一時期マイナス5万5千円にまで落ち込んでいた仮想通貨の損失が、やっとマイナス約4万9千円になりました。



ってまだまだ大損失ですけどね。

この理由は、ビットコインの大暴落に加え、FXで初期に大損失しまくったせいなのですが、4月に入ってからビットコインは大底と思われた70万台からグングンと上昇していて、今95万円にまで上がりました。



ので、今月だけで見れば損益はプラスになっています。



ってことは、もし70万台の時から買い始めていたら、もっと大きく儲けられたということですねぇ。
PR

正直、この上げトレンドがいつまで続くのかは分かりません。

また100万円を越えるかもしれないし、この後また80万、70万台に落ちるかもしれない。

FXはもう怖くて少量しか賭けなくなりました。

昨日はショートを仕込んだ後にグングン値段が上がり、一時マイナス千円を越えたので怯えていたら一気に下落し始め、そのまま追加でショートをしたらかなり儲かったはずなのに、

なんかもう、ここで追加して更に損したら嫌だ…

と思ってしまって、結局マイナス300円くらいのところであわてて損切りしたら、そこから予想以上に落ちました。

あーそのままショート握ってたらなぁ、とも思うけど、なんだかそういうハラハラにやはり疲れてしまっていて、

あの時もっと売買しておけば!

みたいな気持ちがあまり無くなってしまっています。

だって今どんなにプラスになっても、全体の損を減らせるくらいで、最終的に大儲け出来る気がしないのです…。


とりあえず昨日98万円から93万円に落ちたところでロングを仕込み、今はプラスになってます。



プラス千円以上を見るのは久々です。

マイナス千円はすぐに行くんですけどね…

人って、少しでもプラスなら慌てて利益確定しようとするけど、マイナスの額が大きいのには耐えられるものなんだそうです。

「1円でも多く儲けたい、と思ってグズグズしていたら結局損した」

と思うくらいなら

「このくらいの損なら、もう少し待てば減らせるかもしれない」

という時の方が気長でいられるのだとか。


私の予想では、この後またビットコインの値段は100万円近くに上がり、そのから93万円くらいに落ち、そのままどんどん下落するか、更に上がって120万円を越えるまで上がるのか?のどちらかだと思いますが、それでも

また200万円近くに上がるかも!

みたいな期待はしていません。

5chのビットコインスレもどんどん人がいなくなっていきました。

大下げを期待していたショーターがどんどん焼かれて損をし始め、上がることに期待しているロンガーも

「でも、またいつか落ちるんだ…」

という不安を抱くことに疲れているようで

「このままゴールデンウィークまでロング握って放置する」

と言ってスレから去って行く人も何人かいました。


まぁビットコインの値段自体は毎日数百円から数万円上下しているので、そこでFXを夢中になってやって稼いでる人もまだまだいますし、損しまくっている人もいます。

こういうギャンブルで稼ぐこと自体は、やはり私はあまり性に合ってないですね。

マイナス300円くらいでハラハラしたり、プラス100円で慌てて利益確定したり、我ながら「何やってんだろ?」と思います。

でも1万円、10万円稼ぎたい!みたいな気持ちにあまりなれなくて、大きな賭けには出られなくなりました。

最初にFXでマイナス2万円くらい損しちゃいましたから…


現物はもうあまり持っていないので、FXをやらなければ多分私の損失をプラスにすることは出来ません。

でも、FXはやっぱり怖いです。

ストレスもすごく大きくて、ビットコインの値段が千円、一万円動く度にハラハラして、疲れました。

現物を買って「上がれば良いなー」くらいの気持ちでいた方が楽ですね。

今後もビットコインの値段は上下し続け、そしていつかは終焉を迎えるだろうという気もします。

仮想通貨が世界的に残る新たなモノになるかもしれないし、ならないかもしれない。

最後までビットコインが残るかもしれないし、他の仮想通貨がメインになるかもしれない。

それでも、この値段の変動で誰かが儲けて、誰かが損をしている。

株とか私は興味ありませんが、やはりこういう運に任せて稼ごうとするよりは、コツコツとブログでアフィリエイトをやっている方が生産的に感じるなぁ、と思っています。

ま、ネタとしてまだ書き続けますし、今回の大底で買って儲けている人は確かにいるので、この半丁博打に乗るか乗らないかは、やはり自己責任でお願いします!
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加