長年悩んでいた、鼠蹊部というか股というかデリケートゾーンに頻発していた粉瘤(ニキビ)の摘出手術をしました。

手術したのは恵比寿ウエストヒルズクリニックです。

診察時のことはこちら

●鼠蹊部とお尻の粉瘤で恵比寿ウェストヒルズクリニックへ

実は手術予約日を勘違いしていて、再予約して受けられました。


今回摘出したのは、右足のちょうど股の真ん中辺り。

3日前くらいに腫れてしまい、一昨日潰れたけどまだ痛む箇所でした。

出来たのは大きな赤ニキビくらいのサイズ。

自分で潰そうとしても潰れず、翌日おりものシートで擦れて潰れてしまっていて、まだ歩くと擦れて痛む傷状態でした。

そこより上にもポツポツ白ニキビ状になっているモノがあるのですが、まずは現在腫れているモノを取りましょうとのことだったので、腫れてる時は手術出来ないと思っていたので良かったです。


ちなみに粉瘤か何なのかは、病理検査後に分かります。のでまだ病名は分かりませんが、とりあえず手術の経緯を書きますね。

まずは予約時間に行き、手術室隣のキレイな部屋に通されました。



そして、手術同意書にサイン。



今回は「腫瘍摘出術」となっています。


この部屋で下のみ渡されたタオルスカートに履き替えました。

下着は患部が見えるならそのままで良いとのことで、今回はそれを見越してブラデリスのタンガを履いていました。


ブラデリスニューヨーク ヘレナタンガ BRADELIS New York レディース BRNY (cnt)

いつもは布面積の多い「桃パンツ」なのですが、


ブラデリスニューヨーク 新おしりが桃パンツ#301(ステップ1) (モモパンツ・スタンダードショーツ)BRADELIS NEWYORK【momopts1】ヒップアップ ヒップメイクショーツ 補正 美尻 レディース ひびかない 包み込む STEP1 BRNY(cnt)

ゴムが当たったら良くないかなぁと思って、タンガにおりものシートを当てていました。
PR

着替え終わったら、隣の手術室に呼ばれ、ベッドに横たわります。

左腕に抗生剤の点滴を打たれ、手術中はずっと点滴をしていました。

傷口からの感染予防と、早く傷を治す為とのこと。

その後スカートを捲り、患部を見せます。

今回は股の内側なので、右足をくの字に曲げました。

案山子のポーズと言えば分かりやすい?もしくはヨガの立ち木のポーズみたいな感じです。


お尻の下に紙シートを敷き、男性医師が来て手術箇所を決めたら、目の上にタオルを乗せられました。

そして、消毒後に麻酔注射!

「コレだけは我慢して下さいね~」

と言われましたが、痛いよ!

数カ所注射を打たれ

「これ、痛みますか?」

と聞かれ、チクチク痛みがあるので「痛いです」と言うと、麻酔の量を増やされました。


数分置いて再確認されたら痛まなかったので、手術開始。

なんとなく、縫ってるのかな?と思うような感覚が何度かありましたが、最後の縫うときは糸の感覚があったので、やはり最初は違ったようです。

途中から曲げている足が辛くなり、足を下ろしたくなりましたが、我慢。

股関節が柔らかく無いと辛いわー。

先生と看護師さんが

「あれ、これ6?」
「そうですよーパッケージ変わったんです」

とか何かの話をしていたけど、なんだか分からないまま。

何度か患部を拭かれ、押し引きするような感覚があった後に糸を切る音がして、手術終了。

所要時間はトータルで15分程、手術自体は5分程度でした。


終わって着替えてお会計。

値段を事前に聞いていず、ネットで1万5千円で粉瘤の手術をした人のブログを読んでいたので2万円用意していましたが、薬代込みで7,780円でした。



出された薬は、痛み止めロキソニンと抗生物質フロモックスと胃薬セルベックスと塗り薬のゲンタシン軟膏0.1%です。





痛み止めは明日以降痛まなければ飲まなくてよし、抗生物質は飲みきるように言われました。

特にテープなど絆創膏のようなものは貼られなかった野ですが、帰宅したらおりものシートとショーツに血がついてしまっていました。

汚れても良いモノを着て行った方が良いですね。


明日以降シャワーは浴びて良く、週明けに患部の診察を受け、その後抜糸をしたら終わります。

まぁまだ右も左もあるから、時間を見て何度か受けないといけないのですが、とりあえずこれで炎症が無くなると良いなぁ。

粉瘤の手術は、身近な男性たちも背中や腕で受けたことがあると言っていました。

もっと大きな粉瘤だと、値段も違うみたいですね。

今はまだ傷口の痛みはありませんが、このまま痛まないといいな…

親知らずの抜歯で切開した時は、夜から痛み出したので、今回もそうなるかもしれません。

足の付け根だから、歩くの辛くないと良いのですが。

では、また経過を見てご報告します!

経緯はこちら

●粉瘤の摘出術2日後の経過診察へ
●股の粉瘤(ニキビ)摘出手術の費用と所要時間
●鼠蹊部とお尻の粉瘤で恵比寿ウェストヒルズクリニックへ
●デリケートゾーンのニキビ(粉瘤?)に「たこの吸出し」を買ってみた
●【アラフォーの敏感肌に良い下着】デリケートゾーンにニキビ⁉︎
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加