アラフォーの私が見て、ビックリした記事を2つご紹介します。

まずは、女性雑誌VOCEのネット記事が炎上した話。



男性に3つの質問をしたそうで

「若いブスと美人なおばさん、付き合うならどっち?」

の年齢の境界線を探った、という記事だったそうです。

うーむ、まぁ興味はありますけどね。

多分、単なるネタサイトの企画なら良かったと思います。

でもVOCEはメイクやコスメ紹介してる雑誌だから

「キレイにメイクしても、ババアは恋愛対象外っす」

とか教えられても、はぁ?となりますね。

●「ブスな27歳/美人の38歳、付き合うならどっち?」 VOCEネット記事が炎上、不愉快にさせたと謝罪

公式謝罪文

●弊社WEB記事に関するお詫びについて【2017,06,19】


お次は、ソフィがネット動画広告で、

「彼氏は生理中にナプキン使ってる彼女に気を遣ってるから、タンポンを使おう!」

という内容が炎上して削除になったそうです。

「臭いを気にして近くに来てくれない」
「トイレに何度も行ってるのを待つのが暇」
「シーツを汚したことを気に病む彼女を宥めるのが大変」

と思う彼氏たちのために、タンポンを使いましょう

ってことで

「何で男の機嫌取りの為に、違和感あるタンポンを無理して使わないといけないの?

タンポンを使わない女は気が利かないってこと?」

と女性たちが怒ってます。


ソフィソフトタンポン スーパー(32コ入)【ソフィ】[生理用品]

●C CHANNELとソフィ「タンポン使えば彼氏との旅行やデートも楽しめる」→炎上

公式謝罪文

●C CHANNELにて公開した動画広告に関して

コレは、微妙なラインですね…
PR

これまでも、こういう炎上ネタについては自論を書いてきました。

●放送中止の資生堂インテグレートのCM、どこが問題なのか全く分からない

で書いた時は、「これで怒る女はめんどくさいなぁ」という気持ちでした。

「可愛いだけで許されるお馬鹿な女より、魅力的な大人の女になろう!」

と思わなきゃ、女を長年やってられません。


「女は若くなきゃ価値が無い」

と本気で思っている男性がいるのは、その人の価値観だから、そういう人とは関わらずに生きていけば良いと思います。

でも、好きになった男性がそういうタイプだと幻滅しますが…。

ただ、そういう男性目線を全て否定して、この世からそんな価値観は消し去ろうと鼻息を荒くする女性は、醜いなぁとちょっと思います。


「化粧は男の為じゃなく、自分の為にするもの!」

とは、私は思いません。

自分の為でもあるし、それで男性に褒められたらラッキーだと思います。

だって自宅に1人でいる時は、メイクしませんもん。

昔の、旦那さんの前では寝化粧する女性の価値観って、私は好きですけどね。


100%男の為じゃなくても、女同士の張り合いの為にメイクする人もいるでしょう。

気の持ちようというか

「私も少しでもキレイになりたいな」

と思っているか

「誰かと比べられたくないから、化粧しなきゃ!」

って勝ち負けの気持ちでメイクするしているのかでも、何か違う気がします。


ま、VOCEがそんなネタを出したのは、悪ノリが過ぎたとは思うけど、実際は読みたかった女性もいるだろうと思います。

少子高齢化が問題なら、若い女に価値を見出し、子供を産ませるのも、良いんじゃないですか?

モヤっとはするけど、大声で叩いて削除させたいとまでは思いません。

なんか、そうやってフェミについて叫ぶ女は、見苦しい気がします。


タンポンはねー、うーん、そういう意見もあるんだなーという気付きにはなりますけどね。

彼氏ってだけじゃなく、職場とか友達間でも、実は気になってるって女性には、

「あ、タンポン使えばいいんだ!」

って思わせられただろうとは思います。

私はタンポン、あの紐に排泄物が付くのが気持ち悪くて抵抗ありますが。

ただ、男の為ってことじゃなく、

「タンポンは周囲に気遣いできるメリットがあるよ」

って言い方なら良かったのに。


記事や広告を作る側って、色んな方向性でメッセージを考えて、なるべく批難が来ないように考えはいると思います。

でも、今って価値観が多様化しているから、誰も傷付けない、誰からも文句を言われない、でも無難じゃない、ってさじ加減が難しいかも。

女性だって、フェミに関しての価値観は全然違いますもんね。

私は、「女らしい、男らしい」は全て無くすべき感覚では無いというか、好きな男性に対しては嗜みを持っていたいと思います。


「こういう記事や動画が存在したら、未来永劫女性蔑視は無くならない!」

と思う気持ちも分からなくはないけど、過度な女性蔑視が無くなれば良いだけであって、それは母親が息子を教育する過程で変えていけるのでは?

女性蔑視の男性と結婚しなきゃ良いのでは?

散々男の前では猫被って、結婚してから本性出して威張りちらす女も、女性蔑視を作る根源ですからねぇ。

しかし、クレームで記事や動画が削除される世の中は、クリエイターにとっては、つまらない世の中になってしまいましたね…。

みんなそんなに無菌状態が好きなのかしら?


よろしければこちらもどうぞ

●2chで炎上!女が化粧をするのは義務?小林ギリ子さんの「学生の化粧」にネットオタクが噛み付く
●働く子持ち主婦からのコメントに、ガッカリした話
●男尊女卑大好きネットオタクが激怒したマンガ「深夜のダメ恋図鑑」のネタバレと感想
●ネットオタクは男尊女卑が大好き、なのは何故?【2chまとめ観察】
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加