PR


  • ホーム
  • »
  • 心霊・占い・スピリチュアル

カテゴリ:心霊・占い・スピリチュアル

心霊・占い・スピリチュアルのカテゴリ記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2018-10-18 心霊・占い・スピリチュアル
SNSで知人が紹介していて知ったのですが、今池袋パルコ本館7Fのパルコミュージアムで「創刊40周年記念 ムー展」を開催しているそうです!いよいよ明日10/12(金)から「創刊40周年記念 ムー展」開催スタート✨ムーの世界をご堪能ください!https://t.co/ubw9tlXDqR#ムー #ムー展 pic.twitter.com/YGhUJ6dyko— PARCO-ART (@parco_art) 2018年10月11日一時期オカルトブームには様々はオカルト雑誌が発売されましたが、オウム真...

記事を読む

2018-07-12 心霊・占い・スピリチュアル
数ヶ月前にTwitterを見ていたら「オウム真理教に入信した人たちにインタビューをした時に『思春期に小説を読みましたか?』と質問をしたら、ほとんどの人が読んでいなかった」という旨のツイートを見かけました。ちょっとそれは誰がツイートしていたモノだったか思い出せないのですが、誰かがリツイートしていた気がします。調べると、それは村上春樹がオウム真理教の信者にインタビューをした時の話をまとめた「約束された場所で...

記事を読む

2018-04-30 心霊・占い・スピリチュアル
A.B.C-Zファンの友人は、Twitterでジャニオタ友達をたくさん作って、日々情報交換をして楽しんでいます。そんな友人から「沖縄の男性ユタのHIRAKAWAって人がABChanZoo(えびチャンズー)に出たんだけど、知ってる?」と聞かれました。私は以前占いにハマっていたし、HONKOWA愛読者なので、人よりちょっと占い師には詳しい方ではあります。「前に永久保貴一の漫画で、沖縄の男性ユタって人が取り上げられてたから、その人かな?結構...

記事を読む

2018-04-18 心霊・占い・スピリチュアル
Huluで何か面白いホラーものが無いかな?と探していたら、「怪奇大家族」が出てきました。怪奇大家族 DVD-BOXこれ高橋一生がまだ22歳役をやっている、かなり前のドラマなんですが、めちゃくちゃ面白い!高橋一生は人気が出たのは最近だけど、子役時代から役者をしていた、というのは聞いたことありましたが、こんな若い頃の高橋一生を観るのは初めてです。今と比べると、普通っぽいというか、3枚目な感じですね。最近の高橋一生は3...

記事を読む

No Image

2018-04-05 心霊・占い・スピリチュアル
3年近く片思いのような憧れのような気持ちを抱いていた男性が結婚しました。その前から元彼と復縁したくて色んな神社仏閣に行ったけどダメだったし、新たに好きな人が出来ても実りませんでした。そりゃそうです。基本引きこもりとは言え、婚活的なのも偶に行ったし、定期的に顔を出す飲み会もあるし、友達もいます。自分磨き的なことも色々しました。美醜や性格に関わらず、幸せなになれる人生かどうかはご縁で決まっているのかな...

記事を読む

【10/29まで】オカルト好き必見!「創刊40周年記念 ムー展」が池袋パルコで開催中!

SNSで知人が紹介していて知ったのですが、今池袋パルコ本館7Fのパルコミュージアムで「創刊40周年記念 ムー展」を開催しているそうです!



一時期オカルトブームには様々はオカルト雑誌が発売されましたが、オウム真理教事件やら洗脳事件等色々あり、すっかり今や残っているオカルト雑誌はほんの僅か…

そんな中で40周年を迎えた、あの「ムー」の展示なんて、めっちゃ興味ある!行きたい!


私は「ほんとにあった怖い話」は幼少期からずっと愛読していますが、ムーも何度か読んだことあります。

買ったことは無いのですが、立ち読みしたことと、お仕事関係で頂いたことがあるのです…


ムー 2018年 11 月号 [雑誌]

もうね、宇宙人とか、謎の生命体とか、宗教絡みとか、幽霊とか、怪しい話が盛りだくさん!

私が読んだ号では、あの「エースをねらえ!」の漫画家・山本鈴美香のインタビューが掲載されていました。

彼女は今、新興宗教「神山会」の教祖様をやってるんですよね…。

ネットで噂を読んだことがありましたが、本人のインタビューを掲載できるなんて、さすがムー…!


ちなみに私、一度ムーの関係者の方とお話したことがあります。

「ぼくの地球を守って」が連載されていた頃は「前世」ブームがすごかったのだとか。

でも今は、ムーの出版社は学研ということもあり、なかなか書けること、書けないこと、の線引が難しいそうです…

ムーだったら、もう好きに書かせてくれても良いじゃない?って思うんですけどね。

「エビデンスを出して」

(エビデンス=証拠・根拠、証言、形跡)

と言われてしまうと、宇宙人や幽霊のエビデンスなんて出しようもなく、出版や放送が厳しい世の中だそうですが、なんだかそれはそれで夢がないですよね〜。

こういう世界を隠せば隠すほど、かえって新興宗教とか怪しいものの話を素直に信じる若者が増えてしまうそうな気がします。

私達にとって「あるある」なネタも「初めて聞いた!」ってなったら、胡座をかいて宙に浮く教祖を信じてしまったりしそう。

実際にオウム真理教の信者のほとんどが、学生時代に小説を読んでなかったそうですしね。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小説を読まない人は新興宗教に騙されやすい?

小説を読む

数ヶ月前にTwitterを見ていたら

「オウム真理教に入信した人たちにインタビューをした時に『思春期に小説を読みましたか?』と質問をしたら、ほとんどの人が読んでいなかった」

という旨のツイートを見かけました。

ちょっとそれは誰がツイートしていたモノだったか思い出せないのですが、誰かがリツイートしていた気がします。

調べると、それは村上春樹がオウム真理教の信者にインタビューをした時の話をまとめた「約束された場所で」という本に書かれているようです。


約束された場所で―underground 2 (文春文庫)


このツイートを見て

「ああ、ファンタジー等空想の世界に免疫の無い人は、奇妙奇天烈な世界観の話をされた時に、疑うこと無く信じてしまうものなのかもな」

と思いました。

中二病の時にハマったような、超能力とかオカルトとか陰謀論とか、そういうのを小説や漫画やドラマで知っていると

「ん?この話、なんかおかしいな?」

と気付くようなことも、思春期に真面目に勉強ばかりしていた人だと

「こんな世界があったんだ!」

と新鮮に見えて、信じてしまうのかも?
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

A.B.C-Zと共演した沖縄ユタHIRAKAWAの鑑定にガッカリした人の話

A.B.C-Zファンの友人は、Twitterでジャニオタ友達をたくさん作って、日々情報交換をして楽しんでいます。

そんな友人から「沖縄の男性ユタのHIRAKAWAって人がABChanZoo(えびチャンズー)に出たんだけど、知ってる?」と聞かれました。

私は以前占いにハマっていたし、HONKOWA愛読者なので、人よりちょっと占い師には詳しい方ではあります。

「前に永久保貴一の漫画で、沖縄の男性ユタって人が取り上げられてたから、その人かな?

結構鑑定料高いけど、行った人の感想を読むと、

相談内容もロクに聞いてもらえず、一般論言われただけだとか、

全然当たってなかったとか、

ハグされてセクハラみたいに感じたとか、

漫画の内容と違うこと書かれてた人がいたけど」

と話しながら、お互いググッて調べてみました。

男性のユタは珍しく、そのHIRAKAWAと言う人は今までメディアには出ずに、有名人の霊視や占いをしてきていたけど、最近になってテレビに出だしたんだそうです。



ちなみに私が知っていた人は「はる」という人なので別人でした。


永久保交幽録琉球ユタ・はる (ぶんか社コミックス) [ 永久保貴一 ]

この「はる」さんはサイトを見ると基本料金:10,800円、特別料金:16,200円と書かれていますが、行った人のネット書き込みでは10分程度でこの値段だったとなってました。

●はる公式サイト 料金案内

私自身は鑑定を受けていないので分かりませんが…

音楽活動をしたり、自著も出しでるんですね、


琉球ユタはるが教える 幸せな人生を手に入れるおまじない(KKロングセラーズ)【電子書籍】[ はる ]


プロフィール的には少し似ているけど、そのA.B.C-Zと共演した沖縄ユタHIRAKAWAさんはまた別の方で、琉球王国の伝統を受け継ぐ陰陽師という肩書でお仕事している方のようです。

初回鑑定は30分8,000円、60分以上15,000円と、占いとしては高い方ですね。

HIRAKAWA公式サイト 料金のご案内

で、友人と親しいやはりA.B.C-Zファンのアラフォー女性が、このHIRAKAWAさんのところに鑑定に行ってきたそうです。

彼女は就職活動に悩んでいて、それで行ったそうなのですが…
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高橋一生×清水崇ドラマ「怪奇大家族」が面白怖い!

Huluで何か面白いホラーものが無いかな?と探していたら、「怪奇大家族」が出てきました。


怪奇大家族 DVD-BOX

これ高橋一生がまだ22歳役をやっている、かなり前のドラマなんですが、めちゃくちゃ面白い!

高橋一生は人気が出たのは最近だけど、子役時代から役者をしていた、というのは聞いたことありましたが、こんな若い頃の高橋一生を観るのは初めてです。

今と比べると、普通っぽいというか、3枚目な感じですね。

最近の高橋一生は3枚目もやるけど個性的で、可愛さと共に影があるような雰囲気がありますが、「怪奇大家族」の頃の高橋一生はただただ若くてコミカルで面白い!


ストーリーは、様々な霊道が交差している家にある家族が引っ越してきたことから始まります。

主人公は22歳フリーターの長男演じる高橋一生。

オカルト好きなお父さんはモロ師岡。

天然で明るいお母さんは室井滋。

クールで現実主義の妹と、祖母と暮らしています。

冒頭で祖父のおヒョイさんも出てくるのですが、1話で突然亡くなり、その後霊となって長男に霊の世界のことを教えてくれるようになります。


祖父が亡くなった後に急に霊感が目覚めた長男が、家で起こる怪奇現象と戦っていくというテーマなのですが、全く怖くない、というか、お笑いモノになっていて、こんな面白いドラマ今まで知らなかったなんてもったいなかった!

長男の側には「私、キレイ?」と口裂け女のように現れた幽霊のアサミさんが現れるようになりますが、アサミさんは美人だし、その後長男に色々アドバイスしたり、彼女のように接してくるようになります。

「私、他人に迷惑をかける幽霊なんて、許せません!」

と言った後に、長男にニッコリと微笑んだアサミさんの口から

血がドボドボ…

と落ちて床に溜まり、それを長男がクールな顔で見ていたら、ハッとしてアサミさんが自分でティッシュで慌てて血を拭き取ったシーンは笑いました。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

縁結び神社に行く意味なんて、無い

3年近く片思いのような憧れのような気持ちを抱いていた男性が結婚しました。

その前から元彼と復縁したくて色んな神社仏閣に行ったけどダメだったし、新たに好きな人が出来ても実りませんでした。

そりゃそうです。

基本引きこもりとは言え、婚活的なのも偶に行ったし、定期的に顔を出す飲み会もあるし、友達もいます。

自分磨き的なことも色々しました。


美醜や性格に関わらず、幸せなになれる人生かどうかはご縁で決まっているのかな、と自分や周囲を見ていて思います。

めちゃくちゃ性格悪い既婚者もいるし、性格良い美人の独身もいるし、それぞれパターンに当てはめられることでは無いようです。

それでも、人生の中でもかなり落ち込んでるタイミングで結婚報告を聞き、

「このタイミングで宗教入れる人はすげーな」

と思いましたね。

いや、宗教だと「だからこそ神さまにー」と言うのかもしれないけど。


ところで最近楽しい記事を書いたら、アクセス数が少なかったです。

不幸な話を書くとアクセス数が増えます。

みんな、不幸な話を読みたいのね?

もちろん、自分の問題への解決策とか同意を探す人もいるのでしょうが。

問題も人それぞれですからねー。

ちなみに先日、医師から病院内に出た幽霊の話を聞きました。
PR

» 記事の続きを読む

 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます