B'zのファンになってすぐの頃、という四半世紀近い昔に、友人のお姉ちゃん経由で

「TUBEの前田亘輝ソロアルバムの中に、稲葉さんが作曲した曲がある」

と教えてもらい、カセットテープにダビングしてもらったことがありました。

今思うと、あの友人のお姉ちゃんがコアなB'zファン(会報誌1号からのファン)だったお蔭で、まだインターネットも無い、田舎の子供だった私もB'zのことを色々知れたのは、感謝!

当時はTMネットワークのファンがそのままB'zも応援するって流れがあったので、デビュー当時からB'zを追っている人は多くいました。(この流れは、アラサー以下のB'zファンでは知らない人が多いかも?)

松本さんがTMのバックをやっていたのは有名ですが、すでに有名人だった松本さんの繋がりがあるお蔭で、デビュー当時からちょこちょことB'zは他のバンドとコラボしたりもしていました。

で、B'zデビュー年1988年にTUBEの前田亘輝初のソロアルバムでは、稲葉さんが作曲した曲が2曲収録されています。
(松本さんもギター参加、稲葉さんもコーラスで参加)


カセットテープを再生できなくなってから聴いていなかったのですが、ふと思い出して調べてみたら、今もAmazonやiTunesで購入できることが分かりました!

FEEL ME, TOUCH ME



Amazon
FEEL ME, TOUCH ME

LONESOME TOWN



Amazon
LONESOME TOWN

Amazonで曲の冒頭を無料で聞くことができます!
PR

ページを見たら、デジタル配信されるようになったのは2014年からのようです。

もう聞けないと思っていたので、すごく嬉しい!

デビュー当時なので昔の歌といえば昔の歌なのですが、やっぱり稲葉さんのソロに通じるメロディだな〜と私は思います。

FEEL ME, TOUCH MEはテンポの良い曲で、LONESOME TOWNは稲葉さんっぽいバラード調。

メインで歌っているのはもちろん前田なのですが、B'zファンとしては聴いておかなきゃ!かな?


そういえば先程友人が「DA PUMPのライブにペンライトやうちわを持っているのは禁止かどうかでファンが揉めている」と言っていて、

「そもそもライブにペンライトやうちわを持っていくのは、ジャニーズと韓流と、一部物販で売られているアイドルだけなんじゃないの?

持って行って良いか公式が発表するべき、なんて発想が無かったわ」

とカルチャーショックを受けました。

でもググったら

「B'zのライブは基本的にペンライトの持ち込みはNGです」

と書いているサイトがいくつかあったり、質問している人もいて、新規ファンはそこも分からないってことなんだ!と驚きました。

「過去のライブ映像を観たら分かる、は通用しない」

と友人が言っていたのですが、そういえば、ライブのご案内にペンライト禁止って書かれてた気がしなくもない、かな?


知らない間にB'zファンを「ブラザー」って呼ぶ人も出てきたのをSNSで知り

「なんじゃそりゃ、ダサいなー。私はブラザーに入った覚えもなきゃ、入る気もないよ」

と思っております。

でもきっと言い出した人と私は、ファン歴がそんなに変わらないか、私の方が古参じゃないかなぁ。

私はライブ中にペンライトどころか、ツアータオルを振り回すこともしません。

稲葉さんも一緒に振り回してるけど、私B'zのライブに一体感求めてないので。

B'zの音楽を聞き、稲葉さんの姿を観るためにライブに行ってるから、一体感なんて必要ない、と思っているので、そもそもペンラントOKでも持っていきませんが、それも注意書きしないといけない世の中なんですね…

とりあえず、ブラザーとか言っててこの2曲を聞いたことなかったかたは、チェックしてみてくださいね!
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加