大好きな漫画家、雁須磨子さんの新作「あした死ぬには、」。

こちらウェブ連載で、現時点で3話まで公開されています。
(但し1話と最新話のみ無料、前話は次話更新日正午で公開終了)

私は気付くのが遅く、2話は読み逃してしまいました…

内容紹介文はこちら。

20代ほどがむしゃらじゃない、30代ほどノリノリじゃない。40代で直面する、心と身体の変わり目。

突然の病気、更年期障害、取れない疲労、美容の悩み、お金の不安、これからの人生プラン……私のあしたはどうなるの!?

切実に生きる女子たちの「40代の壁」を描くオムニバスシリーズ開幕!

偶数月第4水曜日更新。

あした死ぬには、


タイトルが衝撃的ですが、内容はとても日常的な感じです。

1話は独身の職場でストレスを抱えていて、体調を崩す女性のお話。

主人公は映画のPRをするお仕事をしています。

仕事は好きだけど、年上同僚男性が家庭の事情で突然遅刻をしてきたり、頭の回転が悪くて仕事が出来ないのでイライラ。

気の良い後輩女性にフォローされながら仕事をしている内に、原因不明の体調不良を感じるようになってきた…

この体調不良は、もしかして更年期?

と戸惑う様子には共感しました!

この、社長と仲良しだけど仕事が出来ない男性、性格は良い方なのでしょうが、家庭の事情で遅刻が続くのはアレですね…

最近書いた

●Twitterで夫の愚痴ばかり言う、RTする主婦にウンザリ

でも触れましたが、奥さんは旦那さんに「仕事より家庭を優先してほしい」って思っているかもしれないけど、その旦那さんの能力次第では、職場により一層負担を強いることがあるってのが、リアル。
PR

3話は可愛らしいモチ肌の既婚子持ち女性がパートに出るお話。

23歳で結婚して、もう子供も19歳。

おばさんだって分かっていたつもりだけど、なんとなく始めてみたパート先でおばさん扱いをされて、ショックを受けてしまいます。

自分より年上だと思っていたパート同僚が同じ年だったり、汗をかくと髪の毛がペシャンコになってしまったり、自分では気付いていなかったけれど白髪が後頭部に増えていたり…

40歳を過ぎても、まだ自分を「おばさん」と認識しきれていない様子にも共感しました。

分かってるけど、でも、ね。


雁須磨子さんのマンガはこれまで

●母娘の関係に悩む人にオススメ!雁須磨子「名前をつけて保存しますか?」

で紹介していましたが、BL系も描かれる方だけど、こういう日常の女性心理を描くのも上手な方ですね。

既婚とか独身とかいうくくりではなく、40代女性にフォーカスしているのも良いなと思います。

短編なので、読んでみて「あー分かる分かる」とか「あーこんな風に気持ちを切り替えれば良いのか」とか、重すぎず、軽すぎず、絶妙な塩梅でツボを押してもらえてる感じ。

2ヶ月に1度の更新なので、単行本化するのは結構先になりそうですね…

次の更新は来月の10月24日となるので、それまでに是非3話、お読み下さいませ!


私はちょっと本気で、エイジングケア系のシャンプーが欲しくなりました…

白髪も数本目に付くことがあるので、【ポーラ】グローイングショット シャンプー&コンディショナーのように白髪染め兼ねてるシャンプーに変えるか



とりあえず髪はカラーリングしてるから、ハリコシ系の【POLA】ノンシリコンシャンプー/FORMを買おうか、迷っています…



頭皮と髪のエイジングケア【FORM】

「まだこういうのは早いかな」って思っているのは本人だけで、とっくに手遅れになっていたら…怖い…

こうやって現実をマンガで教えてもらえるのも、大事なことですよね…。
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加