PR


カテゴリ:ココロのお悩み

ココロのお悩みのカテゴリ記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2018-12-13 ストレス・鬱
以前「香水をつけていないのに香水臭いと言われた」という話を書き、その後たくさんのコメントを頂いたことがありました。●「香水の匂いがキツイ」と苦情を言われたんですが…結局、柔軟剤の匂いに文句をつけられていたのか、今となっては分かりません。私はその後「たまに使おう」と思って買っていた香水も使えずに、あれから数年過ごしています。が、当時私のことを「香水臭い」と言ってだ奴が、しばらく前からプンプンと香水臭い...

記事を読む

2018-12-06 ココロのお悩み
※2015年の記事に加筆修正しました。友だちと縁を切ったことはありますか?ある、という人もいれば、ない、という人もいますよね。でも、ないって言う人も、縁を切った自覚はないけれどずっと疎遠にしていて、もう連絡を取ることはないって人はいるのでは?私は縁を切ったら連絡先も消す派です。連絡帳で名前見て気分悪くなりたくないんで。こちらから2~3回連絡して返信無く、数ヶ月~数年後に連絡してまた無視、という場合も連絡...

記事を読む

2018-12-04 ココロのお悩み
とても腹立たしいことがあり、それを人に話したら「その場を見てないから分からないけど、あなたにも理由があったかよく考えて」と言われ、「踏んだり蹴ったりだな!」と大層腹立たしい気持ちになりました。いや、100%自分に非が無い、私は完璧な人間!とは言いませんが、「歩道でいきなり後方から来た自転車に跳ね飛ばされた」と言う気持ちの時に、怪我してる人に向かって「全方向注意してなかったのか、自分でもよく考えて」って...

記事を読む

2018-11-18 ストレス・鬱
先日行ったお店で、小学1年生の娘がいるスタッフさんとお客さんの会話が聞こえてきました。「ウチの娘、全然やらなきゃいけないことが出来ないのよー。あまりにグズグズしてるから、テレビで発達障害の特集をやってた時に『あ、この人の行動、あなたにソックリじゃない!あなた、この病気なんじゃない?病院に行って診断受けたら、こういう施設に行って治療してもらえるよ。この施設に行く?』って言ったら『いやだ、行きたくない...

記事を読む

2018-11-07 ストレス・鬱
新田真剣佑ファンになってTwitterをチェックするようになり、最初に驚いたのは「#まっけんファンファミリーと繋がりたい」というハッシュタグを付けて投稿している人が多い、ということでした。初めて見たそのハッシュタグの意図がよく分からず、友人たちに聞くと「香ばしいツイートをしている人に、そうやって#◯◯ファンと繋がりたいって投稿してる人多いよ」と言われ、特にジャニーズファンにそういう文化があると知って、またま...

記事を読む

思い込みでネットやSNSで他人を叩くのは、愚の骨頂〜香害はお互い様?

香ばしいTwitterアカウント

以前「香水をつけていないのに香水臭いと言われた」という話を書き、その後たくさんのコメントを頂いたことがありました。

●「香水の匂いがキツイ」と苦情を言われたんですが…

結局、柔軟剤の匂いに文句をつけられていたのか、今となっては分かりません。

私はその後「たまに使おう」と思って買っていた香水も使えずに、あれから数年過ごしています。

が、当時私のことを「香水臭い」と言ってだ奴が、しばらく前からプンプンと香水臭いんですよ!

いやーほんと、過去記事に「お前の鼻がおかしい」とか書き込んで来ていた人に、この記事読んで欲しいんですけど。

何なの?加齢臭し始めたから隠そうとしてんの!?

結局ヤツは、他人の使う柔軟剤や整髪料の仄かな匂いには文句を言うくせに、自分は大量に香水を使うヤツだった、ということなのです。


過去記事を書いて以降「香害」というキーワードでネットニュースなどでも柔軟剤や香水の匂いへの苦情ネタを見る機会が増えました。

「柔軟剤の匂いが嫌」とか「整髪料の匂いが嫌」とか、そのせいで頭が痛くなるとかおっしゃる方は多い。

私も嫌だなと思う柔軟剤や整髪料の匂いはあります。

適量使ってても「鼻がおかしくなってるんだ!気付いていないお前が悪い」と散々このブログのコメント欄に書かれてたけどさぁ。

実際に現場にいない人が思い込みで私を批難してたけど、当の私に文句つけてきた人は、自分自身の臭いには無頓着な身勝手な人だったわけですよ。

私、今その人の香水臭さがホント辛くて、話すときは鼻を押さえてますから。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【連載】アラフォー女性が女友だちと縁を切るタイミング5事例

女友達と縁を切るタイミング

※2015年の記事に加筆修正しました。

友だちと縁を切ったことはありますか?

ある、という人もいれば、ない、という人もいますよね。

でも、ないって言う人も、

縁を切った自覚はないけれどずっと疎遠にしていて、もう連絡を取ることはない

って人はいるのでは?

私は縁を切ったら連絡先も消す派です。

連絡帳で名前見て気分悪くなりたくないんで。

こちらから2~3回連絡して返信無く、数ヶ月~数年後に連絡してまた無視、という場合も連絡先は消します。

でも、そうやって無視してきた人は、こちらの連絡先を残してますね~。

LINEで友達かも?って出てきたり。

別に連絡先消す消さないは個人の自由なんでしょうけど、自分が無視している相手があなたの名前が表示されて、また気分が悪くなる、とか考えないかな?

考えないかー。

ワザと無視するために、縁切るつもりの人の連絡先を消さないって人もいますね。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「悪いのはお前」と被害者を責める人の理由を解説した「公正世界仮説」に大納得!

とても腹立たしいことがあり、それを人に話したら

「その場を見てないから分からないけど、あなたにも理由があったかよく考えて」

と言われ、

「踏んだり蹴ったりだな!」

と大層腹立たしい気持ちになりました。

いや、100%自分に非が無い、私は完璧な人間!とは言いませんが、

「歩道でいきなり後方から来た自転車に跳ね飛ばされた」

と言う気持ちの時に、怪我してる人に向かって

「全方向注意してなかったのか、自分でもよく考えて」

って言うようなもんだなー、と思ったのです。

でも、こういうことって、よくある。

痴漢に遭った子に「夜中に露出多い格好で歩いてたんじゃないの?」と言ったり、

泥棒に入られた人に「ちゃんと対策して無かったんじゃないの?」と言ったり、

被災地で困っている人に「何で事前に対策しておかなかったの?」と言ったり。


私が多く経験しているのは、理不尽な物言いをされて腹立たしい時に

「そうさせた原因は自分にもあるんじゃない?」

と言われること。

いや、どんな理由があっても、他人にそういう態度取るのダメじゃない?ってことをされていても、

「私はどちらの味方でもなく、公平な大人の立場ですー」

ってフリして被害者を責めるヤツ、いるいる。


で、理由を検索してみたら、面白いサイトを見つけました。

日本心理学会が作っているサイトの中にあるスライドショーで、

「被害者を責めるのは、世界は公平であって欲しいという理想があるから。

その理想を壊す悪いことがあった時には、被害者側の責任とすれば、世界は公平のまま保たれると考えるのが原因。

悪いことが起こるのは、悪い人だからだ、という鬼退治される鬼に被害者を当てはめようとしている」

という内容でした。

一枚だけご紹介すると

被害者を責める人の心理

人はなぜ被害者を責めるのか?(公正世界仮説がもたらすもの)

という「公正世界仮説」の説明なのですが、これなんか納得です。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

逆に「大人の発達障害への差別」を助長させる、「もっと理解を」ニュースに疑問

先日行ったお店で、小学1年生の娘がいるスタッフさんとお客さんの会話が聞こえてきました。

「ウチの娘、全然やらなきゃいけないことが出来ないのよー。

あまりにグズグズしてるから、テレビで発達障害の特集をやってた時に

『あ、この人の行動、あなたにソックリじゃない!

あなた、この病気なんじゃない?

病院に行って診断受けたら、こういう施設に行って治療してもらえるよ。

この施設に行く?』


って言ったら

『いやだ、行きたくない!私はこんなのと違う!』

って泣いてさ〜。

でもホントあのグズグズした行動は発達障害の人にソックリ」

と笑っていて、なんとも言えない気持ちになりました…

それ、子供に発達障害を差別させるキッカケ作りになってますよね…?

ちなみにこの娘さんは、お受験に勝ち抜いて国立小学校に通っています。


有名人が「私はADHD(発達障害)です」と公表するのを、よく目にするようになりました。

子供の頃から他人とうまく行動を共に出来なかった、怒られてばかりいた…

検査をしてみたら、ADHDだと分かった。


つい先日も小島慶子さんが公表していました。

●小島慶子 40過ぎてADHDと診断され自分知った

子供の頃に病院で検査を受けて分かる人もいるし、大人になってから検査を受けて診断を受ける人もいる。

こういう傾向は、良いことだと思います。

私も以前

●発達障害は「理解」より「自覚」「公表」を推し進めて欲しい

で診断や公表をしていくべきだと思う、と書いていました。


以前少し調べたことがあったつもりでしたが、改めて検索して調べてみると、

「大人の発達障害」=「ADHD」ではないのですね。

自閉スペクトラム症(自閉症、自閉性障害、アスペルガー障害、広汎性発達障害、等)、限局性学習症、ADHDとそれぞれ違う括りになっていて、他人とうまく行動をコミュニケーションを取れないのは自閉スペクトラム症に分類されるみたい?

私自身、どれかに引っかかるんじゃないかな?とずっと思っていたので、ネットで出来る簡単なチェックリストをやってみました。

成人期のADHDの自己記入式症状チェックリスト

ら、ADHDを持っている可能性がある、と出ました…!

●成人期のADHDの自己記入式症状チェックリスト(ASRS-v1.1)

ただこれ…一つ言いたい。

「全くない」にすべてチェックを入れる人の方が、ヤバくない??

自分は常に完璧に物事をやり遂げ、計画的で、忘れ物をすることは無いし、常に冷静で落ち着いている。

って自分で自分のことを判断している人って、めちゃくちゃ怖いですけどね、私。


私が「非常に頻繁」にチェックをしたのは、じっとしていられない、の項目。

映画館では足が浮腫んで痛むのもあり、膝を抱えたり、座り方を変えたりします。

ただ、貧乏ゆすりをするとか、絶えず手指を動かすとかは無いですね。

閉所恐怖症だからか、「この場から動いてはいけない」という状況に身を置くのが大の苦手。

先日飛行機に友人と乗った時も、直前に何度も何度も私がトイレに行くので、友人が驚いていました。

「煙草を吸ってはいけない」「席を離れてはいけない」「サインが出るまでトイレに行ってはいけない

というダメダメが続く状況が息苦しくて緊張するのですが、この拘束されることへの拒否反応は、一般的と言われる人より強いと自覚しています。


対人コミュニケーションも上手くいかないことが多く、転職する度に人間関係で悩みます。

上司からダメ出しをされることも未だにある。

ただ、私から見て「対人コミュニケーションが素晴らしい人」って、世の中にほとんどいない気がします。

そして、「この人明らかに発達障害だな」と思う人と時々出会いますが、そういう人ってダメ出しをされていません。

「え…なんかこの人、変…。

でも、きっと言っても理解できない、直らないんじゃないかな?」

と思うレベルの人だと、怖くて距離を置いてしまう。

私もそこまで思われているのか?というと

「この人は考えが足りてないからワガママなんだ」

と思われていたケースが多かったんじゃないかな?と自分では認識しています。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「#◯◯ファンと繋がりたい」でフォロワーを増やしたい?

アイドルファンの女たち

新田真剣佑ファンになってTwitterをチェックするようになり、最初に驚いたのは

「#まっけんファンファミリーと繋がりたい」

というハッシュタグを付けて投稿している人が多い、ということでした。

初めて見たそのハッシュタグの意図がよく分からず、友人たちに聞くと

「香ばしいツイートをしている人に、そうやって#◯◯ファンと繋がりたいって投稿してる人多いよ」

と言われ、特にジャニーズファンにそういう文化があると知って、またまたビックリ。

香ばしいツイートとは…

●香ばしいオタクTwitterアカウントとは関わってはいけない⁉︎

ちなみに今「◯◯ファンと繋がりたい」でWEB検索すると

「#嵐ファンと繋がりたい」
「#キンプリファンと繋がりたい」
「#ベイスターズファンと繋がりたい」
「#星野源ファンと繋がりたい」
「#newsファンと繋がりたい」
「#坂道ファンと繋がりたい」
「#twitter上にいるaaaファン全員と繋がりたい」

という順番で出てきましたが、ベイスターズすごいな!

意外なことに星野源ファンもそんなハッシュタグを使ってるんですね。


私はこのブログと連動しているTwitterアカウントはありますが、フォロワー数は特に気にしていません。

あくまでもブログ拡散用で、ツイッター検索に引っかかるのを目的としているアカウントだからです。

たまにSNS上で親しくなった方とやり取りすることはありますが、自分から積極的にフォローする人を増やしません。

私が一番にチェックしているのはブログのPV(ページビュー)数で、ブログ自体は70%が新規流入。

調べ物をしている人に役立つのが目的のブログであり、固定ファンを増やしたいと思っていません。

たまに何度もコメントくれる方がいるのは有り難いし嬉しいですが、雑多ブログの方式なので、真剣佑カテゴリーだけコメントくれる方、アナと雪の女王のフリーフォールカテゴリーだけにコメントをくれる方が数人いる程度。

あとは、アラフォーならではのお悩みとか、日常の問題解決的なのにコメントを頂くくらいです。


もちろんSNS上でお友達が増えるのは楽しいだろうな、と友人たちを見ていて思います。

でも、ファン仲間のフォロワー数を増やすことを生き甲斐にしている方のツイートを見ると、???と思ってしまいます。

更に驚いたのは

「専用垢だと思ってフォローしてたのに、別の内容つぶやくのがウザいって書かれた」とか

「リフォローしない人はリムります」とか言ってる方がいること!

ちなみにリムる=フォローを外す、なんだそうです。

そんなの、プライベートな関係の人とのやり取りだって日々面倒くさいのに、趣味のファン活動の中でまで考えたくないよ…
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます