友人が某撮影関係のお仕事をしている方から聞いた話を、新田真剣佑ファンの私に教えてくれました。

#anan トドメの接吻 明日は第4話。 ぜひ

新田 真剣佑 Mackenyuさん(@mackenyu.1116)がシェアした投稿 -



先日その方は、あるハウススタジオで行われた新田真剣佑の撮影現場に行くお仕事があったそうです。

そこで彼はソファに横になったり、素足になったり、食事をするシーンがあったのですが、ソファの埃等に新田真剣佑は神経質になっていたのだとか。

で、彼が素足になった後に

「足を拭きたい」

と言い出したのですが、マネージャーやヘアメイクさんも誰も、ウェットティッシュのような物を持っていなかったそうです。


私も過去芸能人やモデルの撮影に立ち会ったことがありますが、大抵は誰かしらウェットティッシュのような物は持っている気はします。



こういうやつ、お昼ごはんを食べる時とか必ず机に置かれているものですし。

その撮影時間が何時だったか分かりませんが、汚れを拭くなり、汗を拭くなり、ハンカチ等何でも彼の足を拭ける物くらいありそうなものですが、その場合では誰も何も出せず、どうしようどうしようとスタッフたちが

「誰かー真剣佑さんのおみ足を拭けるもの、何か持ってませんかー?」

と右往左往して時間がどんどん経ってしまい、

真剣佑は徐々にイライラとご機嫌斜めになってしまったそう。

結局最終的にはある人が持っていたキレイな生地を渡し、それで無事に脚を拭いて撮影続行出来たそうですが、結構意外なお話でした。

新田真剣佑って武道館系のこともやってるし、素足で歩くような時はこれまで多くあったんじゃないかな?と思います。


彼の経歴では撮影は多いし、ちはやふるの映画でも何でも色んな古そうな場に行くことは多かったはず。



そんなハウススタジオでの撮影なら、マネージャーなり誰かしらが彼の潔癖症を把握していたら、事前に用意しておかないかな?

もしくは彼自身も、自分で持ち歩いたりしていないのかな?

彼は若手ではあるけど、お父さんのこともあるので、お坊っちゃまとして大事に扱われているだろうな、とは思ってましたが、その潔癖症さは意外でした。
PR

ちなみに、その時撮影された出版物はコレだよ、というものも見せてもらいましたが、とっても可愛かったです!

何だったか書くと、友人の知人にご迷惑をかけてしまうので明記出来ませんが、多めに用意された食事をペロリと全て食べたそうで、その食べるシーンの表情も可愛い!

アメリカ生活をしていた子だから、洋食に馴染んでるのかな?という気がしていましたが、朝食は和食がお好みなのだとか。

特にこの話を聞いても、私の中で新田真剣佑のイメージが悪くなったりはしていませんが、ググッてもそういう話は出てこなかったので、特にこれまで

「僕は潔癖症なんです」

というような発言はしてきていないようです。

そのことを指摘する発言をした人もいないみたいですね。

でもハウススタジオでの撮影で、ソファの埃や素足についた汚れを気にしてイライラするくらいなら、そんなことはこれまでもあったんじゃないかな?


新田真剣佑の話ではありませんが、某有名女優さんが砂浜に寝そべるシーンの撮影があった時に、その女優さんが潔癖症なのか、肌がとても弱いだかで、スタッフが使用する砂浜の中に紛れているゴミや固い物を全てキレイに取り除かなければいけなくなった、という話を以前聞いたことがあります。

そういう時はカメラマンのアシスタントがメインで掃除なりさせられているはずですが、時間に限りもあるし、日差しの影響もあるし、そういう現場で慌てて作業しなくちゃならない方は大変ですね…

私は今まで、そういう場に立ち会った人の話を聞いたことはあっても、目の前でそういうことに巻き込まれたことはありません。

むしろ、カメラマンアシスタントやヘアメイクが臨機応変に素早く対応していたり、撮影前からそのタレントの情報を得て徹底的に準備していた人を見てきました。

のでこの話は、新田真剣佑にとってマイナスというより、そのくらい用意しておいてあげてよーと思いましたが、でもやっぱりちょっと、

「新田真剣佑はお坊っちゃまなんだなー」

とは思いました。

ま、そこも可愛いですけどね!
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加