昨日やっと、フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で「刑事ゆがみ」6話を観ました。


刑事ゆがみ DVD-BOX [ 浅野忠信 ]

この1話だけ観たいのに、月額888円を払わないといけないのはキツイ…
(すでに初回無料キャンペーンは体験済み)

と思ったら、他にも「明日もきっと君に恋をする。」も観られるようなので、それを観たら忘れずに解約しようと思います。

ちなみに「明日もきっと君に恋をする。」1話は無料で観られます。

まだ私は観られてないけど、10代の真剣佑、かわいい…



こちらから「真剣佑」でググってみてください。



楽天VIDEOでは1話108円で視聴できるので、FODプレミアムで1話を観て、2〜4話は楽天SHOWTIMEで観るのもオススメ。

明日もきっと君に恋をする。【フジテレビオンデマンド】 第2話 彼女の秘密【動画配信】



すでにHuluとNHKオンデマンド(こちらは最近ほぼ観てないけど…)に入っているので、これ以上オンデマンドに月会費を払えません!

単品買い出来ると良いのだけど、対象外の作品も多いですねぇ。

そもそもオンデマンド配信していない作品もあるし。

ので、まだ追えていない真剣佑の過去作品がいくつもあります…


さて「刑事ゆがみ」の新田真剣佑は、かなりな悪者でした。

法に触れない(最後は法に触れてたけど)範囲で他人の企画を奪って自殺に追い込んだ、25歳のやり手動画配信会社社長役でした。

これ、撮影当時まだ20歳ですね、真剣佑。



この可愛い女の子のお父さんを自殺に追い込み、そしてプラネタリウム(ロケ地は高崎市少年科学館らしいですね)で刺されてしまいます。

で、少年法にまだ触れない11歳の少女が犯人だから、と再度彼女を罠にはめてプラネタリウムで刺させ、その様子を動画配信してしまうのです。

「刑事は無能だから、自分の手で制裁を加えてやった」って。

11歳の女の子に

「はい、社会的に死亡決定」

と言い放つ酷い男役でしたが、まーカッコよかった!

バサッと上着を払うシーンとか、イチイチ動きがキレッキレ。

神木隆之介くんと同じ年って設定でしたが、実年齢は真剣佑の方が3歳下なんですよね。
PR

この「刑事ゆがみ」と、今上映中の「コード・ブルー劇場版」は、同時期に撮影していたそうです。



こちらも実年齢より多分5歳くらい上の設定役だったと思います。

でもコード・ブルーに関しては、真剣佑はほぼ告知も「観てね」も言っていません。

ゲスト枠だったので、お仕事としてカウントしていないのかな?
(それでも予告にも出ていたし、この人気映画に出られただけスゴイと思うけど)

もしかしたらマイナビウエディングの前振り的なお仕事だったのかもしれませんね。



●真剣佑の無駄遣い?「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命」ネタバレ感想

どちらも花婿役だし。21歳にやらせるか?って気もするけど。


先日会社の若い娘さんに

「真剣佑って年上の役ばかりするんだよね。

だからか、この間会社の20代前半男子たちに『真剣佑は21歳で、今度22歳だよ』って言ったら、

『うそだー』
『30歳間近くらいかと思ってました』

って言われたよ。」

と話したら

「あー、真剣佑さんって、見た目た態度がしっかりしていらっしゃるからじゃないですか?」

と言われたので

「…あの…私に気を遣って、真剣佑さん、とか、いらっしゃる、とか言ってるなら、そんな気は遣わなくていいよ…マッケン、あなたより年下だよ?」

と苦笑してしまいました。その話の流れで

「そう言えば、同僚の3年目のAさんも、10歳上の上司とお客様のところに行ったら、Aさんの方が上司だと間違われたそうですよ」

と聞いて大爆笑!

このAさんも1年目の頃からしっかりしていて態度も堂々としているので、とても新人には見えない子ではあるのですが…

「その上司もどんだけ頼りなく見えてるの!?」

と笑いました。

うーん、真剣佑もそういう感じで、年上に見えてるの?

それとも、今の若者はジェンダーレスで若く見えすぎてるの?


今のところ、まだ真剣佑は主演のお仕事をしていませんね。

女優さん、俳優さんだと、売れる前は

「主人公をイジメるヒール役」とか
「主人公を影で支えるナンバー2役」をする人が多い印象があります。

今現在売れっ子の杏ちゃんも、女優になりたての2010年には、「泣かないと決めた日」で榮倉奈々をイジメまくる怖い女役をやっていましたっけ。


泣かないと決めた日 DVD-BOX

真剣佑も「仰げば尊し」では花沢類的なナンバー2をしていましたね。

昔の少女漫画で、皆が黒の学ランの中で一人だけ白い学ラン着ている、完璧な男設定(でも主人公が好きになるのは、ちょっと不器用なところもあるけど熱い男)的なのが似合う役者さんではあります。

ここから主演俳優さんまで上り詰めるのって、大変なんだろうなぁ。

吉岡里帆ちゃんとか、すっごく脇役でも光ってて素敵だったのに、ドラマで主演をするようになってからは

「なんで吉岡里帆の良い部分を潰すような、つまならい脚本のドラマにばかり起用するの?」

と大変がっかりしています。


視聴率が悪いと、役者さんのせいにするマスゴミがいますが、最近の視聴者はちゃんと

「俳優、女優のせいじゃなく、脚本やタイトルがダメ過ぎるから観る気にならない」

と理解しています。

視聴者が望む俳優のイメージと違う配役をするスタッフが何て多いことか…

私は少し、せっかくの新田真剣佑の魅力を引き出せるようなお仕事が今後来るのか?と不安視しています。

docomoのドニマルと、GATSBY COPは合ってそうなので期待してますが。

あとは、このCMを観て良い脚本家、監督が彼を起用してくれると良いなぁ。

今はどうも「完璧過ぎるルックスと身体能力とバイリンガル」ばかりに注目した配役が多いのかも。


真剣佑のファンのコメントを見ていても「カッコいい」「かわいい」という外見のことを褒めるものが多いですね。

もちろん私も彼のルックス、そして身体能力はスゴイし好きだけど、ちょっと演技に注目されていないのが気になります。

ファンは「演技もうまい!」って言うけど、それでも元々演技力じゃなくルックスを注視してる人が多そう?

私はどんなに彼がカッコよくても、脚本や演出がダメな作品は観る気にならないし、そのせいでどんどん彼に与えられる役がダサくなってしまいそうで怖いです…

織田裕二とか、阿部寛とか、江口洋介とか、一度得たイメージのせいで脱却するのが大変になった俳優さんも多いですしね。

そりゃ最近の若手俳優はイメージが固定しないように「カメレオン俳優」って感じになってしまうわ…。


最近の若手俳優は、実年齢より上の役をすることも、下の役をすることもある。

とは言え、大学生役を20代後半とか30代がやるのはキツイ!

ので、せっかくだから真剣佑には、若い内こそ出来る役をやって欲しいなぁ、と思ってしまいます。

シッカリしていらっしゃるから、年上の役をやっても不自然ではありませんけどね。

トドメの接吻とかは、メイクで年上感演出していたのかな?という気もするので、それはそれで勿体無い気もするなぁ。

あと、年相応の役をやった時に「若作りしてる」と思われてしまうのも勿体無い…

色んな役が出来ても、やっぱり世間のイメージってどうしてもありますし。

と、ブツブツと自分の願望をつぶやいてしまいました。
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加