今更ですが、ドラマ「僕たちがやりました」をGYAO!ストアで買って観ました。

全話パックで10話、一ヶ月レンタル1,620円、と、高いような安いような?

Amazonプライムビデオでは以前は観られたようですが、今は

現時点では、コンテンツプロバイダーとの契約により、このタイトルを購入できません。

と表示されて購入できません。

現時点でFODと契約しているところなら購入できる、ということでしょうか?

無料キャンペーン中!【FODプレミアム】




私のように今更新田真剣佑にハマったから観ようと思う人は少ないのでしょうから、ネタバレしながら感想を言うと…

これ、真剣佑出てなかったら観なかったわ…

ドラマの出来どうこうではなく、私、暴力モノ駄目なんです。

古谷実のマンガはギリギリ読めますが、それでも悪者が人に暴力をふるうシーンは嫌。

ホラーも猟奇モノも好きだけど、暴力モノは精神的に無理でして、1話の時点でかなりキツかったです。

あと少年漫画もそんなに好きじゃないんですよね、思考回路に感情移入できなくて。

各役者さんたちの演技は良かったのですが、そもそもの人格に納得がいかないので、観ながらWikipediaであらすじを読んでしまいました。


とのっけから文句つけてる感じですが、真剣佑の市橋の演技は良かった!

市橋が自殺してしまうのを知った上で観ていたのですが、それでも亡くなる前の動画のシーンでは号泣しました。

登場シーンの無表情も不気味で、これまでに観た他のドラマや映画と違う真剣佑の演技に、

「どれだけ役に合わせて見た目変えてくるのさ!?」

と驚きました。

この人と


1 イタズラのはずが謎の大爆発・・・青春逃亡サスペンス

この人が同一人物って…どういうこと?


第5話

不良とお坊ちゃまの間のグラデーションどうなってんの?
PR

でもこれリアルタイムで過去の私が観ていたら、テレビ消してます…ので観てなかったんですね、当時。

だって、最初意味もなく手下に暴力ふるわせたり、恫喝したりして、不気味な悪者だった市橋が、後半良いヤツになり過ぎって言うか、そもそも

あんなにお祖母ちゃんに優しい市橋が、何であんな悪になったの?

ってのが理解できません。

あそこまで悪者になる前に、お祖母ちゃんが諭してるんじゃないの?

市橋だけでなく、主人公たちの性格も、蓮子の親が夜中にふらついてる娘を放置してるのも、色々納得いきません。

トビオは夜家を抜け出す時、妹とお母さんに気付かれないようにコッソリ出ていってるのに、幼馴染の蓮子は夜中にクラブに行って朝帰りしたり、男を実家に自由に連れ込んだり、とんでもないわ〜。

今宵も後半まで父親が出て来ず、自由に男を何日も寝泊まりさせていますが、学校は親に何も言わないの?

私の感覚では、この子達停学処分レベルのこと普通に毎日やってるんですけど?


あとドラマは東京の設定なわけですが、東京の今時の若者って、夜中に平気でうろつくような子でも、親とは友達みたいに仲良い子が多い印象があります。

ので、市橋みたいな悪って地方在住のイメージ。

そして警察に目をつけられてるのに補導されないのが謎。

劇中で主人公たちがultra soul歌ったり、古田新太がALONE歌ったりしていたのはB'zファンとして嬉しいのですが、色々ツッコミどころが多くて集中できませんでした…

窪田正孝くん達みんな、演技は良かったんですけどね、すごく。

でも10人も亡くなる事故を起こしたシーンで軽い曲が流れたり、罪悪感なく友達を裏切ったり、それを笑って許したり、意味不明。

トビオが自分たちのせいで足を怪我した市橋に、真実を話さないまま「良い友達」って笑って言える神経が謎。

市橋が自殺するまで、ロクに罪悪感持ってたように見えませんでした…(そういう脚本で演出なのですが)


いやー真剣佑の演技は良かったですよ、本当に。

手下に馬鹿にされ、一生足が治らず、唯一の肉親である祖母が亡くなり、好きだった蓮子は「応援する」って言ってくれてたはずのトビオと付き合い出すなんて、可哀想すぎる…



蓮子といる時の市橋がめちゃくちゃ可愛くて、最初の頃の

「今からウチ来る?」と言われて

「…はい…」

と敬語で答えるところはキュンとしましたね。

あの後蓮子の家に行っても、市橋は何もしなかったの???


原作とドラマではラストが違うそうですが、ドラマでのトビオが幸せな人生を送れていないのは、やはりリアルタイムで観ている中高生たちに

「こんな悪いことしたら幸せになれないよ」

と思わせるため、なんでしょうか?

しかし幼馴染なのに、何故蓮子が結婚したことも知らず、蓮子もトビオが元気に生きてることを知らない?

親同士に交流が無いの?近所で見かけないの?

「トビオー蓮子ちゃん結婚したって」

ってお母さんが伝えたりしないかな?

単なる同級生ならともかく、幼馴染でしょ?

しかもマンション暮らしじゃなくて一軒家設定だし。

と、まぁ、納得がいかない部分だらけだったのですが、新田真剣佑の演技は良かったです。

黒い肌に白い歯が、「芸能人は葉が命!」という言葉を久々に思い出させてくれました。

ふぅ…とりあえず、真剣佑の出演作を一つずつ追っている最中ですが…

…ピーチガールとか胸キュン系を観るのは、余程元気がある時じゃないと、こっ恥ずかしさに気力体力奪われそうで無理だわ…

過去を追う間がないくらい、真剣佑の新作を観続けていきたい、です…
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加