詳しく書くと身バレどころか情報源の方に迷惑がかかるので書けませんが、某テレビ局の人から内情を聞くことが時々あります。

今回聞いた内容は、既にネットニュース等でも書かれていることですが、私はその内容をあまり把握していませんでした。

ただ、色んな事実と憶測が入り混じった様々な報道の中の、何が本当で何が嘘かを内部の人から聞ける機会があると、なるほどなぁと思いますね。

「社員も、会社の対応がおかしいと思う時はありますよ。

でも、不本意でも用意された情報を報道しないといけないんです」

と言うことだったので

「じゃあ、誰がそのおかしいと思う報道内容を用意するんですか?」

と聞いてみたら

「その内容をおかしいと疑問に思わずに、皆んなそういうモノだと思って倫理観を無視して、会社の意向に沿った報道をしたりしてるんです」

と呆れたように言っていました。


よくネットでも◯局の思考は偏っている、という話が書かれていたりしますが、やはりそういうモノなんだそうです。

「あの政治家はダメ、この政治家もダメ」

と次々とアンチの記事を報道し続ける。

「じゃあ、その政治家が辞めたら、次は誰を推して、どんな風になれば良いのか?」

ということは考えず、ただただネタがあれば叩く報道をする。

そして、自分達が不都合になることは報道しない。


こういう状況は、トップの意向があれば社員は従うしかない、という、報道以外の職種でも起こりうることだと思います。

そしてその意向に添えない人は退職するしかない。

今回聞いたのは、被害に遭った社員が会社に訴えても対処してもらえず、本人が他社に状況を伝えて問題が明るみとなった話でしたが、それはやはり会社が保身に走った故に起こったことで、倫理的にはやはり社員も納得がいかない問題だったそうです。
PR

他に別口で聞いた話では、大震災が起こった時にアニメを流し続けた某局の社員の話を聞いたことがあります。

各局が震災の被害を報道し続ける間、その局ではアニメを流し続けていて、それはネットでも話題になっていました。

社員も「こんな時にこんな対応で良いの?」と納得がいかなかったそうですが、上の意向に従っていたそうです。

ただ私はこの対応は、それはそれで良かったんじゃないかな?と思っています。

どの局も同じ内容を報道しているなら、今はその内容を観たくない、子供に観せたくないという判断をする視聴者もいると思うし。


某雑誌社の人は、母体となる雑誌の出版元の会社の意向で、書きたい内容が全然書けないと話していました。

「こんな内容で、読者にお金を払って買ってもらうなんて申し訳ない。

もっとちゃんと良い情報を載せたい」

と思っても、

「この単語は使ったらダメ、こういう内容は書いたらダメ」

と修正を指示されてしまうんだそうです。


理想を言えば、視聴者や読者が納得のいく真実をマスコミには報道して欲しいモノですが、それを妨げるトップの意向があったり、情報源が無いこともあるそうです。

政治家は知っているけど、マスコミには知られていない話。

政治家も知らないけど、裏では知っている人は知っている話。

特に国際関係の問題等は、日本のマスコミは知らない内情がある、と聞きました。

ただそういう話も、どこまでが本当か、単なる妄想のような話か、私には分かりません。


プーチンとトランプ大統領は仲が良いから、シリア攻撃の時も事前に連絡を入れていたので、それを知っている人は事前に逃げていた、とか。

今はフィリピンとマレーシアだったかな?その辺りに避難している某国の人達が多いので、その国が危険となる可能性がある、とか聞きましたが、それは報道関係では無い筋から聞いた話なので、真相は分かりません。

マスコミ関係の人も、そういう噂があること自体知らないし、そういう噂を知るツテも持っていないそうです。

何となく視聴者としては、マスコミは色んな情報を精査した上で真実を報道して欲しいモノですが、それが出来ないのが実情と聞いてしまうと、私たちは何を観て、何を信じるべきか分からなくなってしまいますね…

だってマスコミの内部の人さえ、「これはおかしい」と思いながら報道しているんだし…

それがトップの意向なのか、他の圧力があるのか、それもケースバイケースなのでしょうが、マスコミも全員がマスゴミになりたくてなっているわけではなく、それが「仕事」となっていることに、何とも言えない気持ちになりました…
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加