昨夜は友人たちと新宿の末廣亭に深夜寄席を観に行ってきました!

新宿末廣亭

私は落語は2回目、末廣亭は初めて。

落語に行こうと思ったきっかけは、
友人の1人から借りたマンガ「落語心中」でした。



このマンガが面白かったし、
三浦しをんの文楽のエッセイ「あやつられ文楽鑑賞」や



小説「仏果を得ず」を読んだり




成田美名子の「花よりも花のごとく」を読んだりしていて、



日本の伝統芸能に興味はずっとあったので、
今年こそは色々観に行こうって決めてるのです。

あと「タイガー&ドラゴン」で落語に興味湧いてた時期もありましたしね。



PR


末廣亭の深夜寄席は夜21時半から開始。
500円という安さも魅力的!



席は映画館のような椅子と、座敷と、二階がありました。
全部で200人入れるかどうか?くらい?



トイレに向かう通路の照明も味があります。



お客さんは意外に若い人が多くて、
イケメンもちらほら。
外人さんも数人来てました。

4人の若手?今度真打になるという方々の落語を聞きましたが、面白かった!

古典とオリジナルがそれぞれあり、
古典にも時事ネタを取り入れていたりして、
笑いが何度も起こってました。

最後の人は、ちょっとオチが下ネタだったから辛かったなぁ。

また行きたい!

21時半開始なので、その前に軽くごはん食べて飲めるお店もたくさんあり、
気軽に行きやすいって分かりました。

伊勢丹のすぐ側にあんな楽しい娯楽があるなんて、
百聞は一見にしかず!
気になってた方は是非是非行ってみてくださいませ!
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加