大人になってから驚いたことの一つに

お箸やペンの持ち方がおかしい大人が多い

というのがあります。

これ、若い子だけじゃなく、現在50代くらいの人でもいますね。

私の同世代でも「握り箸」とか、箸先を捻った形で掴む人がチラホラ。

そういう人を見る度に

「親からキチンと躾をされていない人=何をしでかすか分からない人」

と思ってしまって、人として信用出来ません。

ちなみに正しいお箸の持ち方は箸専門店 箸久さんが動画で紹介しています。







もちろん親から、というだけでなく、本人が意識して直したり、学校や友人から指摘されて直した人もいると思いますが、

「大人になっても正しい持ち方が出来ない=やる気の無い人」

とも思えてしまい、見ていてすごく不愉快です。


大学時代に友人の箸の持ち方がおかしいことに気付き、学食でしつこく注意して直させたことがあります。

そんなことすっかり忘れて何年も経ってから、友人が

「会社の人とご飯を食べてる時に、『お箸の持ち方がキレイだね』って褒められた」

と言われ、そういえば若かりし日に直させたんだっけ、と思い出しました。

正しいお箸の持ち方をするのって、慣れてしまえば全然簡単なこと。

それで他人から褒められるなんて、こんな楽なことは無いな、と私は思います。

今は大人に口うるさく言って直させようとは思いませんが

「お箸の持ち方が変ですね」

とは言います。

それは、その人が自分の子供や孫とかに変な持ち方をさせてはいけないな、と思うので。

テーブルマナーって、知らなければ人それぞれ自由で良い、美味しければ良い、というものではないし、日本人なのにーと海外の人から笑われるのも嫌ですしね。
PR

昨日友人の娘ちゃん小1とご飯を食べていたら、彼女のお箸の持ち方がおかしいことに気付きました。

「娘ちゃん、お箸の持ち方がおかしいよ。

こうやって持つんだよ」

と言ったら、一旦正しく持てたのですが、持続できませんでした。

「今練習中なんだよね」

とママさんが言っていたので、この年齢くらいから覚えていくものなんですね。

「大人になっても変な持ち方をする人が多いから、今のうちにキチンと持てるようにならないとダメだよ。

夏休み中にちゃんと持てるように練習しなきゃね」

と言ったら、ママさんが

「学校から渡されたプリントにも、『夏休み中に練習しましょう』って書かれてた」

と言うので

「ほら、ちゃんとお母さんが教えないとダメじゃん」

と強く言ってしまいました。


とりあえずその時は白米にタレがかかったものを食べていたので、ただでさえ掴みにくいのに変な持ち方をした箸では無理だと思い、食の細い子なので

「スプーン出してもらう?」

と娘ちゃんに聞き、頷いたのでお店の人にスプーンをお願いしました。

娘ちゃんは本当に食が細くてガリガリなので、その後はとにかくご飯を食べるよう促しまくり。

元々大人しくて騒いだりしない子なのですが、やはり食べ飽きてモゾモゾと動き出してしまうので、

「早く食べ終えないと、外に待ってる人がいるよ。娘ちゃん待ちだよ」

と言ったら頑張って食べてくれ、ママさんも

「こんなに食べるなんて、頑張ったねー」

と娘ちゃんを褒めていましたが、やはり毎日のことだと面倒で躾も大変なんでしょうね。


私自身は親からキチンと躾をされた、というよりも、高校時代に読んだ長野まゆみの小説で

「お箸の持ち方が美しい少年」

というのが出てきて、そこから意識してキチンと持つようにしないとな、と思うようになりました。

最近新田真剣佑にハマっていますが、彼はお箸の持ち方も食べ方もキレイですね!

アメリカ育ちだけど、どんな役がきても大丈夫なように、キチンとテーブルマナーを身に付けているんだろうなぁと思います。

キチンと出来ている人が崩すことは出来ても、基本がなっていない人がキチンとするのは難しいでしょうしね。

品のある役も品のない役も出来るように、まず基本を身に付ける、という彼の姿を見ると、子供の頃から躾をするのって大事なんだなーとつくづく思います。


娘ちゃんはお箸の持ち方練習セットを買うか迷い中だそうですが、プレゼントしてあげたら良かったかなぁ。

こういうお豆を掴む練習用のおもちゃもありますが



おかしな持ち方でも掴めてしまうかもしれないので、まずはこういう持ち方練習用をあげた方がいいのかも?


★送料無料★【右手用】お箸練習 エジソンのお箸右手用「Kid's」キッズ トレーニング箸


友人の娘ですが、赤ちゃんの頃から姪のような気持ちで接しているので、私は結構親より厳しい教育おばさんしてます。

でも教えると、すごくイキイキと笑いながら練習するんですよね。

愛情を持って教えて、出来たら褒めるのって、お互いに良いことなんじゃないかな、と思ってしまいます。

大人だけどお箸の持ち方がおかしいって方は、今からでも練習したら良いのになぁ、と勝手ながら思ってしまいます。

こんな簡単なことで褒められたり貶されたりするのって、勿体無いことに思えるのですが、私は面倒くさい人間なのでしょうか…?

とは言え私も完全に美しい食事の仕方が出来ているわけではないので、一度ちゃんと本を読んで覚えた方がいいのかな?と思います。


おもてなしとマナー ユネスコ無形文化遺産に登録された和食 (和食文化ブックレット) [ 熊倉功夫 ]

食事のマナーを知らないおばさん、お婆さんになるのは嫌ですものね…
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加