初めての高野山。

台風で灯篭などが倒れた、と現地のお坊さんがTwitterでつぶやいていましたが、やはりあちこちの木が倒木していて、まだ修復途中の箇所、手付かずの箇所がいくつもありました。



大木が根元からひっくり返ってしまっているところも…


ブラタモリの高野山の回を観ていたおかげで、少しだけ高野山知識は事前に仕込み済!

名だたる武将のお墓がありますが、実際にここにお骨が無い方々もいるそうです。

その為、敵味方関係なく、色んな方のお墓が。

武田信玄



石田三成



織田信長




お墓だけでなく、こんな「手持ちのお化粧道具でメイクをしてあげると綺麗になれる」というお地蔵さんも。(ブラタモリ情報)



メインの奥の院ですが、

「まだ弘法大師がいらっしゃる」

ということで、撮影は不可!

入口に置かれている塗り香(粉末のお香でスパイシーな香り)で身を清め、お参りしました。

このお香、高野山東京別院で一度体験済です。

● 高野山東京別院で写経体験

私は霊感は全くないので分かりませんが、同行者は

「奥の院は、すごくパワーを感じて、手がビリビリする」

と言っていました!
PR

地下の灯篭、弘法大師のお数珠と独鈷杵を見て、また来た道を戻りながら2時間近く散策。

覗き込んで自分が映らなければ3年以内に死ぬ、という姿見の井戸もあります。(濁った水に一応映りました)






散策後は精進料理が食べられる「花菱」さんで遅いお昼ご飯!

でも、私は普通のお弁当を食べました。



観光地値段で、精進料理もこのお弁当も最安値で2千円でございます。

「花菱」さんは専用駐車場が裏手にあります。

またお昼時はとても混むので、事前に予約しておかないと私たちのように夕方近くまで入れないのでご注意を!

高野山料理 花菱


名物の「やきもち」と「胡麻豆腐」と、お土産の「塗り香」を近くのお土産物屋さんで購入したら、中の門と金剛峰寺に移動しました。



龍の髭がカッコいい金剛峰寺!



お大師さまのファンクラブ?



金剛峰寺の中に入るのは500円とのことでしたが、入りませんでした…
(過去に入った人がテレビで観るので充分と言ったので)

ただ、ブラタモリで「高野山は火事が多かったのでスプリンクラーが設置されている」というのは、しっかりとチェック!


最後は六角経蔵をみんなで回しました。
(1周で1回お経を唱えたことになるとか?)



これにて高野山観光終了!

宿に向かう車中で、隣席の方から

「新田真剣佑、好きなんですか?

2回くらい一緒に食事したことありますよ」


と言われてビックリしたのですが、グネグネ道と疲れで、深く突っ込めないまま、運転手以外はグッスリとお昼寝タイムに…

2時間程で白浜のお宿に到着し、大宴会となったのですが、そのお話はまた!
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加