実はビットコインFXで大損をぶっこいてしまいました…

長々と上がると信じて握っていたロングをショートに切り替えたら暴騰し、初のロスカットを食らってしまいました…

まぁそれはそれとして、今日いつも通りにビットフライヤーのアプリを立ち上げたら、再ログインを求められました。

アドレスとパスワードを打ち込んで、さあログイン!と思ったら、

「二段階認証のコードを入力してください」

と表示されました。

先日スマホを機種変した時にも、この二段階認証のコード入力を求められました。

新しいスマホにもこのGoogleのアプリを入れていました。



が、そちらで表示させたコードを入力しても、ビットフライヤーにログインできませんでした。


この機種変時には、前のスマホがまだ手元にあったので、そちらで表示させたコードを入力したらログイン出来ました。

でももう今は手元に前のスマホがありません…

調べたところ、機種変をしたら二段階認証のコードはそのまま引き継ぎができないため、一旦ビットフライヤーに停止を依頼し、その後電話で本人確認をされてから再設定をしなくてはいけない、とのこと!

しかし、昨日まで普通にログイン出来ていたのに、何故今日急にログインできなくなったの?

金融庁から改善命令が出たから?

今年2月に登録をした友人は勝手にアプリからログアウトしていない、とのことなので、昨年末に登録した私は何か確認対象になってしまったのかもしれません。
PR

とりあえずパソコンからビットフライヤーにログインし、二段階認証停止の申込みをしました。

ビットフライヤー二段階認証解除

●二段階認証の解除

メールアドレスを入力して依頼をしたら、あとはビットフライヤーから電話がかかってくるのを待ちます。


私が依頼をしたのは昼過ぎくらいでした。

確認の電話がかかってくるのは数日後かな?と思っていたら、20時頃に家電話が鳴りました。

私はビットフライヤーに家電話の番号を登録していたので、そちらにビットフライヤーから電話がかかってきたのです。

口頭でフルネームと生年月日と住所を伝えると、二段階認証解除の手続きは終わりました。

で、先程新たに新スマホで二段階認証設定をし、無事アプリにログイン出来るようになりました!

もしかしたら私が帰宅する前に電話をかけてくれていたかもしれないので、携帯番号を登録していたらもっと早く本人確認が終わったかもしれません。

いや〜こんなに簡単に、すぐに二段階認証解除の対応をしてくれるとは思いませんでした!

ってどんだけ私の中でビットフライヤーは対応遅いって印象持ってるんだか…

だって、最近サーバがめちゃくちゃ遅い上に、今日は更に輪をかけて遅いから…

ということで、ネットで調べた時に「ビットフライヤーの二段階認証解除は面倒くさい」と書いているサイトをいくつか見ましたが、そんなに面倒くさくないですね。

5chでも「数日かかる」なんて書かれてましたが、数日どころか数時間で終わりました。

さて…また大損ぶっこいた私は、いつビットコインから本当に引退するんでしょうか…
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加