先程Twitterを使っていたら、42歳ストーカー女性として話題になっていた「中村弘美」さんの名前が「最新」では検索結果に出なくなっていました。

●42歳の無職デブス「中村弘美」が20代男性にストーカー、に大迷惑




これ「話題」だと出るんです。でも「最新」という項目だと、「中村弘美」も「中村弘美容疑者」検索結果が0になります。






私だけでなく友人のTwitterアプリでも出なかったので調べたら、[不適切な内容を表示しない]という項目にチェックが入っているのに気づきました。


Twitterサーチ設定


じゃあこのチェックボックスを外せば良いのかな?と思ったら


Twitter問題が発生


設定が保存出来ません。
PR

もちろんプライバシー等の問題もあるので、なんでも検索出来るママにするのはいけない、ということもあると思います。

ただ「話題」なら出るのに?と思うと、ちょっと不思議ですね。

また座間の事件の容疑者の名前は普通に検索出来ました。

ただあの時も容疑者のツイッターアカウントが突然非公開に変わったんですよね。

●座間「首吊り士」のTwitterアカウントが突然非公開に


インターネット内では以前から情報規制が行われていました。

●佐野研二郎さんに関するネット規制

でも書きましたが、あの時は2chで規制が発生しました。

Twitterも過激なキーワードは投稿できなくする、ということは発表していたし、それは当然のことだと思います。

…が…「中村弘美」ってよくいる名前だから、他の人まで検索結果に出なくなるのってどうなの?

●Twitter規制で座間事件の再犯防止になるとは思えない

でも書きましたが、なんでも規制すれば良いってもんじゃないんじゃないかしら?

いつまでこの規制が続くのか分かりませんが、ちょっとビックリしてしまいました。
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加