以前書いた本当に儲かるのか不明な仮想通貨「SKB(さくらブルーム)」をもらいました。


●儲かる!?さくらブルーム(SKB)は◯月に◯倍になる仮想通貨らしい

●日本の仮想通貨取引所「Neraex」、もしかして怪しい?
●SKB(さくらブルーム)とSKR(さくらコイン)は別物の仮想通貨

どういう経緯でもらったかというと、このさくらブルームを運営している人と、私の知人がかつて仕事仲間だったそうです。

芸能関係の仕事をしていた人だから、イベントで可愛い女の子を呼んだりしているんだとか。


この運営会社の人が知人に言っている話では、デビットカードとの紐付けの契約が出来たので、数ヶ月先から支払いに使えるようになる、とのことです。

が、今はまだイベント会場内での買い物くらいしか使えないし、マイニングは運営会社内でやっている状況で、そもそもどこまで本当に実現する話かは分かりません。

「無料でもらったものだから、デビットカードと本当に紐付けられて買い物出来ればラッキーだし、嘘でも損は無いからね」

と言われていますが、私もどうなるのか分かりません。
PR

こういう新しい仮想通貨は次々と出ているようですが、気をつけなければいけないのは、受け取れるウォレットのアプリの管理だと思います。

「このアプリをインストールして」

と言われ、他の仮想通貨もそのアプリに保管していたら、気付いたら仮想通貨が無くなってる!

なんてことも、もしかしたらあるかもしれませんし…

仮想通貨自体は匿名で送れても、取引所への登録にはメールアドレスだけでなく個人情報も必要なので、キチンとした取引所だけ使うようにするのも大事なことなんでしょうね。


今回、このさくらブルームがキチンとした仮想通貨か色々調べたことで、より

一攫千金を夢見て、よく分からない草コインをブームに乗って買ってはいけない

と思いました。

仮想通貨も色々あって、キチンとホワイトペーパーを読んで、発行している会社を調べて、他のどんな会社と提携しているのかを見ないといけませんね。


今リップルという仮想通貨が人気ですが、これはビットフライヤーには上場していません。

理由はビットフライヤーの社長がリップルを好きじゃないそうで、何故なら中央集権寄りのシステムで、発行している会社が自由に改変できる為、取引所からは嫌われやすいのだとか。

5chで聞いたことなので本当かよく私には分かりませんが、そういう風に仮想通貨の特徴も色々違うんだな、と思いました。

さて、本当にこのさくらブルームがデビットカードと紐付けされて、価値が上がったら、その時はご報告しますね!
関連記事
●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加