夏コミがtwitterでトレンド入りしてました。

投稿を見ると、コスプレ写真がいっぱい!

こりゃアイドル目指してるのかな?ってくらい可愛い子もいれば、昔ながらのふくよかな女の子たちもいて、その差の激しさに動揺してしまいますね…。

この子とか、すごく可愛い!



この子もカッコイイー!



叶姉妹、お流石です!



えっと…とにかく…スゴイ!



私が若かりし頃は、コスプレと言えば、ペラッペラのサテン生地で自前のチャイナ服っぽいのを作って、スリットから生足見せてご満悦~って感じの、いかにも顔立ちはオタクな女の子が多かったのですが、今はずいぶんと変わりましたねぇ。

私が10代の頃は、そろそろ絶滅危惧種扱いだった、全身ピンクハウスてドッシリ体型の女性、がまだイベント会場とかに来てました。

で、同世代は髪を青とか緑とかにして、

「ビジュアル系バンドが好きな、オシャレオタクでーす」

って感じを自称してる人達が登場し始めてました。

ま、一般人からは「うわーダセェ」って思われてもいましたけどね。
PR

その後ゴスロリ系が一気に増えて、私も上京して原宿あたりで普通にそういう服装の子を見るようになったなぁ、と思っていたら、

いつの間にかコミケかテレビ等でも話題になり、芸能人が来たり、アイドルのような美女が集まるようになったって印象があります。

まぁコミケ自体は晴海の頃に一度行ったことしかないけど。


なんとなく、元オタとしては、ビジネスとして一時的にノリでコミケに参加してる人も増えているみたいだし、

昔はオタク同士がひっそりとコッソリ楽しんでいた所に、リア充が仲間のフリして飛び込んで来ている感じがして、いつか諍いが起こりそうだなぁって思ってしまいます。

だって、めちゃくちゃ可愛い子と、いかにもオタク顔の女の子が同じようなコスプレして笑顔で一緒に写真撮ってても、多分その可愛い子は普段めっちゃリア充に暮らしてるし、数年後にはコスプレしてないと思うの…

オタクの女の子は純粋だから、仲間のフリしてた可愛い子がサッサといなくなった時、傷付いたりしないかしら…とおばちゃんは心配。


私の身近にも

「去年夏コミ行きましたー!オタクです!」

って自称しているめっちゃ可愛い若い女の子がいるのですが、それを友人に話すと

「うわっキャラ立ちのつもりでオタク自称する女って嫌だよね」

と鼻で笑っていました。

確かにその子は本当はリア充なんですよね。

「私、可愛い」

って思ってる発言チラホラあるし。

明らかにオタク顔でも「私、可愛い」って思ってるタイプの子もいるけど、もっとピュアなのよねぇ。

ま、余計なお世話なんですけどね。


私自身は、コスプレしてる子は身近にいたけど、自分はやりたいと思うことなく年を取り、最近は薄い本も、友達から借りたシンゴジとよしながふみしか読んでないのですが、

みんな楽しそうでいいなー

という気持ちと

そんなリア充イベントになったコミケには興味ないぜ

という気持ちがあります。

オタクがただの流行りのファッション扱いで終わりませんように…

本当にオタクな人たちは、死ぬまでずっとオタクですから、ね!

よろしければこちらもどうぞ!

●冬コミ目前!18禁同人誌の転売を通報し、トレパクや権利侵害に気を使う昨今の同人作家の苦労
●アラフォーで冬コミ初参戦した友達の体験談、おもしろかった!
●音楽とアニメが好きなデブスって一定数いるなぁ
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加