昨夜、マンションの火災報知器が鳴り響きました。

誤作動かな~と思いながら部屋にいたのですが、3分ほどしても止まらず、一応廊下に出たけど特に煙も無く、避難している人もいません。

また部屋に戻り、とりあえずパジャマから着替え、もう一度廊下に出ました。

階段で下に避難する人が出始めていたので、私も携帯と鍵を持ってマンション外に出ると、10人くらいの人がいました。


東京のマンションなので、まぁ皆さん初対面なわけですが

「何でしょうね?」

と言いながら女性陣、彼女の部屋に来ていた彼氏、旦那さんで話しました。

「煙とか無いですよね」

と話している間、一人暮らしらしき男性たちはみんな玄関から離れた場所にボーッと立ったり、メールしたりしていました。

「火事です、火事です」

という自動音声と、ウィンウィンいう音が聞こえてきました。


オートロックの手前に管理人室はありますが、管理人は常駐していません。

自動音声はその管理人室から聞こえてきて、ドアには緊急連絡先が書いてありました。

女性陣がその番号に電話した方がいいか話し合い、私もスマホを取り出しましたが、慌てていてうまく番号が押せません。

彼氏と避難していた女性が管理会社に電話をかけてくれました。


管理人室のドアを女性の1人が開けると、鍵はかかっていませんでした。

私が部屋の中に入ると、壁に火災ランプが点滅しているパネルがありました。

電気を付けてパネルを読むと、火災報知器の警報を止めるボタンと、自動音声を止めるボタンがあり、押すととりあえず音は止まりました。

その後すぐに消防隊が来て、火災ランプが点滅しているフロアの確認をし、各々部屋に戻るよう指示されました。
PR

結局、火災報知器は誤作動だったようです。

ググッたらよくあることみたいですね。

中居正広も同じ状況になったことがあり、その場を仕切ってフォローしたとか。

しかし私の住むマンションの独身男性たちは、一切他人任せで、何もしませんでした。


女性たちが相談し合って行動し、お互い慰め合っているとき、彼女や奥さんと避難した男性以外は、何もしない…

これを同僚男性に話したら

「俺も一人暮らしだったら、真っ先に逃げるなー。

だってマンションの女性たちを守る義理無いし」

とあっけらかんと言っていました。

マジですか?女性たちが対応してるのに、一緒に何かしようとも思わないの?


こういうのは人によると思いますが、

「男だったら率先して女子供を守れ」

とは言わないけど、自分が住むマンションなんだから、ポーっと人任せにしてるのってどうなの?

これなら、女の方がよっぽど頼りになるんですけど…

それで男尊女卑とか女尊男卑に文句つけて欲しくないんですけど…。


先日女友達が彼氏にDV受けてた時に寝ていた男友達然りですが、

「こいつ役に立たないな~」

って男性に、引いてしまいました。

いざという時妻子を守れれば良いんでしょうけど…。

彼女の前で冷静に行動する若い彼氏君は、とても頼もしかったです。

そういうのを損得じゃなく行動出来る人が、男女関係なく素敵だと思います。

なんだかなーと思ったのでした。

あと、火災報知器の誤作動って梅雨時期とか多いそうなんですが、でもやっぱり家事の可能性もあるんだし、これに慣れて逃げ遅れたりしないようにしないといけませんね。

結局なんだったのやら?
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加