以前、出雲大社や武雄図書館や阿蘇の旅日記を書いたときに、軍艦島のことを書くのを忘れていました…



B'zのPVで使われてたのでいつか行きたいなーと思ってたので、出雲と九州を回ったときに行ってきました!



軍艦島までは長崎港から専用の船で移動しますが、波が高い日は運航中止。
ワザワザ行っても欠航で軍艦島に行けなかった、なんて方もいます。

私が行ったときも台風直後で、前日は欠航、当日も微妙な感じでした。


前日は久留米のホテルに泊まっていたので、朝7時頃レンタカーで出発。

2時間くらいで常盤ターミナル到着。
インターを下りて直ぐの場所に常磐ターミナルはあります。

駐車場にレンタカーを停めたら軍艦島コンシェルジュ受付へ。
(すぐ近くに市営の駐車場があります。軍艦島コンシェルジュ専用の駐車場はありません。町中の駐車場よりちょっぴりお安め!)



当日受付で申し込みましたが、事前にネット予約できます。

軍艦島コンシェルジュ

混みそうな日はネット予約しておいた方が確実。

PR


大人は平日3,600円、休日と繁忙期は3,900円で、長崎港~軍艦島の往復とガイド案内になります。

時間になったら船に乗り込みますが、右手か左手かで見える景色が変わってきます。

事前にネットで「右手に座ると良い」と読んでいたお陰で、造船所など見られました。

軍艦島に向かう景色がのんびりしていてキレイですごく良かったです!



軍艦島のことは次の日記で書きますが、私が乗ったときは小雨が降っていて、レインコートが船内販売されていました。


トイレは軍艦島には無いのと、乗船直前には船内のトイレには入れないので、事前に行っておいてください。
(上陸のために船を島に寄せる時間に限りがあるので、降りるタイミングでトイレに寄るとかはできません。ちょっと焦りました…)

続きます。

軍艦島旅日記~上陸!~
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加