アニメ進撃の巨人、シーズン1の時は友人達とハマりにハマり、缶ケース入りのお菓子を買ったり、池袋の展示イベントにも行ったし、原作も読んだし、劇場版アニメ前後編と実写版映画前編は映画館まで観に行ってました。

●劇場版アニメ「進撃の巨人」前編ネタバレ感想
●進撃の巨人アニメ劇場版後編の感想
●進撃の巨人 実写版 感想

が、シーズン2の時には少しずつ周囲のテンションが下がり始め…

シーズン3は放送開始日もチェックが曖昧なまま1話だけ観て、その後は忘れていました…。

ブームの終わりって、そんな感じよね…。

「おそ松さん」もシーズン2の時そんな感じだったしさ。


とは言え、HULUで今全シーズン放送開始しているので、一気に観ました。


TVアニメ「進撃の巨人」 Season 3 (1) (初回限定版) [Blu-ray]



が、イマイチながら見だと話が頭に入って来ない…

というか、集中して観る気になれない。

つまらないわけじゃないんです。

そもそもシーズン2がどこで終わったんだっけ?というのも曖昧で、次にシーズン2をもう一度見直しました。

うん、シーズン2はまだ面白い。話が頭に入ってくる。

でもシーズン3は、1と2にあったワクワク感が無いよな?

ということで改めて、シーズン1~3の概要を書き出しながら、何故ワクワクしないのか考えてみます。


シーズン1 1~25話

エレン・ミカサ・アルミンの幼少期から始まり、巨人と戦うために調査兵団へ入隊。

なんかやんかと巨人と戦い、仲間たちの結束が強まる。

エレンが巨人だと分かる。

更に同期のアニが女型の巨人だと分かり、エレンと戦った後に硬質化。


シーズン2 26~37話

壁の中には巨人が埋まっていること、クリスタが壁の謎に関わっていることが分かる。

ユミルとクリスタの仲良しシーン満載。

コニーの村の人が巨人化し、その巨人を倒すためにユミルが巨人化。

ベルトルト・ライナーも巨人だと分かる。

エレンとユミルを奪ってベルトルトとライナーが逃走するが、エルヴィン率いる調査兵団がそれを追いかける。

エルヴィンは片腕を失う。

エレンの座標の力が目覚める。

ユミルはベルトルトとライナーと行動を共にすることに。

こちらの動画で分かりやすく1と2がまとめられてます。




シーズン3 38話~49話

エレンも硬質化できれば壁の穴を塞げるのではないか?と研究を進める。

リヴァイの育ての親であり伯父のケニー率いる中央憲兵が、クリスタとエレンを渡せと攻撃してくる。

クリスタは巨人の力を受け継ぐレイス家の末裔だが、エレンの父親がその力を奪い、息子のエレンに引き継がせていたことが分かる。

リヴァイとミカサは同じアッカーマン一族で、レイス家の王が持つ記憶操作の力が効かないため迫害されたこと、ケニーはレイス家の王と親しかったことが分かる。

元王はハリボテだと暴き、真の王としてクリスタが女王になる。

ケニーは巨人化する薬の注射器をリヴァイに渡して息絶える。
PR

えーと、うん、もうシーズン3の敵は巨人ではなく、人間だったり、巨人の謎だったりしていて、複雑!

この先も少し原作を読んでいるので、シーズン3の最後に出てきた巨人化の薬でアルミンが巨人になるのは知ってます。

シーズン1と2は、調査兵団が巨人と戦うシーンのワクワク感があったのですが、3は過去と現在が交錯し、謎の伏線回収や新たな謎が出てきて、頭が混乱。

この世界観にドップリハマりながら観るならとても面白いはずですが、カタカナが多くてよく分からなくなってくるー。


シーズン3からNHK放送になったこともあり、相変わらずクオリティは高いけど、CMを見かけることも無いため、存在感が希薄になっていたな、とも思います。

また、仲間たちがどんどん巨人化していなくなったり、死んでしまったりするので、キャッキャした楽しさが減りました。

クリスタとエレンが仲良さそうに歩いてたら、怖い顔したミカサが現れたところは微笑ましかったですが。

リヴァイの生い立ちもよく分かったので良かったのですが…今はもうシーズン1の時ほど、リヴァイに気持ちが無くなってる私がいます…。


結局、時間経ち過ぎていて、コアなファン以外は気持ち離れてしまうんですよね。

ストーリーとしても、シーズン1くらいが1番ワクワクハラハラ感ありました。

その時の謎を今更聞いても、あ…うん…へぇ…って感じ。

ハリウッドで映画化するそうですが、それもやはりシーズン1の部分だけやるのかな?

日本の実写版はオリジナルで無理矢理後編終わらせていて、それはそれで意味不明でしたが、やっぱり原作終わってないのに実写化するのはキツイですねぇ。


ハリウッド版は是非とも新田真剣佑に出演して欲しい!

と真剣佑ファンとしては思ってしまいますが、彼がハマる役に心当たりがありません。

エレンをやるには年齢いきすぎてるし、リヴァイをするには背も高いし若すぎる。

ジャンが好きなんですが、ジャンは馬面設定なので真剣佑とは違う…。


アニメはこのままいくと、シーズン4では収まりきれず、5か6くらいまではいきそうですね?

そもそも原作がいつ終わるのか分かりませんが…

壁の向こうだけでなく、海の向こうにも世界があり、そこからアニやベルトルトやライナーや獣の巨人、そしてエレンの父親が来たという設定は面白いのに、話が長すぎて飽きてしまうとは、我ながら勿体ないと思ってます。

でも…立体起動装置でシュパシュパと巨人と戦うシーンが面白かったから、その差が大きく感じてしまう!

友人もやはりお話についていけなくなってるそうです。

未だに原作キチンと追って、アニメもしっかり楽しみながら観ている人はすごいなーと、やはり思ってしまいました…
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加