ある議員のツイッターアカウント名に「金持ちから取れ」と書かれていて、ビックリしました。

「貧乏人の味方」という気持ちかもしれませんが、現時点でも収入額によって税金の額は差があるのに、どうして「頑張って働いて稼いだ金は、国に寄越せ!」なんて言われないといけないんでしょうか?

子供の頃から頑張って勉強して、良い職に就いて、たくさん稼いだ人もいるはず。

それをまるで「悪者」みたいに言って「金寄越せ」は、私が金持ちなら納得いきません。


現時点で私は金持ちではないけど、普通に働いています。

でも若い頃転職色々してたので、貯金はありません。

現在の年収で税金の額が決まるため、若い頃よりたくさん税金を支払っています。

この上「お前より稼ぎが少ない人の分を負担しろ!」と言われたら、「なんで?ヒドイ」と思います。

若い頃お金が無くて大変だったから、今はたくさん働いて貯金をちゃんとしよう、と思っても、お給料の1/3は税金に持って行かれています。

私が金持ちなら、もっとすごい額を払わなきゃいけないんですよね。

そして「勉強きらーい!働きたくなーい!お金持ち、私らの分も負担してー!」って人の為に、汗水垂らして働いたお金を今以上に渡す。

そして負担を払い終わった後、急に仕事がうまくいかなくなって稼げなくなっても、払ったお金は返って来ない。

ジャイアンに恐喝されてるみたいですよね…

テストで100点取っても、他に0点の子がいたら「お前のテスト結果は50点な」と言われるみたいな価値観だなぁ。
PR

よく「年寄りがお金を持っていても仕方ない」みたいなことを言う人がいます。

そのお年寄りのお世話をした家族に遺産がいくのは、許されないんでしょうか?

遺族がいない人の貯金額は、国に没収されますよね、確か。

財産分与でも規定はある。

それでもまだ不十分と思うのなら、そこを明確にして欲しい。

ただ「金持ちから取れ」って、言い方が酷すぎます。金持ちは全員悪人なわけじゃないのに。


もちろん、彼らの主義主張が「共産主義だから」というのは分かります。

ただ、だから「金持ちから取れ」と横暴に言うのが許されていたら、「じゃあ、頑張って働くのやめよう」って私なら思います。

自分の為、家族の為に使いたいお金を、他人がむしり取っていく。

それでも「見知らぬ誰かが笑顔になれるなら、自分や家族がひもじい思いをしても良い」とは思いません。

共産主義と言えば、以前も

●ヤマギシ会の話「カルト村で生まれました。」高田かや、ネタバレ感想。

で書いたヤマギシ会がそうですよね?



amazonで買う


そんな風に、統制されて認められない生き方が良いって方もいるんでしょうけど…私は無理だわ。自由が欲しい。


芸能人も、「今は稼げてるけど、先のことは分からない」と言っていますが、それでも高額の税金を払っています。

私は、一生涯に稼いだ金額の中から平均を取って、払いすぎな分、不足分を最後に精算するって形が1番平等だと思っています。(寿命が分からないから無理ですが…)

浪費した人も節約した人も一律ってのは、不平等ですしね。

税金のせいでお金が無くて生活できないっていうのも意味がわからない。

そういう全体像の主張も、もしかしたらその議員にあるのかもしれないけれど、パッと見有権者には

「金持ちは悪人だから、そいつらに税金たくさん払わせようぜー!」

ってしか見えません。


お金持ちがいないと、富裕層向けの商品が売れなくなります。

文化芸術の素晴らしいモノを生み出すためには、お金持ちの存在が必要です。

「皆でユニクロを着よう!ハイブランドのファッションなんて要らない!」

そういう価値観なのかなーと思うと、反吐が出ますね。

別に誰が誰に投票しようと良いのですが、私は「金持ちに甘えて暮らしていきた〜い!」とは思いません。

金持ちが脱税をしたなら糾弾しますが、私財の全てに口出しするのはおかしいと思います。

でもきっと、働きたくない人、勉強したくない人、自分の主張を持ちたくない、個人の自由が欲しくない人には、そういう共産主義がキラキラして見えるんだろうなぁ。

しかし、「金持ちから取れ」って政治家が公言して良いとは思いませんでした。ずいぶんと自由なんですね。
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加