昨夜飲み会で聞いたのですが、友達の会社では、上司に媚びを売り部下にパワハラしまくりだった部長が、

ついに救急ホットラインに通報されて、降格されたことがあるそうです。

なにそれ?知らない!

私は今まで個人事務所の正社員か、大手企業の非正規雇用でしか働いてきていないので、

ブラックな環境は改善されないから、嫌なら転職するしかない、と思ってました。

特に契約社員や派遣や業務委託だと、気に入らなきゃ契約打ち切りにされてしまうので、パワハラは我慢しないと生きていけなくなります…

国は相談窓口作ってるから大丈夫~と思って、派遣や契約社員をガンガンに増やそうとしてますけど…


でも正社員はこういうホットラインに通報してホントに労働環境が改善されるんですね!すごい!

調べてみたら、派遣やパートでも通報出来るところがあるようなので、書いておきますね。

PR

厚生労働省がやっている
●働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト
~心の健康確保と自殺や過労死などの予防~ 厚生労働省


を見ると、パワハラ・セクハラで悩んでいる人が相談出来る厚生労働省や全国社会保険労務士会連合がやっている窓口が掲載されています。

●総合労働相談コーナー
全国にあるので、↑を見てみてください。
東京は
●都内の総合労働相談コーナー
に20件載っていますが、例えば

有楽町 総合労働相談コーナー
フリーダイヤル(都内の一般電話のみ通話可)
0120-601-556

があります。


他にも

●職場のトラブル相談ダイヤル
0570-07-4864(相談無料)
午前11時~14時(平日)

って昼休みに相談しろってこと??おかしくね?

●労働局雇用均等室
○男女雇用機会均等法、育児・介護休業法、パートタイム労働法等の周知・徹底
○法律に基づく事業主に対する指導
○労働者、学生、事業主の方々からの法律、助成金制度、トラブル等に関する相談受付
○説明会、セミナー等の開催
○労働者と事業主との間の紛争解決援助

全国にありますが、東京は
(男女雇用機会均等・パート労働関係)
03-3512-1611


法務省がやっているのは
●みんなの人権110番

0570-003-110(平日午前8時30分から午後5時15分)

差別や虐待,パワーハラスメントなど,
様々な人権問題についての相談を受け付ける相談電話です。


次にちょっとよく分からないのが
●中央労働委員会 個別労働紛争のあっせん

経営者でも労働者でも相談出来るようですが…
たとえで出ているマンガを見ると、
「相談したからってどうなることでも…」という気も…
一応全国の連絡先は↓
都道府県労働委員会所在地一覧
東京だと↓になります。
●東京都労働委員会
03-5320-6996 <午前9時~午後5時>


こんなにいくつもある意味がよく分からないのですが、どこが良いのかしら?

一応どこかに相談したら、対応してくれる場所と繋いでくれるのかな?


私が今こういうとこに相談するなら

●同僚が躁鬱病だったら、どうしたらいい?

で書いた躁鬱病疑惑の同僚のことですけど…

上司に相談しても、みんなもその人がおかしいのは把握していて、結局昇格されずにいるくらいのことみたいなんですよねー。

本人は
「こんなに頑張ってるのに正当に評価されない!」
とあちこちで漏らしているそうで、

みんな
「お前の態度じゃ当たり前だろ~」
と思いながら、笑顔でスルーしているようです…。


他にも他部署に飛ばされたり、不当な扱いに憤って退職した方がいましたが、

「あの性格じゃしょうがなかった。嫌味や無意味な押し付けが酷くて嫌われてたし」

って陰で言われていたので、不当な扱いにはそもそも「性格が悪いから」という、本人の問題もあったりして、難しいですね。

もし躁鬱さんがこのホットラインに相談したら、一体会社はどう対処するんだろ?というのは気になります。

本人は被害者だと思ってるけど、会社から見たら加害者ってこともあるし、

そこを労働環境改善の担当部署はどう判断するんでしょ?


病気のせいで問題あるのか、性格自体に問題があるのか分かりませんが、

本人は自分は完璧な人間だと思ってるからなぁ。それが躁鬱の症状なんでしょうけど…

うーむ、この問題は、もうちょっと調べてみようと思います。

そしたらまた書きますねー。

よろしければこちらもどうぞ!

●私、ホントに今の仕事が適職?と迷ってませんか?
●社畜?甘え?アラフォーの転職はアリかナシか?
●ブラック会社が生み出す悪循環から逃げろ!
●カタカタカタッ!ターンッ!キーボードがうるさい人
●化学物質過敏症&躁鬱病のひとのこと
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加