PR


カテゴリ:あなたのことはそれほど

あなたのことはそれほどのカテゴリ記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2017-06-07 あなたのことはそれほど
ドラマもだいぶ原作に追いついてきましたが、まだまだ続きが気になる「あなたのことはそれほど」。涼ちゃんとの離婚が成立し、そして美都の母親が倒れたという連絡が入ったところで前号は終わっていました。その続き、フィールヤング2017年7月号の最新ネタバレ感想です!FEEL YOUNG (フィールヤング) 2017年 07月号 [雑誌]そして次号が最終回になります!病院に駆けつけた美都は、母の店の隣のビルでバーをやっている2人の女性から...

記事を読む

2017-06-07 あなたのことはそれほど
最初から原作と違う設定盛り込むなぁと思っていた、ドラマ「あなたのことはそれほど」。嫌がらせを書き込んだり、ビラを撒いたり、より一層訳わからない感じになってますねー。麗華の怒り方も、冷静な笑顔だった原作と違い、いかにもな怖い感じに。あと、娘の亜胡が原作だともっと大きくて可愛いんですが、ドラマはまだ赤ちゃんなので、「あこしゃ~」って有島が可愛がるとキャッキャと笑うシーンが無いのが寂しい…。有島役の鈴木...

記事を読む

No Image

2017-05-24 あなたのことはそれほど
昨夜は久々にドラマ「あなたのことはそれほど」を観ました。ハハハ、失笑。いやー東出君、ワザと気持ち悪い人を演じようとしているのでしょうが、貼り付いた笑顔だけでなく、最後の物を投げ散らかす時の感じが、子供のフリをしてるみたいというか、ぶりっ子っぽくて…原作とは別物だと思いながら観るようにはしていますが、中途半端に原作に合わせて、中途半端にオリジナルの脚色をしているから、人物の性格がブレブレなんですよね...

記事を読む

2017-05-08 あなたのことはそれほど
ドラマは現在3話まで放送中ですが、「あなたのことはそれほど」の最新話が掲載されたフィールヤングが発売になりました。FEEL YOUNG(フィールヤング) 2017年 06 月号 [雑誌]ドラマの美都は原作とずいぶん違っていて、嫌な感じですね~。そのせいで波瑠が叩かれた挙句「美都には全然共感できないけど、仕事だから」というような発言をしたそうで…しかし明治大正昭和の頃には「親が決めた結婚相手じゃなくて、好きな人と結婚したい」...

記事を読む

2017-04-26 あなたのことはそれほど
なんだかんだ言って2話も見逃し配信で観ました。有島がな~チャラいよなぁ~。このドラマの見所は、波瑠の濡れ場じゃないでしょうか?あと東出君のキモ怖い目付き。麗華役の仲里依紗は、昔の同級生から「地味な人」と思われていた設定なわけですが、全くビジュアルに説得力が無いので「元ヤンだったから?」と原作を知らない人から思われてしまいそうな気がします。2話は有島との関係に浮かれる美都、悪びれない有島、浮気を疑う粘...

記事を読む

2017.7月号フィールヤング「あなたのことはそれほど」ネタバレ感想〜次号最終回!

ドラマもだいぶ原作に追いついてきましたが、まだまだ続きが気になる「あなたのことはそれほど」。

涼ちゃんとの離婚が成立し、そして美都の母親が倒れたという連絡が入ったところで前号は終わっていました。

その続き、フィールヤング2017年7月号の最新ネタバレ感想です!


FEEL YOUNG (フィールヤング) 2017年 07月号 [雑誌]

そして次号が最終回になります!


病院に駆けつけた美都は、母の店の隣のビルでバーをやっている2人の女性から、母が倒れた経緯を聞かされました。

自分で「なんか変だ」と言って病院に行った母は、そこで軽い脳出血と診断されて入院。

すぐに退院できると思って美都に連絡をしていなかったのですが、前日にお見舞いに行った人に

「あんた、いつ子供産んだの!横に小さな子供が見える。みんな子供連れてる」

と言い出したそうです。

人の姿が二重に見えていた、ということで、その後だんだん悪くなっていって意識不明となった母は、美都が駆けつけたときには手術中でした。


話を聞き終わり、

「大丈夫よ!」

と励ましてくれる2人の声を聞きながら

「こういうときは『最悪』の心配をしていた方が覚悟が決まっていいのかも。

あたし今まで、『最悪』が自分の身に振ってくることなんて、考えようともしなかったな」


と考える美都。

そして、まだ付き添おうとしてくれる2人には帰ってもらいました。


帰り道、美都が離婚したことについて話す2人。

母は2人のバーで「っとにバカな娘だ。おいしーとこだけ取ろうとするのはアタシゆずりか。

そんなの、うまくいくわきゃないのにね」
とため息をついていたのでした。

翌朝、ICUに母が入っている間に出勤した美都は、同僚に母の入院と離婚を報告。

そしてメールで香子にも

「離婚の承認になってくれてありがとう。

そんなわけで、あたし離婚しました。多分」

と伝えると、その曖昧な物言いにイラッとして、すぐさまアパレルショップで接客中の香子から

「多分ってどういうことよ?」と返信が。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ「あなたのことはそれほど」8話感想~原作に無い怖い設定にゾクッ

最初から原作と違う設定盛り込むなぁと思っていた、ドラマ「あなたのことはそれほど」。

嫌がらせを書き込んだり、ビラを撒いたり、より一層訳わからない感じになってますねー。

麗華の怒り方も、冷静な笑顔だった原作と違い、いかにもな怖い感じに。

あと、娘の亜胡が原作だともっと大きくて可愛いんですが、ドラマはまだ赤ちゃんなので、
「あこしゃ~」
って有島が可愛がるとキャッキャと笑うシーンが無いのが寂しい…。


有島役の鈴木伸之さんは、可愛らしいイケメンですね。

イメージしていた有島よりも、フェミニンな感じなので、不倫で悩んでる風に見えませんが、まぁあれはあれで。

東出くんが笑いながら離婚届を破るシーンは、原作には無いから気持ち悪さ倍増でした。

なんだかアレだと、有島に惹かれても仕方ないよなって気になります。


ドラマだとどうしてもマンガと違って3次元なので、

「美都は有島のどこが好きなんだろう?」
「有島は何で美都と浮気したんだろう?」

というのが、より分からなくなりました。

有島は美都と再会したその日のうちにホテルに行ってたけど、それは原作通りなんですけど、

マンガだと美都はメスっぽさとサバサバした感じがあるから、そんなこともあるかな?という気がしますが、

ドラマの美都はとにかくメルヘンチックで夢見がちな可愛らしい感じなので、そんな簡単にホテルに行こうって思えるかな?
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

涼ちゃんの同僚はゲイ?ドラマ「あなたのことはそれほど」6話感想

昨夜は久々にドラマ「あなたのことはそれほど」を観ました。

ハハハ、失笑。

いやー東出君、ワザと気持ち悪い人を演じようとしているのでしょうが、貼り付いた笑顔だけでなく、最後の物を投げ散らかす時の感じが、子供のフリをしてるみたいというか、ぶりっ子っぽくて…

原作とは別物だと思いながら観るようにはしていますが、中途半端に原作に合わせて、中途半端にオリジナルの脚色をしているから、人物の性格がブレブレなんですよね。


波瑠は可愛い乙女っぽくしたかと思えば、反省したり、激昂したり…

美都は原作では芯の通った、メスらしさが顕著な女性だから、それを合間に挟むと単なる情緒不安定な人に見えます。

もちろん人は心の中に色んな感情を抱えてはいますが、あまりに方向性が違うキャラを混ぜると、彼女の性格が分からなくなってしまう。

「普通の人には理解出来ない人」

に仕立て上げたいのかもしれませんが、それだと何が言いたいのか分からないかなぁ。


ところでドラマオリジナルキャラの涼ちゃんの同僚は、あれはゲイ設定ですかね?

最初の時からおかしな感じがしてましたが。

アレですか、マンガ原作=腐女子が観るから、ゲイを入れとけってこと?

いや、いくら腐女子でも、何でもかんでもゲイを入れられたら喜ぶワケじゃないですが?
PR

» 記事の続きを読む

 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

❗️最新2017.6月号「あなたのことはそれほど」ネタバレ感想

ドラマは現在3話まで放送中ですが、「あなたのことはそれほど」の最新話が掲載されたフィールヤングが発売になりました。


FEEL YOUNG(フィールヤング) 2017年 06 月号 [雑誌]

ドラマの美都は原作とずいぶん違っていて、嫌な感じですね~。

そのせいで波瑠が叩かれた挙句「美都には全然共感できないけど、仕事だから」というような発言をしたそうで…

しかし明治大正昭和の頃には「親が決めた結婚相手じゃなくて、好きな人と結婚したい」とか言ったり、夫と子供を捨てて不倫に走った女性作家さんってチラホラいたものですが、その頃よりも今の方が、より一層「普通の生活」ができない人間は叩かれるようになったなぁという印象がありますね。

いや、当時も叩かれてたわけですが、でも佐藤愛子と桐島洋子の対談を読んだら、当時の方が価値観を狭める世相は無かったようなことが書かれていました。

●93歳の大作家・佐藤愛子さんと3人の子供を産んだシングルマザー・桐島洋子さんの波乱な人生に学ぶ、強く生きる秘訣とは?【前編】


さて本題の最新話ネタバレ感想です。

結婚して新居に引っ越した当時の涼太と美都。

結婚報告のハガキに使った、二人で結婚指輪を突き出して笑う写真を撮影し、新居のインテリアをどうするか笑いながら話す二人。

特に好みのない美都は「涼ちゃんの好きにしていいよ」と笑います。

「平和っていいね」
「うん、そうだね」
「あたし、平和が好き」
「僕だって平和が好き」
「あたしの方がもっと」
「いーや、僕の方がもっとずーっと」

笑い合い、
「涼ちゃんとケンカする気しないわー」
「僕だって幸せになる気しかしないわー。みっちゃん、しあわせ?」
「うん」


そんな夢を見ながら、寝転がったソファの下で目覚めた涼太。

発言小町のような「発言横丁」に美都との離婚の質問をしていて、その回答を読みながら笑います。

「本意ではない離婚について」

というタイトルの質問で、涼太は

「新しく変えたインテリアを妻に見てもらいたいと思うのはキモいですか?」

と質問し、

「はい、キモいです」
「もう終わったことです」

というよくある上から目線の回答が並ぶ中に

「わかります。僕の妻も浮気をしていて、子供を置いてカラコンをして朝帰りをしていて…」

という回答があり、それを見て

「一緒にするな」

と涼太はつぶやきました。

その時、涼太の携帯に美都の母から着信がありました。
PR

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ「あなたのことはそれほど」2話感想

なんだかんだ言って2話も見逃し配信で観ました。

有島がな~チャラいよなぁ~。

このドラマの見所は、波瑠の濡れ場じゃないでしょうか?

あと東出君のキモ怖い目付き。

麗華役の仲里依紗は、昔の同級生から「地味な人」と思われていた設定なわけですが、全くビジュアルに説得力が無いので

「元ヤンだったから?」

と原作を知らない人から思われてしまいそうな気がします。


2話は有島との関係に浮かれる美都、悪びれない有島、浮気を疑う粘着質な涼ちゃん、

そしてラストに有島に子供が産まれたことを美都が知り、自分も結婚している、と伝えるというものでした。

所々、原作とは時系列が違います。

例えば、ちょっとおかしいご近所主婦の星野さんが、しょこたんが配役ですでに出ていたり。

涼ちゃんが浮気に気付いている、というのも、原作ではもう少し先で分かるのですが、初っ端から視聴者に分かるようになってます。


原作に比べると、

「美都が有島に惹かれているのは、馬鹿な勘違い」

という印象を強く与える構成になっている気はします。

が、原作には無かった有島との待ち合わせLINEを送る様子は、めちゃくちゃ分かる!
恋してると、そんなやり取りが楽しいよね!
と共感できました。


ドラマでは美都が

「結婚早まったかなー」

と後悔するシーンがありましたが、原作ではそんなのはありませんでした。

結婚からすぐに運命の人と会えた、設定になってるからですかね?

原作の美都は、有島と付き合うどうこうではなく、ただ会えることを楽しみにしていました。

涼ちゃんに罪悪感を持たないのは、原作もドラマも一緒。
PR

» 記事の続きを読む

 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます