PR


カテゴリ:女ですもの

女ですもののカテゴリ記事一覧。

2017-02-02 女ですもの
ちょっと間が空きましたが、アラフォー女性が友人と縁を切る理由シリーズの5、今回は連絡を無視された事例です。これまでの記事はこちら↓●アラフォー女性が友人と縁を切る理由1〜決定的な喧嘩をして縁を切った事例〜●アラフォー女性が友人と縁を切る理由2〜都合よく扱われていた相手を切った事例〜●アラフォー女性が友人と縁を切る理由3~男女間のトラブル事例~●アラフォー女性が友人と縁を切る理由4~愚痴ばかり言う人と縁を切っ...

記事を読む

2017-01-30 女ですもの
いやはや、これだけ書き続けられるとは、私どんだけ人と縁を切ってるの?と思いますねー。友人からは「私、人と縁を切ったことなんて一度もないよ」と言われたことがあります。ただ疎遠になっていくだけ、という人も多いんでしょうね。今回は16.会っても愚痴ばかり聞かされて気分が悪くなるので縁を切ったの事例です。全パターンは●アラフォー女性が友人と縁を切る理由1~決定的な喧嘩をして縁を切った事例~に書いています。この...

記事を読む

2017-01-29 女ですもの
今回は、男女間のトラブルとは言っても、同じ男を取り合った、とかではありません。友達に恋愛相談をしていたら、縁を切られた、という事例です。学生時代からの友人Dは、明るく気遣い出来る美人で、オシャレで優秀で自慢の友達でした。シッカリした性格で、あまり人を頼ったりせず、でも可愛らしいところもあり、男らしさと女らしさが共存しているタイプ。「全然勉強してないーやばーい」と言いながら、ちゃんと勉強していて、成...

記事を読む

2017-01-29 女ですもの
前回の記事はこちら↓●アラフォー女性が友人と縁を切る理由1〜決定的な喧嘩をして縁を切った事例〜女ともだち 1【電子書籍】[ 一条ゆかり ]今回書くのは2.昔から都合よく扱われていたことに限界を感じて縁を切ったパターンで縁を切った友人Cの話です。Cは学生時代、グループ付き合いをしていた中の一人でした。リア充で要領が良く、効率的に物事を進める割に、O型らしい天然さのある人でした。Cとは同じバイトをしていたことがあり...

記事を読む

2017-01-29 女ですもの
30歳を越えると、友人が減っていく、とよく言いますね。1.既婚と独身、子持ちと子無しで環境が変わり、話が合わなくなった2.昔から都合よく扱われていたことに限界を感じて縁を切った3.無理して他人と合わせるのに疲れ、1人でいる方が楽だからお誘いは断るようになった4.忙しくて友人と会う時間が無い5.金銭トラブルで関係が壊れた6.男女トラブルで関係が壊れた7.相談事をしても一般論で適当に返されるのに嫌気を感じた8.相談事を...

記事を読む

No Image

2017-01-05 女ですもの
友人の娘ちゃんは、4歳くらいからやたらとママさんに内緒話をするようになりました。恥ずかしがり屋さんな子ではあるのですが、私には懐いていて、普通に私とママさんと一緒に話しているのに、コソコソとママさんの耳元に手を当てて話す時があります。内容は「この間さーこんなことあったよねー」というような、別に私に内緒にする必要が無いこと。多分、保育園で女の子同士でそんな風に内緒話をしてるんだろうなぁ、と思い「Aちゃ...

記事を読む

2017-01-03 女ですもの
昨日は友達と娘ちゃん5歳と遊びました。毎年お正月には会っていて、プレゼントをあげることにしています。以前は手編みのマフラーや帽子を●【編み物記録】リスの帽子とミトン完成!で書いていたようにプレゼントしていたのですが、昨年からは●ちびっ子OK、代官山のオシャレカフェ「chano-ma(チャノマ)」で書いたように、小銭を入れたお年玉をあげています。今年は●6歳の女の子へのプレゼントに、ママも喜ぶディズニーの塗り絵は...

記事を読む

No Image

2017-01-01 女ですもの
「あけおめメール・LINE」でググると「1通も来なかった」という人もチラホラいるようですね。「欲しいなら自分から送る」という人もいれば「自分からは送らないし、来なくても気にならない」「来た人にだけ返信していたら1通も来なくなった」「送ったけど返信が無い」「そもそも送りたい人がいない」という人もいるようです。私は基本的には自分から送る派です。でも今年は自分からはまだ送っていません。但し、クリスマスイブにLI...

記事を読む

2016-12-30 女ですもの
2日ブログをお休みしてしまいました。2日続けて飲み会があり、翌日二日酔いで朦朧としたまま仕事納めで缶ビールを飲み、夕方から12時間くらい寝てしまいました…。昨年も今年も、1人で年越し予定です。実家に行ってもやることないし、親と話したいことも特に無いし。やっぱり結婚なり出産なりしていないと、話題無いですしねぇ。親は旅行や親族や体調の話をしたいかもしれませんが、聞く気力がありません。関連記事↓●アラフォー独身...

記事を読む

No Image

2016-12-27 女ですもの
友人たちとユーリ!!!を観ていて「ヴィクトルみたいに、側で見守って支えてくれる彼氏が欲しいー」と言ったら、友達に「全く気持ちが分からない」と言われました。いや、外見だのアニメキャラを理想化しているワケでは無いのですが、好きな人と信頼しあって、笑い合ったりしたいのです!が、友人は「そもそも、恋愛したいって気持ちが無いし、1人が寂しいとか思わない。恋人や旦那がいたら孤独感や将来への不安が解消されるワケじゃ...

記事を読む

アラフォー女性が友人と縁を切る理由5~連絡を無視された事例~

ちょっと間が空きましたが、アラフォー女性が友人と縁を切る理由シリーズの5、今回は連絡を無視された事例です。

これまでの記事はこちら

●アラフォー女性が友人と縁を切る理由1〜決定的な喧嘩をして縁を切った事例〜
●アラフォー女性が友人と縁を切る理由2〜都合よく扱われていた相手を切った事例〜
●アラフォー女性が友人と縁を切る理由3~男女間のトラブル事例~
●アラフォー女性が友人と縁を切る理由4~愚痴ばかり言う人と縁を切った事例~


何度か連絡をしたけど無視され、原因が分からないまま縁を切られた…

このケースは何度もあります。

私だけ切られたパターンもあれば、グループ全員を急に無視し出す人、というのは時々いますね。

グループ全員、という場合は、精神的に病んでいた人にありがちかな。

個人的に切られたパターンは、20代の頃は特に多かったですね。

アラフォーになってから切られたパターンは、大抵は誘いをかけても断られたり、社交辞令しか返って来ないので、こちらからも連絡しなくなって切れるケースがほとんどです。

もうアラフォーになると、しつこく理由を聞く気にもなりません。


ということで、明らかに連絡を無視されて縁が切れたのは、学生時代の友人のFです。

彼女は、穏やかで優しい、マイペースな大人しいタイプで、からかわれやすい感じの人でした。

かなり古い友人で、よく3人で遊んでいましたが、その内の1人からは、社会人になってから連絡しても無視されるようになり、縁が切れました。

その後Fとも会わなくなっていましたが、何年か前に久々に連絡をして、2人で会いました。


Fは昔会っていた頃に付き合っていた男性と結婚していました。

この旦那さんとは、インターネットの掲示板で出会っていました。

確かかなり年下の男性で、付き合い出した頃はFは社会人になって数年経っていて、男性は学生でした。

「おめでとう。旦那さんの仕事は何?」

と聞いたら

「実は…働いてないんだ」

と気まずそうにFは言いました。


旦那さんは卒業後に定職に就かず、たまに働いても続かず、ヒモ状態のまま、何年も同棲していたそうです。

「家のことをやってくれるのは助かるけど…

でも働いてくれなくて、それをウチの両親も彼の両親も知らないから、

長く付き合ってるんだから結婚しろって言われて、結婚したの」

「じゃあお小遣いとか渡してるの?」

「ううん、お金は日用品を買う分しか渡してない。

だから、彼が時々買い物したり、携帯持ってるのとか、どこからお金を捻出してるか分からないの…

「でもFもそんなにお給料良くないよね?」

「うん…奨学金も返してるし、それに親が被災したから、仕送りもしてるんだ。

ボーナスは奨学金と仕送りで消えるし、学生時代からの貯金を切り崩してるんだけど、それももう底をつきそうなの…」


リアルに、深夜のダメ恋図鑑を越えるお話ですよね…


深夜のダメ恋図鑑【電子書籍】[ 尾崎衣良 ]

Fはあまり要領が良いタイプではなく、小さないつまで存続するか分からない事務所で、安月給で働いていました。

その上に、家賃等生活費を2人分支払い、奨学金に仕送り…

旦那さんが遊ぶお金は、どこから出ているか分からないって…もしや借金?

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー女性が友人と縁を切る理由4~愚痴ばかり言う人と縁を切った事例~

いやはや、これだけ書き続けられるとは、私どんだけ人と縁を切ってるの?と思いますねー。

友人からは

「私、人と縁を切ったことなんて一度もないよ」

と言われたことがあります。

ただ疎遠になっていくだけ、という人も多いんでしょうね。


今回は

16.会っても愚痴ばかり聞かされて気分が悪くなるので縁を切った

の事例です。

全パターンは

●アラフォー女性が友人と縁を切る理由1~決定的な喧嘩をして縁を切った事例~

に書いています。


このお話は、こちらからではなく、向こうからはっきりと縁を切られたときのことです。

友人の紹介で知り合ったEは、安めぐみみたいなフンワリした可愛らしい見た目で、中身は男らしさのあるシッカリした人で、有名メーカーでバリバリ企画をしている女性でした。


安めぐみのしあわせふたりゴハン [ 安めぐみ ]

知り合ったキッカケは、私が元彼グループと野球観戦をするときに、友人が人数合わせで呼んでくれたのがキッカケでした。

Eは元彼の友人を気に入り、飲み会を開催しました。

Eは積極的に連絡し、2人で一度遊びに行ったけれど、進展はなかったそうです。


当時Eには、音信不通になった彼がいました。

ある日突然返信が無くなり、数ヶ月してから連絡しても返信が無かったそうです。

でも芯のシッカリした女性だったEは、彼を追うこと無く諦め、次を探していました。

ちなみにこの彼からは半年後に連絡があり、前々から約束していたお花見に行ったそうです。


帰り際に

「また連絡する」

と彼からは言われたEは

「もう連絡しなくて良いんだよ」

と言って、キチンと終わりにしたそうです。

私は当時元彼を引きずりまくっていたので、Eの潔さには惚れ惚れしました。


職場が近かったこともあり、Eとはよく飲みに行きました。

数ヶ月してEには彼氏が出来ました。

でも時間が合えば遊びに行っていて、2人で沖縄旅行に行きました。

それが、Eと最後に遊ぶ機会となりました。

ちなみにこのとき、沖縄ではガイドブックに載っていなかった焼き物の窯元に行くことが出来たので、それはそれで良い旅でした。

窯元のことは

●ガイドブックは必要か否か

で少しご紹介しています。

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー女性が友人と縁を切る理由3~男女間のトラブル事例~

今回は、男女間のトラブルとは言っても、同じ男を取り合った、とかではありません。

友達に恋愛相談をしていたら、縁を切られた、という事例です。

学生時代からの友人Dは、明るく気遣い出来る美人で、オシャレで優秀で自慢の友達でした。

シッカリした性格で、あまり人を頼ったりせず、でも可愛らしいところもあり、男らしさと女らしさが共存しているタイプ。

「全然勉強してないーやばーい」

と言いながら、ちゃんと勉強していて、成績は1番が取れちゃうけど、嫌味じゃ無い。


彼女は無理せずモテるタイプで、いいなーと思っている人から告白され、一度付き合えば長く、あまり男性には依存しないし、不満があって喧嘩になっても男性から謝られて和解できる、いわゆる出来た女性でした。

私と彼女は同じ業種を目指していたので、学生時代の途中から親しくなりました。

堅実なタイプの彼女と、夢見がちで直感タイプでサボリ魔な私は、よくよく考えたらタイプが違うのですが、仲は良かったです。


彼女と縁が切れたのは2回ありました。

1回目は、私がずっと好きだった男性に弄ばれ、ストーカーのようになったときでした。

そのときのことは

●久々にはてなの失恋ブログを更新しました

でも書いてます。

その彼の家に乗り込むのに付き合って欲しい、と頼み、断られました。

結局別の友人と乗り込みましたが、相手は部屋から出て来ませんでした。

その話をしたとき

「私は止めなよって言ったのに。

付き合った友達もあり得ない。

もう友達ではいられない。」


と言われ、縁を切られました。


私は、こんなに苦しんでる友達を見捨てるなんて、ヒドイ人だな、と思いました。

が、社会人になって一年後、久々に連絡をしてみて、また会うようになりました。

やはり同業者の友人は楽しく、また頻繁に遊ぶようになり、お互い仕事の愚痴を言ったりしていました。


そして、Dの紹介で元彼と出会いました。

大好きな友人が、私に合うだろうと紹介してくれた元彼は、私の好みとは違うけど、とにかく一緒にいて楽しくて、大好きになりました。

話せば話すほど、意気投合する気持ち良さ。

すぐに付き合いだし、すぐに振られ、でもズルズルと復縁を目指して会い続けていました。

失恋したときのこととかは、別館ブログの

●復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

で詳細を書いています。

失恋でパニックになっている間、私はずっとDに相談していました。

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー女性が友人と縁を切る理由2〜都合よく扱われていた相手を切った事例〜

前回の記事はこちら

●アラフォー女性が友人と縁を切る理由1〜決定的な喧嘩をして縁を切った事例〜


女ともだち 1【電子書籍】[ 一条ゆかり ]

今回書くのは

2.昔から都合よく扱われていたことに限界を感じて縁を切った

パターンで縁を切った友人Cの話です。


Cは学生時代、グループ付き合いをしていた中の一人でした。

リア充で要領が良く、効率的に物事を進める割に、O型らしい天然さのある人でした。

Cとは同じバイトをしていたことがあります。

それぞれ社長とポストペットパークで知り合い、バイトに誘われたのですが、私より先にCはバイトに行っていました。


私は友人がいるなら安心、と思ったのですが、Cからは

「私のバイト先に来ないで欲しい」

と言われました。

が、割の良いバイトだったので、私は気にせず行き続けました。

表面的には仲良くしながらも、先に仲良くしていたバイト仲間との集まりに私を呼ばなかったり、陰口を言っているのは知っていました。


Cは見下したような物言いをしてくる割に、自分が暇だと連絡して来たり、合コンの人数合わせに誘ってきたりしました。

私は暇だったので、付き合いました。

リア充で要領の良いCは、たまに話す分には楽しいところもありました。

Cは学生時代の仲間より、地元の友達を大事にするタイプでした。

大学にはこういう、実家通いで地元1番タイプがいますよね。


Cとは社会人になっても、グループや2人で時々会っていました。

学生時代の彼氏と遠距離恋愛の末に婚約し、彼が結婚の準備を丸投げしてくるのに呆れて婚約破棄した話も聞きました。

その年のクリスマス、みんなでクリスマス会をしていたらCの携帯に着信があり

「知らない番号だけど、誰だろ?」

と言ってCが電話を取り、

「あ〜久しぶり〜。うん、友達とクリスマス会してるから。じゃあね〜」

と手短に話したあとに

「あー婚約破棄した元彼だったー」

とケロッと言っていたときには、結構ゾッとしました。


Cと縁を切ろうと決めたキッカケは、些細なものでした。

合コンのメンツを探していたとき、Cに連絡をしました。

Cからはなかなか返信が来ませんでした。

何日か、1週間か、どのくらい返信が無かったかはあまり覚えていません。

合コンのメンツ集めというものは、予定が見えなくても

「ちょっとまだ予定が見えないから、また連絡する」

と返しておくとか、

「予定が見えないから止めておく」

等の返信を当日か翌日くらいにしてもらわないと、幹事は困るワケです。


「どうしてこちらは毎回Cに合わせているのに、Cは自分の都合を優先するんだろう…」

と常々思っていた不満が、私の中で限界を迎えました。

と言うか、私は元々心の狭いせっかちなタイプです。

自分を無碍に扱う人は許せないタイプです。(恋愛は違いますが…)

自分が寂しくなると、突然家に泊まりに来る。

でも友人が悩んでいるときなどは、気分が乗らないと来ない。

無理して他人と付き合う必要はない。

という価値観はもちろんあって当然なのですが、私は当時は今よりも友人に依存していたタイプでしたし、都合よく他人を扱えるCに対して本気でイライラしました。


それからしばらくして、Cから

「◯日遊ばない?」

というメールが来ましたが、無視しました。

それからまた数ヶ月したときに

「またバジルを育ててるんだけど、鉢に小分けするから要らない?」

というようなメッセージがmixiに来たこともありますが、無視しました。

私のその時の心情は

「すぐに『私なにかした?』と聞いてこずに、とりあえずほとぼりが冷めるまで時間を置いてから何気ない連絡しよう、と計算しているところが嫌だ」

というものでした。

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー女性が友人と縁を切る理由1〜決定的な喧嘩をして縁を切った事例〜

30歳を越えると、友人が減っていく、とよく言いますね。

1.既婚と独身、子持ちと子無しで環境が変わり、話が合わなくなった

2.昔から都合よく扱われていたことに限界を感じて縁を切った

3.無理して他人と合わせるのに疲れ、1人でいる方が楽だからお誘いは断るようになった

4.忙しくて友人と会う時間が無い

5.金銭トラブルで関係が壊れた

6.男女トラブルで関係が壊れた

7.相談事をしても一般論で適当に返されるのに嫌気を感じた

8.相談事を聞いても、「でも…だって…」とアドバイスを受け入れないのに嫌気を感じた

9.以前は趣味が同じだったけど、今はどちらかが趣味を止めてしまったので話題が無くなった

10.心身の調子が悪くなり、他人と会う気力や時間が無くなった

11.決定的な喧嘩をして縁を切った

12.職場の同僚だったけれど、どちらかが退社をして縁が切れた

13.どちらかが遠方に引っ越して縁が切れた

14.宗教やマルチの勧誘をし始めたので縁を切った

15.金銭感覚が合わなくなって縁を切った

16.会っても愚痴ばかり聞かされて気分が悪くなるので縁を切った

17.相手から連絡を無視されるようになり、縁を切られた

18.こちらから連絡をする用もなく、連絡も来ず、なんとなく切れた


等々、思いつくことだけ挙げても18項目あります。


私が時々読んでいる同世代の独身女性のブロガーさんは3タイプで、昔は大人数でスノボに行ったり飲み会に行ったりしていたけれど、今は休日は家で引きこもっている方が楽だから、と友人と会わなくなったと書いていました。

そもそも30代になると、毎週末友達と遊ぶ、ということはあまり無くなります。

東京タラレバ娘の3人のように頻繁に会う友人がいることは少ないですね。

でもこの3人も他に友人がいないってところは、確かにこうなるよな〜って感じです。


東京タラレバ娘2巻【電子書籍】[ 東村アキコ ]
(1巻は楽天Kobo電子書籍ストアで今無料になってますよー)


私は、月1か数ヶ月に1回会う、という友人が6人と、たまーにLINEやFacebookなどでやり取りするだけで長らく会っていない友人が10人くらいいます。

そして、私が30代のときに縁を切った友人も何人かいます。

私が縁を切った、切られた友人の間で起こったのは

2.昔から都合よく扱われていたことに限界を感じて縁を切った
6.男女トラブルで関係が壊れた
11.決定的な喧嘩をして縁を切った
14.宗教やマルチの勧誘をし始めたので縁を切った
16.会っても愚痴ばかり聞かされて気分が悪くなるので縁を切った
17.相手から連絡を無視されるようになり、縁を切られた
18.こちらから連絡をする用もなく、連絡も来ず、なんとなく切れた


の7パターンです。


その中でも今回は、11の縁を切った友人Aの話を書いてみます。

他のパターンはまた改めて書いていこうと思っているので、とりあえずブログタイトルは1にしておきます。

Aは学生時代の同級生でした。

ものすごく仲が良かったわけではなく、私はどちらかと言うと苦手に感じていました。

色々親切に仲良くしようとしてくれるのが、重たいなぁと思っていました。

社会人になり、Aとはmixiを通じて話すようになりました。

共通の友人もいたので、たまに会うこともありました。


大人になって会うと、親身に励ましてくれたり、気遣いをしてくれるAはスゴイなぁと思うようになりました。

でも、良い人だし面白い人だとは思うけど、私は心の中では、彼女を下に見ていた気がします。

彼女の容姿、センス、自分語り、親切さの重さに、田舎の母親みたいなモノを感じていました。


彼女と縁を切った理由は、

●身バレしたため、ブログを修正しました

でも書きましたが、彼女のことをブログに書いていたのをバレたのがキッカケでした。

これはもう、ブロガーあるあるですね。

ブロガーは身バレしたい人もいれば、絶対に周囲にバレたくない、と思っている人もいます。

私は基本的には、ブログをやっていることは周囲に話しても、読んで欲しくないと思っています。

Aから「ブログを読んでショックでした」というメールが来たとき、正直言ってゾッとしました。

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幼稚園児の女の子が内緒話していたら、注意するべき?

友人の娘ちゃんは、4歳くらいからやたらとママさんに内緒話をするようになりました。

恥ずかしがり屋さんな子ではあるのですが、私には懐いていて、普通に私とママさんと一緒に話しているのに、

コソコソとママさんの耳元に手を当てて話す時があります。

内容は
「この間さーこんなことあったよねー」
というような、別に私に内緒にする必要が無いこと。


多分、保育園で女の子同士でそんな風に内緒話をしてるんだろうなぁ、と思い

「Aちゃん、そんな風に保育園で別のお友達が、Aちゃんに聞こえないように内緒話してたら、どう思う?

何でかな?って嫌な気持ちにならない?

Aちゃんがお友達と内緒話してたら、お話が聞こえない子は、悲しくなっちゃうよ。」

と私が注意したので、ママさんは以降は娘ちゃんが内緒話をしようとすると

「何で内緒話するのー?聞こえるようにお話して?」

と優しく注意はしてるのですが、

えへへーと笑って誤魔化します。


うーん、女の子あるあるだなぁ、と思うのですが、こういうことの注意の仕方は難しいですね。

ググると、小学校低学年の娘がいるママさんが、娘の友達が内緒話をするから嫌だ、と言っているサイトがありました。

イジメに繋がる可能性があるので、子供の内緒話を嫌がるママさんはいるようです。


自分の子供時代を思い出すと、

内緒話をする側のときは優越感を持ち

内緒話が聞こえない側のときは寂しい気持ちになりました。

コレは大人になった今でもありますね。

悪口を本人に聞こえないように言う人は、男女問わず大人でもいます。

むしろ、最近私の周囲では、男の方が悪口を言っていて呆れますね。

後で「あの人、あなたがいない時にこんなこと言ってたよ」と女性ネットワークで聞いてますけど。


と、内緒話と悪口は割と密接した問題なのですが、

じゃあ何でもかんでも隠しごとはしない方がいいのか?

と言うと、これも微妙。

私は割と何でも話すタイプなので、そのせいで母親から怒られることがありました。

つーか母親が父親に嘘をついてたのが悪いと思うんですが、

「Bさんと旅行に行ってくる」と言って出掛けていたのに

「さっきBさんに会ったよー」と私が父に話して

「嘘ついて誰とどこに行ってたんだ!」と母が帰宅したあと大騒動になったことがありました。


思い返すと、母の不倫を父が疑って大騒動ってのが数回あったし、

私も母に「本屋に行こう」と言われて出掛けたら、

「パパには内緒で待ってて」

と言われて1時間以上放置され、口止めにマンガを買ってもらったこともあったので、

母は不倫なのか家族に言えないようなことを、何度かしてたんでしょう。

私と違って、脳内お花畑の愛されて当然と思う女だし。


で、前述の母の不倫旅行?発覚のときに

「何でもかんでも人に話すな!」

と母から怒られたのですが、私は未だに何がどう悪かったか分かりません。

他人に話して良いかどうか?って、自分や相手が他人に知られたくないことかどうか?が明確じゃないと判断つかなくないですか?


私は「みんなには内緒にして」と前置きをして話す人は好きじゃありません。

自分は知られたくないことなら、話さないし。

嘘をつくのが下手なので、嘘をつかなきゃいけない状況なら、何も話さなくなります。

まぁ秘密なんて、恋愛絡みと仕事絡みでしか大人になると出てきませんけどね。

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次々おもちゃを欲しがる子供に買い与えてはダメ?

昨日は友達と娘ちゃん5歳と遊びました。

毎年お正月には会っていて、プレゼントをあげることにしています。

以前は手編みのマフラーや帽子を

●【編み物記録】リスの帽子とミトン完成!

で書いていたようにプレゼントしていたのですが、昨年からは

●ちびっ子OK、代官山のオシャレカフェ「chano-ma(チャノマ)」

で書いたように、小銭を入れたお年玉をあげています。

今年は

●6歳の女の子へのプレゼントに、ママも喜ぶディズニーの塗り絵はいかが?

で書いた塗り絵と色鉛筆と、千円のお年玉をあげました。


とっても可愛い娘ちゃんなのですが、3歳くらいまでは会ってお昼ご飯を食べて遊んだら、15時くらいにはお昼寝してくれてたんですが、

今はもうお昼寝しなくなってしまい、なかなか大人同士で話せなくなってしまいました。

無理矢理私たちが仕事の愚痴とか話していると不満そうー。


今日は初詣に行ったお寺に出店がたくさん出ていました。

お詣り前に出店でお面を見かけた娘ちゃんは

「お面が欲しい!」

と言い出しました。

「まずはお詣りしようねー」

と言ってお詣りをし、おみくじを引いたりしていたのですが、

娘ちゃんはその間も気もそぞろな様子で

「早く、早くお面買いに行こう!」

と、もうお面を買う気満々。


ママさんはお面を買ってあげる気は無さそうでしたが

「じゃあもう一度お面を見て、本当に欲しかったらお年玉で自分で買ってね」

と言いながらお面のお店に行ったら

「コレ、コレが欲しい!」

とキティーちゃんのお面を指差しました。


確かに、子供が欲しがるのは分かる。

でも、絶対にコレ、すぐに飽きるだろ…。

周囲を見ても、お面を買っている子供はいません。

ってゆーか、お面って夏祭りのモノの気がするなぁ。

「じゃあ値段がいくらか、おじさんに自分で聞いて?」

と言ったら、普段は恥ずかしがり屋の娘ちゃん、頑張って

「お値段いくらですか?」

と聞きました。

おじさんは笑顔で

「千円だよ」

と言ったことに、私とママさんは驚愕!


お面 ビッグリボン キティ ★ 1枚あたり330円(税別) 【タイガーキャットイチオシ!】

ちなみの同じお面、楽天では356円で売られていますよ?

まぁ送料が648円だから1枚しか買わないなら千円越えちゃうんですけど…


「千円は高いよ?お年玉全部無くなっちゃうよ?」

「でも欲しい…」

「じゃあ、他のものも見て、それで本当に欲しいか考えようよ」

と無理矢理歩きだしたら、娘ちゃんは俯いてしまいました。

「でもさーあのお面、いつ被るの?」

「今日」

「今日被るだけ?それで千円も払うの?」

「明日も被る」

「明日のあとは?お面は夏のお祭りのときのものだよ?」

「あとは、気が向いたら被る」


その間も私とママさんは

「千円は高いよねー」

「うん。私500円くらいかと思った。」

「まぁ食べ物とかも、私たちが子供の頃の倍になってるよね。

焼きそば300円が500円になってるし。

ソースせんべいが200円、チョコバナナが300円もしてるよ?

給料が倍になったワケじゃないのに、値段上げすぎじゃない?

でもお面に千円は無いわ」

「昔に比べたらロット数が減ってるから単価は上がってるんだろうけどねぇ」

しかし娘ちゃん、お面が欲しくてシクシクと泣き出しました。

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あけおめメール・LINE、自分から送る?待つ?

「あけおめメール・LINE」でググると

「1通も来なかった」

という人もチラホラいるようですね。

「欲しいなら自分から送る」
という人もいれば
「自分からは送らないし、来なくても気にならない」
「来た人にだけ返信していたら1通も来なくなった」
「送ったけど返信が無い」
「そもそも送りたい人がいない」
という人もいるようです。


私は基本的には自分から送る派です。

でも今年は自分からはまだ送っていません。

但し、クリスマスイブにLINEで繋がっている人にはメリークリスマスLINEをしているのと、

facebookには年明けすぐに初詣の写真と挨拶を上げています。


これまでにLINEでは

●チャラ男から来たあけおめLINEを公開!

で書いたチャラ男から年明け前から連絡が来たのと、

昨年から連絡を取り出したリア充な友達からグループLINEが来たのと、

プロジェクトチームの人からグループLINEが来たのと、

2日に会う友達から挨拶と待ち合わせ確認が来たのと、

時々遊ぶ年上女性から来たのが全てですね。


facebookでは、同じく新年の挨拶をしている人に「いいね」を押したら、こちらにも「いいね」してくれた人と、

プロジェクトチームの人からコメントが来たのと、

親族やマメな人が「いいね」してくれました。

そして、1番送って欲しかったイケメン君からは来ていません。

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー独身の孤独な年末年始

2日ブログをお休みしてしまいました。

2日続けて飲み会があり、翌日二日酔いで朦朧としたまま仕事納めで缶ビールを飲み、夕方から12時間くらい寝てしまいました…。

昨年も今年も、1人で年越し予定です。

実家に行ってもやることないし、親と話したいことも特に無いし。

やっぱり結婚なり出産なりしていないと、話題無いですしねぇ。

親は旅行や親族や体調の話をしたいかもしれませんが、聞く気力がありません。

関連記事

●アラフォー独身はお正月帰省するの?
●帰省しないで、東京で1人年明け。御節などは準備する?しない?



昨年の年末年始は、

「来年は頑張ってイケメンと仲良くなる!

もしダメなら、半年で区切りをつけて、新たな恋をする!」

と希望に満ち溢れていました。

そしてバレンタイン、ホワイトデー、イケメン君の誕生日を祝い、

2人で飲みに行くとこまで持って行ったところで、

新たな彼女が出来たこと、私には脈は無いこと

が分かり、意気消沈。

関連記事

●アラフォーからのチョコは迷惑?ドキドキのバレンタイン
●頑張ったけど、やっぱり無理。片思いを諦めるなら今?


その後新たな恋を探す気力は無く、イケメン君とギクシャクしたり、普通に仲良く話したり、

という、いかにも片思いをズルズルと引きずる期間を過ごし、

クリスマスも年末も、こちらからLINEをして少しやり取りしただけで、

あーホントに全く脈は無かったなぁ、と実感して一年が終わってしまいました…。

関連記事

●脈アリ脈ナシ関係なく、気に入ってる異性と飲みに行こう!


と、恋愛だけに焦点を当てると、何も無い一年だったように思ってしまいますが、

稲葉浩志さんのライブを良席で見て大興奮したり、

関連記事

●2016.3.3日本武道館 稲葉浩志en Ⅲレポ

アフィリエイトの報酬額が一気に増えたり、

関連記事

●アフィリエイトで月5万円稼ぐまで2年かかった話

念願だった乳頭温泉に旅行に行ったり、

関連記事

●秋田旅日記2日目~乳頭温泉郷の憧れの鶴の湯へ!~

昔の友達と久々に再会して意気投合して、また頻繁に遊ぶようになったり、

関連記事

●顔とスタイルを武器に生きてきた元モデル(オタク)と飲みました

ジェルネイルのサロンで気の合うネイリストさんと出会って、色んな話をたくさんしたり、

関連記事

●ネイルサロンで聞いた心霊体験&宗教の話

10年以上使っていたローテーブルを捨てて、新たに可愛いテーブルを買ったり、

関連記事

●アラフォー独身は家具を買い換える時期が来てる!

ユーリ!!!にハマって友達と全話鑑賞会をしたり、

関連記事

●今年のクリスマスイブは、無料でユーリ!!! on ICE全話一気見会開催!

楽しいこともありました!

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー独身、恋愛も結婚もしたくないジャニオタ

友人たちとユーリ!!!を観ていて

「ヴィクトルみたいに、側で見守って支えてくれる彼氏が欲しいー」

と言ったら、友達に

「全く気持ちが分からない」

と言われました。

いや、外見だのアニメキャラを理想化しているワケでは無いのですが、好きな人と信頼しあって、笑い合ったりしたいのです!


が、友人は

「そもそも、恋愛したいって気持ちが無いし、

1人が寂しいとか思わない。

恋人や旦那がいたら孤独感や将来への不安が解消されるワケじゃない」

と、まずパートナーが欲しいという気持ちが全く無いそうです。


「じゃあ恋愛気分はジャニーズを見て解消してるの?」

と聞いても

「いや、ジャニーズアイドルはあくまでも見て楽しむだけ。

付き合いたいとか一切無いね。

ただ、そこにいてパフォーマンスを見せてくれるだけでいい」

と、異性に恋するようにジャニオタをしているワケでは無いようです。


「まぁ、そりゃ彼氏や旦那がいたら孤独感とか消えるワケじゃないけど、

でも辛いとき支え合ったり、励ましたり出来るし、

風邪引いたらポカリスエット買ってきてくれたりするよ?」

と言ったら

「誰もポカリスエットなんて買ってきてくれないよ」

と苦々しく言いました…。


友人は以前同棲していた元彼に失望して別れて以来、あまり恋愛には乗り気ではないようです。

優しい人だったのですが、経済的に余裕が無く、要領の悪いタイプの人だったので、

一緒にいても未来が明るく感じられないし、お互いに支え合いたい、と思えなくなってお別れしたのですが、

そんな彼女の今の生き甲斐がジャニーズです。

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます