Twitterを見ていると、多すぎるくらい広告ツイートが混ざっていますね。

私のタイムラインにはオタク向けとゲームと出会い系と美容系が多いです。

このネスカフェのベルばら広告は気になります!



ユーザーの行動を分析して、その人が興味を持ちそうな広告を表示する

という管理が行われているそうで、それはGoogleアドセンスを利用している私には理解できることではありますが、先日友人がツイートしていた内容には驚きました。


私と友人の出会いは、都内の某予備校での冬季講習でした。

私はその期間ほとんどの人と話さなかったのですが、1人話しかけてきてくれた子がいて、その子と同じ高校の子、として紹介されたのが友人です。

入学したら彼女は出席番号が私の1つ前で

「あれ?あの予備校で会ったよね?」

となり、以降クラスメイトとして親しくなりました。


そんな友人のタイムラインに

「◯大学を志望するなら、◇予備校!」

という、その私たちが出会った予備校の広告が出たそうです。

そして◯大学は私たちの母校です。

えーと、オタクには大分昔に通って、その志望校もとっくの昔に卒業してますよ?
PR

普段友人は母校のことをそんなにツイートしていないのになぁ。

そもそも、もう予備校に通う年齢じゃないんだけどなぁ。

まだまだ友人は、その頃から精神年齢が成長していないってこと?

それとも、そのくらいの子供がいる母親と認識された?

あまりに出来すぎた広告表示に笑ってしまいました。


何だかこういうリサーチされた上での広告表示は、便利なようで怖いですね。

ちなみに私が過去に見で1番驚いた広告は、

「猪狩に最適な洋服」

でした。

なかなか猪狩に行く人はいないと思うんだけど…

徐々にデータが蓄積されていくにつれ、私の自宅や年齢や趣味嗜好が全てAIに把握され、ついには経歴も何もかもバレてしまうのかも?と思うと、ちょっと怖くなります。

ので、たまには「買わないけど、ちょっと興味惹かれる広告」も混ぜ込んでくれたら楽しいかも?

とりあえず、婚活パーティーや占いの広告ばかり表示するのは止めて欲しいです…
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加