ブログ村のアラフォーOLランキングを見ていたら、「仮想通貨を手放しました」と記事を書いている方がいました。

その方、スゴイです。

少し前に10万円程ビットコインを買い、毎日レートを眺めるのに疲れてしまったので、利益が10万円出たところで何となく売却してしまったんだそうです。

それが12月20日。

その2日後にビットコインは大暴落したんですよ…!すげー逃げ切りだ!

彼女は何となく、で倍の値段になってから売ったんですね。いいなぁ。

是非とも私もそんな「なんとなく」で儲けを出したところで止めたいものですが、まぁ最初からそのブロガーさんとは使っている金額が違います。

私は今回6,000円しか買っていないので、これで倍額になっても12,000円になるだけ。

その代わり、損をしても宝くじよりマシレベルかな?と思っています。

宝くじを6,000円買っても、最低600円にしかなりませんもんね。


で、今後私のレートを見ながらドキドキハラハラ(少額だからそこまでじゃないし、多分飽きるけど…)を共有すべく、これから価格変動レポートを更新していこうと思います。

日によって、時間によって変動しますが、時間はなんとな~く、にするつもりです…

とりあえず初日の昼から始めますね。

12/25(所持0.00357ビットコイン)

fc2blog_20171225125217014.jpg

こちらはスマホ画面で見たものですが、これからはアプリの方でチェックします。

アプリだと日次損益を分かりやすく教えてくれます。



-130円かー。と思った1分後に見ると



-118円に変わっています。


これだと、いつスクショを撮るかでずいぶんと印象が変わりますね。

ちなみに販売所の画面を見てみると



ぱっと見、昼とずいぶん違っているように見えます。

購入価格が下がり、売却価格が上がってますね。

ど素人の私は、売却価格が上がったら購入価格も上がるものかと思っていました。

購入価格が上がり、売却価格は下がる、ということもあるんですよね?

この購入と売却の差を「スプレッド」と言うそうです。

22日の大暴落の時は、購入価格は「1796,089」、売却価格は「966,153」と倍近く開きがあり、

「こんな確実に損するもの、誰が買うんだよ!」

とTwitterで言われていました。
PR

たった3日前の話なのに、現時点ではその時より購入価格は下がり、売却価格は上がっています。

なるほどー。

ということは、売却価格が激安になってしまっている時に売ってしまった人は、今頃ギャフンとなってるんですね?

私は本当にズブの素人なので、こういう変動もギャンブルだと思えばアリかなぁと思ってしまいます。

だって、パチンコとか競馬とかは一瞬でお金が消えるけど、こういうのは取引自体が無くならない限りは、上がるかもしれない、下がるかもしれない、というドキドキを味わい続けられるんですもんね。


と、これを書いている間にまた下がったようですが、他の仮想通貨を見ると



「イーサ」というのがとても上がっているようです。

この違いもよく分かってませんが、全部把握して儲けようと思ってる方もいるんでしょうね。


と、ここまで書いていたら長くなってきたので、また明日以降ポツポツと儲かるのか損するのか見比べていきます。

ちなみに、ビットコインは来年以降どんどん上がる説もあるし、もう下がる説もあります。

あくまでもこれは「投資」の為ではなく、どんなものかレポートするためだけのものと私は思っているので、もし真似して買って損した!とかなっても、自己責任でお願いします。

そもそも投資目的のものではない、と思って見ていって頂ければ幸いです。

手数料を損するくらいで済めば良いけど、どうなることやら?
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加