最近ちっとも仮想通貨、ビットコインFXについて書いていませんでしたが、その間に

「儲けた!」
「と思ったらロスカットされた!」

を繰り返し、結局、言いたくはありませんが…

約10万円損してしまいました…

まーあれだ、私はFXには向いてないってことですね!

10ヶ月で10万円の損、となると、確かに安くは全くありませんが、月1万円娯楽に遣ったと思うことにします…

ハマってた時は、毎日すごく夢中になってチャート見て、5chの人たちと話して、友人とも一喜一憂して、それなりに楽しかったです。


そして、今はもう残金1,500円くらいの状態で少しだけ賭けてはいるのですが、ちっとも楽しくありません。

ここ数ヶ月は、ずーっとヨコヨコ、と小さな値動きを何日も何日も続け、ある日いきなりグワッと上がり、ガクッと大暴落、という感じ。

今年の春くらいまでは、毎日数万円の値動きをしていてジェットコースター感覚で楽しんでいましたが、その頃とは全く変わってしまい、チャートの動きも読みづらくなりました。

なので、微妙にマイナス100円くらいのFXを放置していたのですが、久々に5chを覗いたら

「アルト(ビットコイン以外の仮想通貨)の死にっぷりがヤバイ」

と書き込まれていました。

これまでも何度もこの言葉を聞いていて、そのたびに

「まーこのくらい落ちたこと、前もあるじゃん」

と思っていたのですが、先月には

「あれ、もうこれ、昨年末の仮想通貨ブーム前より値下がりしてるけど、ホントにヤバイ?」

という値段まで落ちていました。


2017年12月26日の値段をスクショで残してあるのですが、この時イーサは8万円以上でした。



これが今は、こんなに足並み揃えて激安状態。



ビットコインは今年何度か60万円代まで落ちていますが、アルトコインがここまで値下がりしたのは今年初です。

もう、仮想通貨で儲けるっていうブームは、完全に終わりましたね…
PR

もちろんこれは、仮想通貨自体が消えて無くなる、ということではありません。

単純に「安く買って、高く売る」ということが出来なくなっただけで、このまま値動きしなければ、ある意味安定した通貨になります。

日本人は現金主義だからあまりメリットを感じませんが、電子マネー感覚で世界中で使える、というのは、まだまだ可能性があります。

…なーんて言っても、ねぇ…私達、日本人だしさ。

使い道がよく分からないけど、なんとなーく値上がりしてるし、いつか儲かるかも?と思ってアルトコインを買っていた人は、大損どころではありませんね。

何しろイーサは年末から見ても1/5、2chから生まれたモナコインなんて1/10以下です。

一時期モナコインは2千円くらいになってたのに、今111円って、さ…


もう仮想通貨の暴落はニュースにもならなくなりましたね。

これだけ下がれば、FXはショートしていれば儲かる!と一時期思っていたのですが、結局一方的に下がるだけでなく、突然値上がりしてしまう時もあり、それが一ヶ月の間に先物終了間近に起こるため

「今回の先物はどっちに動くんだ?」

という予想が外れると、大損してしまうのです…

いや〜アルトコインは先月「すごい!お買い得!」と思って買って、ちょっと値上がりしたところですぐに売ったんですが、良かったわ〜。

さて、「イーサは買い!」と散々煽っていたイケダハヤト、どうしてるのかな〜と思ってブログを見てみたら

「仮想通貨に積み立てる金額を減らして、現金を貯金することにしました!」

ですって。

相変わらず、仮想通貨取引所のアフィリエイトリンクを貼り続けているところは、マジであっぱれ。

「銀行はヤバイ」とか「現金を眠らせるより仮想通貨を」とか言ってたのにね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

なんて書きつつ、私も追加で3千円、アルトコインが可哀想になって買ってしまいました。

だって、こんなに激安なの、1年間のチャートの中に無いくらいなんですよ?

これ以下に下がるってことはあり得るのか、ちょっと見てみたくなりました。

ただ、投機のつもりではなく、ネタ用ですけどね。

皆さんはすでに「仮想通貨ってまだあるの?」って感じでしょうが、まだ一応この世には残っていて、そしてこんな激安状態になっているんですよ、というご報告でございました。
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加