価値観にも色々ありますが、昨日友人と話していて、

「あーわたし、この人と価値観合わないわ」と思いました。


知りあって1年、初対面のときは明るくサバサバしか彼女が、面白い楽しい人に見えて積極的に連絡取ってたんですが、

お互いアラフォー、すでに自分なりの価値観がしっかりあり、合わない部分が見えてくるにつれ、会話も時々トゲが見えてくるようになり、

「あーこの人、今私に頼ってる案件が落ち着いたら、もう連絡してこないんだろーなー」と内心思ってしまっています。

リア充で、友達がたくさんいて、本人はお金無くても、お金持ちの知り合いがたくさんいて、パーティーに呼ばれたりして積極的に遊びに行く彼女は、一般的に見たらアラフォー独身女性としては理想的な気がします。

部屋にこもってばかりのアラフォー独身女性は、そんな積極的な生活をするようによく周囲から注意されたりもします。


昨年そういう女性何人かと知り合い、キラキラしてるわ~と最初は思ったのですが、

「あー個性が無くてつまんないなー」
と思うようになってしまいました。


それは、単に彼女の個性的な部分の話題は、私とは共通点が無くて見えてないだけかもしれません。

でも、こちらが振った話題を鼻で笑われたりすると、もうその話題は終了になります。

自覚がないだけで、私も彼女の話題にそんな態度を取ってたのかもしれませんが。


決定的に「価値観合わないな」と思ったのは、

「分からないことはググらずに人に聞く。だって私分からないから。」という彼女の姿勢でした。

インターネットやパソコンに弱い女性は世間一般には多いのでしょうが、私の周囲は仕事でも趣味でもパソコンで調べることが多く、分からないことを調べるのが好きな人が多いです。

ハッキリと例を出すと、

「Gmailをすでに持ってるけど、自分のお店用にもう一つアドレスを作ることって出来る?」と聞かれたんです。

「やったことないけど、出来ると思うよー」とその場で私がググると、やり方のページがアッサリ出ました。


でもその手続きまで私がやってあげる義理はないかなーと思い(パスワード設定とか個人情報だし)、新規アカウント登録の仕方を彼女に口頭で伝え、自分の携帯で登録作業をしてもらったんですが、

「できない!」
と。

「生年月日にお店の設立日を入れたら、未成年はダメって出た!」と。

「なんでお店の設立日を入れるの?法人登録じゃないでしょ?個人登録なんだから、自分の生年月日入れないと…」と言うと

「だって私はお店用にアドレスが欲しいんだから、設立日入れて当然と思うよ!分からないんだから!」

と強い語調で言われて、

なんかもー返す言葉もなく…


結局生年月日に変えても、元アドレスがGmailだからかエラーになり、再度試したらもう登録自体彼女の携帯からは出来なくなり、

私の方で彼女の生年月日、彼女の携帯アドレスを打ち込んで、無事新規アカウントを取得しました。

Googleさん、悪用されないようにキッチリしてますね。

PR


自分でやってみて、分からないことを聞かれるのは、頼られてると思うから苦になりません。

でも、自分で頭を使わずに頼ってくるのは、「利用しようとしている」と思えて、警戒してしまいます。


男性から見たら、こんな女性には
「俺、頼られてる!」
と思えて、可愛いなぁと思うのかもしれませんが、私は心が狭いので、これまでの経緯諸々と総合して「価値観合わないな」と思えてしまいました。

サバサバした口調も、他者を否定する思慮の浅いものに見えてきました。

交友関係も、お金持ちに擦りよって甘い汁を吸おうとしているように見えてきました。


もちろん、型にはまった甘ったれた非常識な女性ではないです。

彼女なりの線引きは常識的だし、家には手土産持ってきてくれたり、お礼もちゃんとしてくれる。


私の心が狭くて、
「なんでこんなことも分からないの?」
とか
「そんな上辺な付き合いつまんなくない?」
とか思ってしまうんです。

そういう自分の嫌な部分に気付かされるのに、疲れてしまいました…。


「もっと心を広くして、他人に優しくなりなよ」

と他人ごとなら簡単に言えます。

でも、そうやって自分に湧いた感情を克服するのには、

「自分を変えたい!」とか

「この人ともっと仲良くなりたい!」という原動力が必要で、

私には今はその原動力がありません。

「良いところのある女性だ」
とは思うんですが、
「大好き!」では無い。


こんなこと言って
「こいつ嫌な女だな~」
と思われたくないから、身近な人にはこの感情は言わないでおこうという保身の気持ちはありますが。


これが恋愛だと、異性としての愛情が出てくるので「も~仕方ないな~。でも好きだから頑張るっ」となるんですけどねー。


と書きながら、これは婚活で相手に難癖をつけるのに似てる感情だな、と思いました。

婚活ですぐに難癖をつける人は、男女共に嫌がられますよね。

「そんな完璧な人なんていないんだから、身の程を知って妥協しなさい!」って。


でもねー過去に好きになった人たちも、別に完璧だったわけじゃないんですよ。

好きだったから、嫌なところも気づかなかったの。


段々相手を知っていって好きになることもありますが、好きになりそうもない人を知ろうとしていくのって、かなり大変。


お互い様子見しながら会話して、
好きになれるかも?やっぱり無理かも!
なんてするのが、私にはどうしても魅力的に思えません。


まぁ好きになる条件を書き出して、それに複数丸が付く相手を探せって説もありますけどね。

恋をひきよせたかったら、理想の条件リストをつくろう /仕事上手は恋愛上手 byはあちゅう


半径5メートルの野望

条件に合う人といる内にトキメクようになるのにー
と婚活して結婚した方が上から目線で書いてるブログも読んだことありますし。


繁殖お疲れ様で~す。
とか思っちゃうけど。


ほーら、考え出すと、こんな性格の悪い自分がボロボロボロボロ出てくるんですよ…


だから、価値観の合わない人とは、関わらない方が楽だな~


ってなって殻にこもってしまい、またそんな自分にウンザリしてしまう…


アラフォー独身女性のみなさん!みなさんはどうですか?

みんなこんな気持ちとの自分なりの折り合いを探しながら友達と付き合ったり婚活したり、してるんですかね?
関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加