今日はB'zの新曲「マジェスティック」が流れるポッキーのCM開始日。

ネットニュースになってるかな?と思って検索したら、ガールズちゃんねるにトピがあったので覗いてみました。

ガルちゃんでたまにB'zのトピが出来ていますが、どれも愛に満ち溢れた言葉が多くて驚きます。

今回もB'zの曲を喜ぶ投稿が並ぶのを読んでいたら、

9/1の福岡ドームでのライブで、稲葉浩志さんの声が出なくなった、と知りました。



慌ててTwitterなどでも検索して詳細を知りましたが、

●ライブ開始が30分程遅れる

●ライブ開始直後から声が出辛そう

●どんどん高音が出なくなり、3曲目終了後に一時中断

●10分少しして稲葉さんがステージに戻り、謝罪。

ライブ中止の可能性もある、その場合は必ず埋め合わせをする、と言った後、とにかく4曲目を開始。

●中止前の不調から奇跡の復活を遂げ、歌い続ける。

●松っちゃんが「彼、凄いでしょ」とみんなに言う。

●ファン感動!

●翌日も無事ライブをやり切る!


ということがあったそうです。




レポのまとめを読んでいる途中から泣きそうになりました。

そして、その後もTwitterなどを見ると、居合わせた人達の感動と感謝の声が並んでいて、

「あぁ、B'zって、稲葉さんって、ホントにすごい!」

と胸が熱くなりました。

で、このことをガルちゃんに書いたのですが、それに対して他の方が書いたコメントに、ん?となりました。

私は「この状況でも文句を言われない、むしろ感動するファンばかりで良かった」と思ったのですが、それに対して

「B'zのお二人やサポメン(サポートメンバーの略)がファンのことを大事に思ってくれてるって、皆んなが分かっているからでしょうね」

と返されたのです。


え?私別に、B'zやサポメンが私たちを大事にしてくれてるから、トラブルがあっても許すわけじゃないよ?

ただただ、B'z、そして稲葉浩志さんが大好きで、そして不調でもライブをやり切るプロ意識に感動してる。

そのプロ意識=ファンを大事にしてる、ということではあるのですが、

「ファンの為に頑張ってくれてありがとう!」ではなく

「困難な状況でも仕事をやり切る稲葉浩志、カッコいい!」と思ってるんです。
PR

B'zは30周年ということもあり、長期のファンが多いです。

それだけ、稲葉さんがストイックに頑張ってきているか知っているので、

「稲葉さんの声が不調だなんて、異常事態だ!」

と察して、真っ先に心配する人が多いはず。

過去にもこのように声が出なくなったことがある、とネットで読んだことはありますが、私は今までそういう状況に居合わせたことはなく、

「愛のままにわがままに~の頃はテレビで音を外すことあったけど、最近の稲葉さんの声は安定してるなー。

やっぱりずっと努力し続けてるんだな」

と思っていました。

喉の手術をしたことを知った時は驚きましたが、その後も歌い続けているので、安心した気持ちで見てきています。


そんな稲葉さんが、30周年の記念のライブで声が出なくなるなんて、どれだけ辛かったろう。

自分がその場にいたら、休止でも何でも、稲葉さんが最良と思う選択をしてくれたら良い。

無理して歌わなくても良い。

それでも、来てくれてる人の為に、今の自分を観て欲しいと思うのなら、応援する。

返金とかそんなの、どうでも良い。

もし近くに文句を言う客がいたら、私がそいつのチケット代と交通費を払う!

まるで宗教みたいかもしれませんが、そんな気持ちが自然と湧いてきます。


ネットではこの稲葉さんの復活を「まさに不死鳥!」と賞賛する声が多いのですが、少し残念な言葉も見てしまいました。

6日から豊田スタジアムでライブがあるのですが、それに参加予定の方が

「稲葉さん、声が出なくてもいいから来て!」

と書き込んでいました。

…今、それ言う?

自分が会えればそれで良いの?

稲葉さんは、声が出ない姿なんて、本当は見せたくないはず。

そして今は、復調に向けて最大限のことをしているはず。

きっと不安も大きくて、それでも、このツアーが無事に終わるようにと努力している人に、

「歌えなくても良いから、会いたい」

なんて、私なら言えません。


今はただただ、稲葉さんが最良と思うことをして欲しい。

もし会えなくても、その後埋め合わせなんか無くても、そうなるにはそうなるだけの理由があるはず。

私はそういう全面的な信頼をしているし、何があってもガッツで受け止める心の準備が出来ています。

もちろん、皆んなが皆んな同じ気持ちなわけではなく、今回のライブで不満を持った人もいるようなのですが、ほとんどの人がただただ稲葉さんの心配をしている中で、自己都合の言葉を書かれていたことにガッカリしました。

いや、ガッカリではなく、イラッとしたし、あなたライブ行く資格無いわ、くらいに思いました。


この自分の中から湧き上がる気持ちが「ファンの愛」ってヤツなのでしょうね。

稲葉さん程ではないけど、今は新田真剣佑にもハマっているので

「あぁ、私、稲葉さんが不調なのも知らずに、能天気に真剣佑の聖地巡礼して、それをブログにアップして過ごしてたなんて…」

と、後ろめたい気持ちになりました。

いや、稲葉さんの為に私は何も出来ないんだけれども。

私は新田真剣佑にも、稲葉さんと近いストイックさを感じているので、他のファンがガルちゃんに真剣佑の愚痴的なことを書いてるのを見ると

「え?この人、ホントにファンなの?」

と疑問に思ってしまいます。

ファンにも色々いるのは分かってるつもりなんですけどね…


その場に居合わせなくても、私は福岡ドームでの稲葉さんの言動を知って、感動しました。

観客の人達が満足してくれていたことにホッとしています。

そういう環境を作り上げてきた、B'zの2人は、すごい!

ファンの皆んなの一員という気持ちではなく、ただただ稲葉さんを好きな個人として、稲葉さんの復活を喜んでくれた方々に感謝します。

そして、6日からのライブに向けて、稲葉さんが復調することを祈ります。

でももし、稲葉さんが復調出来なかったとしても、それで会えなかったとしても、許してあげて欲しい。

私は既に日産スタジアムで会えているから、ホントは言いづらいけど…

でも、稲葉さんには本当に、無理をしないで欲しいです。

そして心から、頑張って福岡ドームで歌い上げた稲葉さんを尊敬します!
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加