今年も新宿の花園神社酉の市に行ってきました!

酉の市は3回あるのですが、今年は

一の酉
11/5(日)前夜祭・6(月)本祭

二の酉
11/17(金)前夜祭・18(土)本祭

三の酉
11/29(水)前夜祭・30(木)本祭

というスケジュールになっています。

土曜日なのは二の酉だけだったので、二の酉に行ってきました。




酉の市に行くのは今年で4回目。

このブログでは2015年と2016年のときのことは書いています。

●新宿花園神社 酉の市行ってきます!商売繁盛のご利益はホントにあるか発表!

●【酉の市】新宿の花園神社一の酉に行ったら、リコーダーの妖精がいた!

本来は一年間で収入が増えたら徐々に上のランクの高い熊手を買うものなのですが、特に収入が増えていないので、毎年3千円のものを買っています。

まずは本殿でお参り。早めに行ったのでそれほど行列は出来ていませんでしたが、それでも10分ほど並びました。

お参りをしてから、今度は昨年の熊手を返納しました。

こちらも少し行列が出来ていて、返納の場所に置いてからお参りをしたら、今度はおみくじ!



やったね!大吉!一緒に行った友達も大吉を引いていました。

私は4回ともこの男友達と酉の市に来ているのですが、お互い転職したり副業したりしているけれど、収入は特に大きく変動はしていません。

でも一応友達は最初は500円から買いだしたけど、ちょっとずつ高いものには変えています。


エスパー小林は酉の市の店の中でもパワーの一番ある店を探る!というイベントをやっていますが、私たちにはどこが良いのか分からないし、私がいつも買ってる熊手はどの店でもほとんど扱っているので、今年は本殿近くの6番のお店で買いました。



高い熊手とか、ファンシーな熊手を扱ってるお店もあるので、自分の好みの熊手を探すのも楽しいですね。

拍子木は高い熊手を買わないと打ってもらえませんが、あちこちから聞こえてきてワクワクします!
PR

6番のお店で買ったのは初めてだったのですが、売り子の金髪で短髪のお姉さんだかお兄さんだか?という感じの女性が話し好きで楽しかった〜。

私の前に声優だという女性が買い物をしていたのですが、売り子さんと話し込んでいて5分くらいお会計を待ちながら会話を聞いていました。

その間に置物タイプを買った友達は、お爺さんから飾り方を細かく聞いていました。

なんでも今まで友達はビニール袋に入れたまま飾っていたけど

「袋から出さなきゃダメだよ!埃が積もっても、それも戴き物と同じなんだからね」

と言われたそうで、「俺今まで間違った飾り方してたのが分かって良かったよー」と言ってました。


やっと私のお会計になったとき、売り子さんがビニール袋から出して稲穂を付けてくれました。

「境内にいるときはビニール袋から出して持ち歩いてね。ご利益を熊手に取り込めるから。

で、神社から出るときにはこの袋にぽいっとぶっこんでおけばいいから!」


と笑いながら言われました。そして

「ウチの店、6番だから、来年もよろしくね!シックスよ!セッ◯スじゃなくてシックス!」

とガハハと笑う売り子さんに笑いました〜。

ということで買ったのがこちらの熊手!



私はこのお花のついてるタイプが好きなのです。


熊手を買ってから、出店でおでんや焼き鳥を食べ、もう一人の友達と合流してから別の店に移動して飲み明かしました。

出店はお値段高いし、混んでるのですが、でも狭い空間でご飯を食べるのも活気があって楽しいです。

まだ三の酉もありますので、行ったことが無い方はぜひ!

私は今年は行ってませんが、新宿の花園神社の酉の市は、見世物小屋が名物です。

蛇女とかゲテモノありの見世物小屋、まだ見たことないとか、知らないって方もいるのですが、オススメです!

よろしければこちらもどうぞ!

●縁結び効果無し?浅草寺四万六千日参り3年目
●マツコ効果は縁結びお守りにまで!~芝大神宮の千木筥~
●TVで話題の縁結び「千木筥」を芝大神宮でゲット!
●あの滝沢秀明も信仰する赤坂「豊川稲荷東京別院」
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加