バースデーケーキ

早いもので、前月7月24日にこのブログを立ち上げて4年経ちました!

まだアラフォーですが、いつかアラフィフに変えなくちゃいけない日がくるのね…

そこまでブログを続けているのかしら?

ということで、これまで周年ごとに人気記事ランキングをやっていたので、今年もやります!

Googleアナリティクスを利用し、2017年7月24日から2018年7月24日までのアクセス数で、閲覧数の多かった順にご紹介しますね。

これまでのランキング

●祝!ブログ1周年!なので人気記事ランキング発表!
●祝!ブログ2周年を迎えましたので、また人気記事ランキング発表!
●ブログ3周年!人気記事10位ランキング発表!


1位

片思い相手からの「今度飲みに行こう」が脈アリか社交辞令か確認する方法は、コレしかない!

ああ、これは鈴木さんを好きだった時に書いたブログですね。

その後一応飲みには行けたので、結果はともかく、とりあえず気になる人何度か飲みに行くことくらいはできます。

でも社交辞令かどうか悩む人が多いんだなぁ。

結局のところ、本気で行く気もないのに「今度飲みに行こう」なんて言う人は、男女問わず関わらない方が良いですよね。


2位

女が38歳から急激に老ける理由と解決法〈前置き〉

この38歳シリーズは息の長い記事になってます。

大体このくらいから自分の老化を実感するようになりますが、ここからアンチエイジングに真剣に取り組むか、放置するか、でその後の見た目に差が出ますね。

よく「年相応に良い歳の取り方をするのが一番良い」って言いますが、その「年相応」がどの辺だか見極めるのは難しいものです。

38歳までは服装とか体型で老けてるかどうか判断しますが、このあたりから肌質や髪質や体質がどんどん変わっていくので、醜く見えない程度に自分らしく年をとり、健康でいたいものだわーと最近つくづく思います…


3位

ヤマギシ会の話「カルト村で生まれました。」高田かや、ネタバレ感想。

この本はたまたま本屋で見かけて気になって、電子書籍で買いました。

よくTwitterで「日本はおかしい」「女ばかり家事育児をしなきゃいけないなんて」「不平等だ」って不平不満愚痴を言う主婦の方々、非正規雇用の方々がいますが、そういう人たちの理想郷のような環境がこのカルト村にあったのかな、というか、そういう人たちが夢見る世界を提案したからカルト村は栄えたのかな、という気がします。

その代わり、精神的な自由は奪われてしまいますけどね。

思考停止して言われた通りのことだけやってれば、不平不満愚痴は無くなるのかも〜でも私はそんな生活嫌ですけどね!


4位

櫻井翔くんのお母さんは櫻井陽子さんで教授、というのはガセネタらしいのに…

自分がこうやってブログを始めてよく分かったのは、適当に嘘を真実のように書くアフィリエイトサイトの多さです。

特に芸能人に関しては、ネットで簡単にググって出てきたデマを真実のように書き直すところが多いですね。

先日も「真剣佑の隠し子を産んだ女性はこの人」と言って映画のメイキング映像として共演者と話しているだけのシーンを貼っているブログを見つけました。

ただでさえ真剣佑の相手は日本人女性ってフライデーに書かれていたのに、この共演者は白人女性。

ロクに調べもせずに真実のように書くとか、最悪だわ…

ま、そのブログはGoogleに通報しましたけどね。

櫻井くんのお母さんだ、とこの教授の名前を書いてるブログもとても多いです。

そういうの程検索上位になるなんて、Googleもちゃんと対応して欲しいものです。


5位

【詐欺】Amazonを名乗る03-6912-8723からショートメールが来たら注意!

最近はこの詐欺メールは来なくなりましたが、色々手を変え品を変え、詐欺とかスパムが続くのは面倒ですね。

こういう詐欺行為をしている犯人は捕まっているんでしょうか?

Amazon側もそういう犯人はキチンと訴え、見つけ次第晒し上げて欲しい気がします。

5位までのランキング、いかがでしたか?

過去3年間とはランキングがやはり変わってきてる気がしますねー。

このまま6位以下に続きます!
PR

6位

男尊女卑大好きネットオタクが激怒したマンガ「深夜のダメ恋図鑑」ネタバレ感想

これアニメ化したんでしたっけ?

それで一気にアクセス数が増えました。

元々は「あじゃじゃしたー」で見かけた漫画だったのですが、昨年末に「あじゃじゃしたー」が閉鎖してしまい、最近はこういう5chで話題の漫画には疎くなっています。

この漫画に関しては1巻でお腹いっぱいになってしまい、以降読んでません。

ネタバレ期待で読みに来た方が、この程度の内容の記事を書くな!ってコメントしてきたことがありましたが、無料でボリューミーなネタバレが読めて当然って思ってる図々しさにビックリしました。

そういう「無料でネタバレ読めて当然、ネタバレの内容が薄いなら書くな!」とか言えちゃう人が、出版業界を衰退させているんでしょうね…


7位

踵がカパカパしてパンプスが履けない女の悩み

踵の骨格のせいでパンプスを履けない人、ググるとチラホラいるのですが、世間ではまだあまり認知されていませんね。

「就活女子は黒のパンプスを履くもの」とか「冠婚葬祭ではパンプスを履くもの」みたいな暗黙の了解がありますが、それが出来ない骨格の人もいるってこと、世間にも靴業界にももっと認知して、対策して欲しいです…

だって可愛くて安いパンプスが世間にはたくさんあるのに、それが買えないんですもの!


8位

病気のとき心配してくれる男、してくれない男、普通なのはどっち?

「普通」って「理想的」って意味だって、アラフォーになってハッキリと分かってきました。

「こうするのが普通」

ってことが出来る人は「素敵な、出来る人」なんですよねぇ…

でもやっぱり、好きな人からは病気になったら心配されたいし、心配されないと「好かれて無いんだな」と思います。

実際に男性だって好きな人には本気で心配して尽くすもの…

社交辞令程度のことさえ言ってくれない相手は、人としてどうかな?と思ってしまいます。

ただの同僚でも、相手が具合悪そうなら一言くらいかけられる人が、男女共に私は好きです。


9位

佐川急便の配達が異様に遅いんですが!?なんで営業所で4日も止まってるの?

これを書いて少ししてから、配達業者の激務さがニュースにもなり、配送料も値上げされましたね。

送料無料で買い、即届けて欲しいと思うこと自体が図々しかったなぁ…と反省。

ネット通販がどうしてもどんどん多くなってきているので、安価で早くて業者も困らないようなシステムが出来て欲しいものですが…それってテレポーテーションでもできなきゃ無理よねぇ。

とはいえ、この時の4日間も荷物が営業所で止められてたのは、やっぱりそりゃ無いだろ〜と今もちょっと思っちゃいますけど。

この時はきっと佐川急便も限界が来ている時期だったんでしょうね。


10位

本木雅弘の息子「内田雅楽」のTwitter発見!2018年現在の姿は?

この記事にアクセス集中したのは、内田雅楽くんがモデルデビューをしてニュースになった時です。

たまたまその前に「内田伽羅ちゃんどうしてるかな?」と思って調べていて、お兄さんの雅楽くんのTwitterを見つけて記事にしていたのですが、まさかその後こんな風に話題になるとは思ってませんでした!

ブロガーをやっていると、たまにこんな風に以前書いたネタがワイドショーネタと被ることがあります。

今は他にも雅楽くんのことをまとめたサイトがありますが、ニュースになってすぐの時は私のブログが検索上位にきていたので、一気にアクセスが来てビックリしたなぁ。

ということで、2017年〜2018年のベスト10記事はこんな内容でした!

自分が気になったことを書いたら、同じことを書いてる人が少なくて検索上位になる、というのはブロガーとして狙ってやるべきことなのですが、なかなかそううまくはいきません。

もっと力入れて書いた記事が全然ヒットしないことも多いですし…

私もプロではないので旬ネタをどんどんいち早く拾うことは出来ないため、これからもマイペースに気になったことを書いていきますが、その中で何か一つでも誰かが

「この情報が知りたかった、こんなことを言ってくれる人がいると知れて良かった」

と思ってもらえることが書けたら良いな、と思います。

これからもどうぞ皆様、よろしくお願いします!
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加