私は知りませんでした!

友達に
「ヨネダコウのノンケとゲイのBL良かったから今度貸すよ〜」
とメールしたところ

「あ、それBL漫喫で読んだから大丈夫」

と返信が。

↓関連記事
●すごくいいBLだわぁ「それでも、やさしい恋をする」

それでも、やさしい恋をする (CRAFT SERIES;H&C Comics)


「BL漫喫ってなにそれ?」
と聞くと
「池袋にある801って漫喫、ときどき行くんだ」と。

801…やおい!
PR

ググってみたところ出てきました!

●池袋 女性漫画喫茶 BLコミック・BLマンガカフェ~Cafe801~

やおいじゃなく、カフェハチマルイチと読むようです。

その名のとおり、ヤオイ本、商業BL漫画を中心に扱っております。

と書かれてますが、
ん?ヤオイと商業BLは分けられてるってことでしょうか?
料金は

・1時間(1オーダー制) 500円
・3時間セット+お好きなドリンク1杯付 1,500円
・フリータイム+お好きなドリンク2杯付 1,800円

と、お値段も普通の漫喫くらいですね。

あと女性専門ってとこがいい!

行ってみたいけど、池袋遠いなぁ。
こういうの渋谷あたりにも作ってくれないかなぁ。

お近くで興味のある方はぜひぜひ!

そうそう、ヨネダコウさんのマンガは


どうしても触れたくない (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 26)

も買いました。
「それでも、やさしい恋をする」は
「どうしても触れたくない」のスピンオフだったんですね!

いや〜どっちも良かったですわ〜。

あれですね、BLの良いところって、
主人公の好きな相手が、すごく強引にぐいぐいくるとこですね。

「あー好きだけど、でも…男同士だし…」
と気持ちをひた隠しにしている主人公に、
ずっと好きだった相手がグイグイ来てくれる!

これぞ女の夢ですわ…
(好きじゃない相手にはグイグイ来て欲しくないわけですが)

うーん、久々にBL読むといいわぁ。
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加