今回のお宿は、詳しく書けません。

というのも、同行者の超お金持ちのご友人が持っている保養所に、無料&賄い付きで泊めて頂いたので…

とても広い海辺の保養所で、宿泊するのは私たち一行だけの貸切状態!

到着したら、お鍋とお酒をご用意して頂いていました。





お酒、私は詳しくないので分かりませんが、このウィスキーは数十万円するものだとか…



他にもヴィンテージワインや日本酒、もちろんビールもあり、他のメンバーは

「こんなお酒が飲めるなんてすごい!」

と大興奮。

秘蔵のワインセラーには、あるワインの銘柄が1979年から各1本ずつズラリと並んでいて、さすがにそれは見せて頂いただけなのですが、それでも通販では20万円近くするワインを飲ませて頂きました。
PR

満点の星空を眺めながらの露天風呂も、最高!

翌朝目覚めると、部屋からは海が!



そして、海を眺めながら朝ご飯はテラスで炭火焼の秋刀魚を…。




翌日の晩御飯はバーベキュー。



しかし初日もそうでしたが、平均年齢が高いため、皆んなそんなに量が食べられない!

和歌山の海の幸もお肉もお酒も美味しかったけど、ビックリしたのは蜜柑の美味しさ!



皮が薄くて、味が濃くて、甘みと少しの酸味が素晴らしいー。

けどまだ地元の人から見たら、味が薄く感じるそうです。

私の人生の中で2番目に美味しい蜜柑でした。
(1番は昔大叔父さんが送ってくれた九州の蜜柑)


スポンサー付きの旅行だったので、今回の旅行代は飛行機代(23,780円)プラスレンタカーや駐車場代をみんなで割った7千円くらい、あとは昼ごはんとお土産代。

持つべきものは、優しいお金持ちと繋がっている友人…。

大人数でワイワイすることがほぼ無い人生だったので、ジェンガも初めて。

そして、パリピのようなメンバーもいたため、車の中で爆音で音楽を聴きながら歌い続ける輩を乗せて運転するのも初めてでした…。

田舎のおじちゃんおばちゃんがビックリしてたわ…。

このパリピ達は様々なことをやらかしてくれ

「ダメな大人って、本当にダメだな!」

と再認識致しました。

初っ端から麻雀卓を飛行機に運び込もうとして止められたそうです…

「危険なデンジャーゾーン」とか

「筋肉痛が痛い」とか

「頭痛が痛い」のような物言いをしまくってたのも笑った!


同行者の中に、新田真剣佑と食事したことがある、という方がいたのも驚きでした。

真剣佑は千葉真一パパに同行して来ていたそうですが、東京にはそうやって芸能人と繋がる人がたくさんいるなぁ。

この方は友人がハマってるDA PUMPのメンバーと飲んだこともあったり、

Mr.Childrenの桜井など芸能人のサッカーチームの試合に参加したことがあったり、

と芸能関係に繋がりのある方だったので、ミーハーなお話を色々聞かせてもらいました。

和歌山は初めて行きましたが、良いところですね!

高野山もアドベンチャーワールドもまた行きたいです!

台風の被害であちこち壊れたり、停電もあったそうですが、でも観光に差し支えることはありませんでした。

和歌山まだ未体験の方は、蜜柑の美味しい時機に是非!
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加