前期も行ってましたが、後期にしか展示されない兜も見たかったなー

と話したら、招待券を頂いたので、
最終日のギリギリに行きました。

昼間は2時間待ちだったそうですが、
17時に行ったら並ばずに入れました。

前期と同じものはスルーして、
お目当ての本多忠勝 鹿角脇立兜・黒糸威胴丸具足を。

↓写真は著作権が微妙なので、レプリカです



兜の中央の顔がかっこいー!


朱漆塗紺絲威桶側二枚胴具足もカッコよかったわぁ。


PR


やっぱり刀に人がすごく集中していたものがありました。

次は京都展と福岡展ですね。

ちなみにスタンプラリー、まだ何がもらえるか、
引き換え方法はどうなってるのか公式発表がありませんね。

実は、知ってるんですが、
公式発表がないから書けません…

多分京都展開始時には発表されると思うんですが。


しかし、鳥獣戯画展の方がお土産コーナーの商品が良かったなぁ。

歴史モノは人によって目当てのモノが違うと思いますが、
どうしても旅先の土産物コーナー中2病風が多くて残念でした。


さて、せっかくまだ陽があるので、浅草にでも行こうかな。

関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加