アラフォー独身女性と言うと

1.婚活に必死

2.婚活していても理想が高く現実が見えていない

3.独りの生活に満足している

4.孤独で辛いけど、婚活出来ない


の4パターンにカテゴライズされている媒体が多いかな、と思います。

ドラマやワイドショーやマンガ等の影響もあると思うのですが、アラフォー独身女性をこの4パターンに分けて判断する、違う立場の人たちが、世の中にはたくさんいますね。

最初は3だった主人公が2になって、1になるってパターンが「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」なのかと思います。



●Huluで「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」放送中!


実際には、「表面的には1に見えるけど、内心は3」という人もいれば、逆に3に見えて1という人もいるし、それぞれの感情が混ざり合っている人もいると思います。

「きっと100%こう思っているに違いない!」

と違う立場の人が想像しても、それが何かの役に立つか?というと、ぶっちゃけ

余計なお世話

でしかありません。いや、アンタらに理解してもらいたいとか思ってないし、関係ないじゃん?

と思われてお終いだと思います。


これは独身女性だけでなく、既婚女性、子持ち女性もハマっている「世間のカテゴリー分けの悲劇」ですね。

「お母さんは子供が可愛いはず!」
「旦那の浮気は奥さんにも問題があるから起こる」

みたいな、世間の思い込みに苦しむ人は多いと聞きます。

実際、私も自分と違う立場の人で、価値観が理解出来ない人のことは、ある程度カテゴライズして想像してしまいます。


主婦というものも、4パターンにカテゴライズされています。

1.幸せな家庭を築けている

2.表面的には幸福だけど、内心不満もある

3.脳内お花畑状態で他人に迷惑をかけている

4.離婚寸前で追い詰められている


旦那に問題がある人、女性側に問題がある人、金銭的に問題がある人もいるのでしょうが、本人は1だと思っているけど他人から見たら4とか、2に見えて3って方もいるみたいですね。


先日、別館ブログの方に嫌味なコメントをしてきた方がいました。

別館は、元彼等うまくいかない恋に執着してしまう人向けのブログ、と思ってやっているのですが、その執着心が理解出来ない主婦から

「何でそんな風なんですか?理解できません」みたいなコメントがこちらの記事に来ました。

●返信が無いんじゃなく、返信不要なメールを送ってただけ?

端々に馬鹿にしたような物言いをしつつ、「楽しみにしてます」みたいな上げコメントを交えていて、それが

「こんな風に褒めとけば真に受けるんでしょ?」

と鼻で笑ってる感満載で、

「出た出たーこういう独身を馬鹿にしたい主婦っているよなぁ。うざいなぁ」

と思っていました。


何度かコメントが来たので

「あなたはブログの趣旨に合ってないんで、そうやって独身を馬鹿にして笑いたいなら、発言小町とかゴマブッ子ブログに行った方がいいですよ」

というようなことをやんわり返したのですが、その後またやってきて嫌味なコメントを書き込んできました。

●笑顔で気を遣った態度は、脈アリ?脈ナシ?

それがもう、テンプレ通りなんですよ。

私がSEOを意識して書いていることを真に受けて

「そんな幼稚なことばっかり考えてるなんてホラーだな、と思いました」とか

「仕事中に写メ撮ってはしゃいでて、この情報漏洩が問題になってる時代にお気楽でいいですね~」とか、

「あなたは常識が分かってないんでしょうけど」

って感じだったんですが、こちらから見たら

「誤解して思い込みで、よくこれだけ他人のブログに嫌味なコメントする暇あるなぁ」

と呆れると共に、めっちゃめんどくさい!

しかも、誤解を指摘しても絶対謝らない!


ちなみにアクセス解析を見ると、そのコメント主は仕事中にこのメインブログや別館を読み、嫌味なコメントを書き込んでいるようです。

朝出勤してすぐ、とか、昼休み終わりとかに来てるっぽいんですが、お前こそ仕事中に何してんの?

「私はお前より若くて、結婚もして子供もいて、兼業主婦だから世間のことを分かってる!」

とアピールしまくりの上から目線コメントに

「こんな風な主婦や母親には、絶対なりたくない」

と思ってしまうのが、独身女性というものです。


結婚生活に満足出来てないから、独身女性を馬鹿にして『私は幸せ』って思いたいんだろうなぁ。

もっと自分に役立つブログを読みに行けばいいのに。

以前婚活ブログをやってた方も、『婚活ブログヲチ』って掲示板でネタにされまくってました。

他人のブログを笑って皆んなで掲示板で叩く主婦って、世間から婚活中の人より「醜い」って思われてるって気付いてる?

と、私もテンプレ通りの感想を抱いてしまいました。
PR

ブログをやっていると、罵詈雑言を書きたい男性と、上から目線で嫌味を言いたい女性からコメントが来がちです。

そういうコメントに嫌気がさして、コメント欄を閉じたり、アクセス禁止にするブログ主もいます。

私はネタにしたり、サクッとアクセス禁止にしたりしてます。

●また変なコメント来たので、サクッと投稿禁止に
●ブログに嫌がらせ荒らしコメントを書かれた時の対処法

いちいち相手にしても、お互いにメリット無いですし。


「普通の人は~」

とか語りたいなら、「普通の人は、他人のブログにわざわざ嫌味なコメントしに来る暇は無いですよ」と言いたいですね。

まぁ、私はネタに出来るけど、書き込んでる側は一銭にもならないのにね。

そんな嫌味なコメントしてる時間あったら、仕事したり育児家事を頑張れば?

そう思いつつ、私もそういう人を

「独身を馬鹿にして優位に立ちたい、自分の人生に満足出来ていない主婦」

というカテゴリーに入れてるな、と気付きました。


実際に目の前にいる人ならともかく、ネット内だけの関わりの人と向き合いたい、と思うブログ主はそんなにいないと思います。

相手が良い人ならともかく、嫌味なコメントをしてくる人とわかり合いたいとは思わないし。

こちらから見たら、月に10万人近く来る読者さんの中の1人ですからね。

「私はお前より幸せで賢い幸せな主婦」アピールを書き込んでる姿が、哀れに見えてしまいます。

まぁ、哀れと思った方がこちらも精神的に楽ですしね。


冒頭で独身女性や主婦をカテゴリー分けしましたが、実際にはどちらも人によってカテゴリーにハマらない部分もあり、個人個人違いはあると思います。

他人は相手の状況を細かく見て、個を理解しようとはせず、どこかにカテゴライズして分かった気になろうとしがちです。

一度カテゴライズしてしまうと、その後はそういう色眼鏡で相手を見て、勝手に誤解してしまったりもします。

お互いに相手を見下して、理解し合うことはないまま縁が切れる、というのはよくあること。

誰もが話し合えば理解し合えるワケじゃないですしね。


このブログも別館も、時々そういう嫌味なコメントが来ますが、私は私でコメント主をカテゴライズして対応しています。

私も馬鹿にして笑う為に読んでるブログはいくつかあります。

でもコメントはしません。

まるでファンみたいな上げコメント書いてニヤニヤする、なんて面倒だし、上から目線でアドバイスしても嫌がられるだけですし。

本当に面白く読んでいて、親身になってるいたら、相手に不愉快な思いをさせないか考えながらコメントすることはあります。


他人を馬鹿にして精神を安定させる主婦は、アラフォー独身女性よりも、私は怖いです。

本人はこれを読んだら

「私のことを理解出来ていない!」

と思うかもしれませんが、知ったことではありません。

私は他人を見下して優位に立った気分になりたい主婦向けのブログをやってるワケではないので。

コメント主は「そんなつもりじゃない」と書いてましたが、言葉の端々に「そんなつもり」が出ちゃってました。

小学校でニヤニヤしながらイジメをしてる女の子みたいな、見下してる同僚に作り笑いで話しかけた後陰で馬鹿にしてる女みたいな、そんな腹黒さが滲み出ているように見えました。

それを「主婦を敵視してて醜い独身」と思う方もいるかもしれませんが、まぁそれならそれで良いです。

「本当の私をネット内の人に理解して欲しい」と思ってないので。


「一般的」には、わざわざ他人のブログに嫌味なコメントを書く主婦は「普通」ではありません。

そういう自分の気持ちを、他人のブログや掲示板ではなく、自分のブログなりSNSで発信していけば良いのになぁ、そこで同志と話せばいいのに、と思ってしまいます。

「私は独身のお前みたいに、暇じゃない!」

と思うなら、そもそも他人のブログを読んだり、嫌味なコメントを書いてる暇があるはずですよ?

私は、そういう主婦のお守りをする為に時間は割けません。

でも、他人のブログを馬鹿にして笑ってネタにする気持ちは分かりますけどね。

よろしければこちらもどうぞ!

●価値観のちがう人は、好きですか?
●FC2ブログで特定人物のコメント書き込み禁止&閲覧禁止にする方法
●子供産んだくらいで何浮かれてんだよ。高河ゆん「はぴぷり」ネタバレ感想
●変なコメント書いてきた人は、やはり2ch住人でした
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加