2/23から渋谷文化村で開催の「ゴールドマン コレクション これぞ暁斎!世界が認めたその画力」に行ってきました!



ポスターの元絵はこちらと同じものですね。


絵画風 壁紙ポスター(はがせるシール式) 河鍋暁斎 きょうさい 地獄太夫と一休 落款 惺々狂斎画 キャラクロ K-KNK-002S2 (332mm×603mm) 建築用壁紙+耐候性塗料

実は今まで暁斎を知らなかった私…


暁斎のフルネームは河鍋暁斎(1831~1889)、日本画家。

「ぎょうさい」だと思っていたら「きょうさい」でした。

展示されていたのは、最初のコーナーは動物たちの絵が並んでいました。

いかにもな日本画もあれば、鳥獣戯画のタッチで描いた蛙や兎など

「あれ?これ鳥獣戯画の本物だっけ?」

と思うくらい、そっくりで可愛い動物たちの絵がたくさん!

もう入り口の時点で、あまりの素敵さに夢中になってしまいました!


他にも、地獄や妖怪、幽霊などおどろおどろしいものもあれば、

墨を付け合ってはしゃぐ大人数の人たち、美しい遊女、まぐわう男女の春画などなど、

恐ろしい水墨画のような絵もあれば、マンガのように可愛いコミカルな絵もあれば、と幅の広さに感服!

春画は3月8日発売で書籍も出ます。


どれも線が美しくて、色がキレイで、もうどれも見ていて全然飽きません!

線が柔らかいものもあれば、力強いものもあれば、繊細なものもあるのですが、何ていうか、日本画の良い技法のアレコレを1人で使いこなしてる!って感じでした。

でもどれもこれも、「こういう表現好き!」ってので描かれていたので、全部お家に飾りたいくらい。


作品たちは、直接美術館でご覧になって頂くのが一番だと思いますが、行って損は無い!とだけは言い切れます。

そして出口にあるお土産品コーナーには、オリジナル商品と関連商品がたくさん並んでいました。

これぞ!暁斎展グッズ_一覧

部数限定の複製画も高いけど欲しかったな~。

そして三味線を弾く骸骨や蛙が印刷された升が並んでいたのですが、これがもう可愛い!可愛い!

ポストカードはもちろんですが、他にも手ぬぐいや扇子、スマホケースやマスキングテープなど、オリジナルの商品がたくさんありました!

更に目を引いたのが、バンダイのガチャガチャ!
PR

すごく気になったのですが、私はひいてみませんでした。

でも300円でピンバッジが買えると思ったらお得だし、チャレンジすれば良かった~!

これぞ!暁斎展グッズ_ガチャガチャ

カタログは2,500円ですが、トートバッグセットもあり。

ボリューム満点でした!



展示詳細は公式サイトを御覧ください!

ゴールドマン コレクション これぞ暁斎!世界が認めたその画力



Bunkamura
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
2017/2/23(木)-4/16(日)
※会期中無休

よろしければこちらもどうぞ!

【3/18まで】花椿を手掛けた仲條正義の「IN & OUT, あるいは飲&嘔吐」展
●うらめしや~、冥土のみやげ展と芸大の芸祭
●【上野散歩】鳥獣戯画展行ってきましたー
●自宅で鳥獣戯画の申年年賀状を印刷したい方にオススメ!540円で作れますよ~
●鳥獣戯画の猿の年賀状が送りたい方へ!可愛い鳥獣戯画ポストカード
●年賀状に鳥獣戯画のお猿の絵を使ってみませんか?「鳥獣戯画製作キット」
●マリメッコ創始者アルミ・ラティアの人生~映画「ファブリックの女王」感想
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加