載中のマンガか?

電子書籍化しているか?


の3点に該当しているかどうか、です。


以前菅野彰さんが

「電子書籍化して欲しいとリクエストを頂くことがあるけど、出版社などの問題で電子書籍化は出来ず、再版も出来ない本がある」

とTwitterで書かれていました。

「重版出来」では、作者の許可が取れないと電子書籍化出来ない、という話がありましたが、

出版された全ての本が電子書籍化出来るワケではない

というのを聞くと、もう古く黄ばんだマンガも捨てられませんね。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今市子「百鬼夜行抄」

このマンガはドラマ化もされたし、すごい人気で最近もオススメコーナーに全巻並べられてたから、ご存知の方多いですよね!


百鬼夜行抄 24 (Nemuki+コミックス)

今最新刊は24巻です。

文庫化もされてるので、まだ未収録分以外は手放して、文庫化されたらまた買うってしてます。

じゃないと棚に入りきらない…



百鬼夜行抄 15 (朝日コミック文庫)

文庫最新刊は今15巻です。


主人公の律は、妖怪や霊が見えて友達もロクにいない地味な性格。

祖父はその力で見えた妖怪の話を小説にしていた作家。

父は本当は亡くなっているけど、祖父が妖怪の青嵐を入れていて、律を守るよう命令されている。

幼い頃女の子の格好をさせられていた律が、祖父の葬儀の夜に妖怪たちに会うという、短編から始まり、長期連載になっているシリーズです。

無料立ち読みはこちらで出来ます。


Nemuki+ 無料お試し版


各話にそれぞれ妖怪や霊が出てきて基本的には一話完結。

律の従姉妹や定番キャラもいるし、途中から異世界から叔父の開が戻ってきますが、一応どこから読んでも通じます。

私が一番怖かった話は、15巻に収録されている「鬼の面」です。

なんだか天然の女の子。
その子と仲良しなんだけど、なんだか引っかかるところのある親友。

律の大学の友人兼天然ちゃんの元彼が合コンを組んだところからお話は始まります。

天然ちゃんは家庭教師のアルバイトをしているのですが、そのボケ故に、ある事件現場で犯人らしき人を見てしまいます。

生きている人間のストーカー、狂気と、家系を呪う因縁、けれどそれを凌駕する強いものがあるというお話なんですが…

これ、最後どうなったんだろう…

友達がその後一度出てきたから、天然ちゃんは無事なんでしょうか?

後味が悪い!とも言われているお話ですが、こういう人間の心理の怖さと矛盾と可笑しさを書くのが今市子さんはホント、うまいですね。

PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恐いというより気持ちわる~い!日野日出志さんのアウト×デラックスで紹介された本

今夜のアウト×デラックスのゲスト、日野日出志さん。

ホラーマンガ好きですが、読んだことがありません。

番組内で紹介されたマンガ、気になる!
でも絵が気持ちわる~…

調べたらほとんどが絶版になっているようで、Amazonでも

地獄の子守唄

【収録】『地獄の子守唄』『胎児異変 わたしの赤ちゃん』『恐怖列車』『蔵六の奇病』

地獄変



赤い蛇


【収録】日野日出志の自伝的長編作『赤い蛇』

THE ART OF HIDESHI HINO

初の画集。漫画3編も収録。

くらいしか出てきませんでした。

楽天だと

妖怪の大常識


極悪の教典・完全盤~日野日出志VS非常階段~


太陽伝



もありました。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

絶対行きたい!西村しのぶコミックスに出て来る、神戸のお店!

  •  投稿日:2014-10-14
  •  カテゴリ:神戸
私が近々神戸に行くことにしたきっかけは、西村しのぶさんの「一緒に遭難したいひと」4巻を再読していたら、友達が移住したから近々行こうと思っていた小豆島が出てきたからです。

主人公の彼氏のマキちゃんが、お祖母ちゃんの持っている小豆島の土地でオリーブ畑をするかどうか?の下見で小豆島へ行き、地元のお素麺屋さんの可愛い前掛けをバッグにしたりと楽しむ〜というお話でした。


一緒に遭難したいひと(4) [ 西村しのぶ ]

西村しのぶさんは神戸出身のマンガ家さんで、描くマンガの舞台はほぼ神戸!

オシャレなトレンディー?なお話を描かれる方で、大好き!

数シリーズを同時平行でチラホラ描いてる感じなので、なかなか完結しないまま止まってたりしますが…


今連載中の「砂とアイリス」は、先日2巻が出ました!

考古学の先生と、元生徒で働きながら調査をしてる女の子の、仕事と恋とオシャレライフのお話。

先生は既婚者だし、主人公も彼氏がいるけど、特に悩むこともなく恋をしていくお二人…。

西村さんのマンガの登場人物って、恋に対してサバサバしてるっていうか、オシャレに楽しく恋をするって感じなので、
「あー恋したいわ~」って時に、女子力を忘れないために読むのに最適!


砂とアイリス(2) [ 西村しのぶ ]

西村しのぶさんは実在するお店をよく紹介されているので、これまでマンガに出てきた、
今度の旅行で行きたい場所をまとめてみました~。


絢爛亭(一緒に遭難したいひと1巻)
兵庫県神戸市中央区北野町4丁目8−3 ジャスナムアベニュー 1F

このお店、調べたところ1日1組限定、8名以上で行かないとものすごい金額になってしまうようです…


一緒に遭難したいひと 1 (1)

「絢爛亭の焼肉」って食べてみたかったなぁ。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます