これを書いている間に、また下がったり上がったりしていますが、ビットコインが久々に、12月中旬以来で1BTC=200万円を越えました!



深夜2時頃から195万円あたりをウロウロしていて、これは200万越えるか?ダメか?と見守っていたのですが、早朝に200万円を越えたようです。



とは言え、バブルピークと言われた金額よりまだ低いんですけどね。ここを越えて欲しいなあ。




とは言え私は8,500円で買った0.005025BTCしか持っていないので、200万円の時売ってもプラス1,500円くらいにしかなりません。

これはもう、仕方ないですね。

ただ、年末にはビットコインの価格は下落していたので

「もうビットコインのバブルははじけた」

と言われていたけど、まだ伸び代があるのかもな?と思えてきました。



応援していたイーサはちょっと下がってしまいましたが、まだ下落はしていないので買い足そうか迷い中です。

ビットコインは今の値段で買うのはちょっと怖いなぁ。

もっと上がるかもしれないし、下がるかもしれないし、そこを正確に読める人はいないと思います。

そう言えば、ビットフライヤーが今月中に取扱コインを増やすそうですね。



何かはお楽しみって…私は今リップルを買ってみたいのですが。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


リップルが暴騰し、今は下落しているというので、この機会に買うためにGMOコインにアカウントを作るか迷っています。



GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

手数料とか取扱コインとかアフターケアとか、どの取引所を使うか迷いどころですが、あんまりたくさんアカウント作ったり多くのコインを買うのもなぁ。

色んなコインが出てきてはいますが、少額でたくさんの種類を買ってもたいして儲からないわけですし。
PR

しかし、今回始めてビットフライヤーの代表取締役、加納裕三さんのツイートを見てみましたが、いや〜ベンチャーって感じですね〜。

1976年生まれで東京大学大学院工学系研究科を修了しているそうです。

最近、大手企業の社長にアラフォー世代が就任したって話をよく聞きます。

ORBISの社長も40歳の小林琢磨さんになったし、



エアアジア・ジャパンの社長は38歳の女性だし。

バブル世代、第二次ベビーブーム世代を飛び越えて、アラフォーの氷河期世代が中心の世の中が来ているかもしれません!

ので、ビットフライヤーも若造がやってる怪しい企業ってワケじゃないかもしれませんね。

さて、買い足すか、このまま見守るか、どうしようかな〜。

しばらく売る気はないので、この200万円越えのお祭り感を味わえただけで満足です!
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加