今夜の月曜から夜ふかし「マツコにとれたてを食べさせてあげたい件」は、美味しいじゃがいもで作ったじゃがバター。

じゃがバター自体は以前も紹介されていましたが、今回は静岡県の高級ブランド「三方原馬鈴薯」の農家さんが、キャラが濃くてまるでマンガの登場人物みたいだ、とマツコも村上くんもノリノリでしたね。

じゃがいもといえば北海道のイメージがありますが、それは北海道だから美味しい、というよりも収穫時期が長いということなんだそうです。


今回食べていたのは3種類のじゃがいも。

ホクホクで美味しい!と言われていたのは「三方原馬鈴薯」


2017年【産地直送】三方原馬鈴薯 じゃがいも 男爵【5kg】Lサイズ マスオさんファーム 初夏数量限定!! 静岡県浜松市三方原台地産100% ばれいしょ ジャガイモ 生産者 鈴木増雄 本州送料無料 三方原じゃがいも 5キロ


水分量が多くてみずみずしいと言われたのは「デジマ」


【あす楽対応】赤土新じゃがいも 5kg【鹿児島産 春ばれいしょ 新じゃがいも ニシユタカ デジマ ばれいしょ 馬鈴薯 メークイン じゃがいも 長島 羽島 送料無料】


まるでさつまいもみたいで、濃くて凝縮されていて栗みたいと言われたのは「グランドペチカ」


赤むらさき芋 グランドペチカ 5kg(S〜L混合品)【デストロイヤー 赤土じゃがいも 鹿児島県長島産 新じゃがいも じゃがいも 馬鈴薯 メークイン ばれいしょ レッドムーン グラウンドペチカ 送料無料】

ちなみに新聞紙にくるんだ後にアルミホイルで包んでから蒸すと、ホクホクで早く火が通って美味しいそうです。

そして、マツコがオススメのバター以外の味付けは…
PR

意外なことに、ラー油をかけること!

これにはじゃがいも農家の方々も驚いていました!

マツコいわく、「ラー油はじゃがいもの味を消さないのに、辛味があって美味しい!」ということで、村上くんもハマっていました。

マツコってそういう、自分なりの美味しい食べ方を色々実践していますよね〜。

なんとなくじゃがいもってもっと夏に採れるイメージがあったんですが、今日のじゃがいもは旬ということで美味しそうでした!

スーパーで売っているのを見たことがないブランドだったので、機会があったら通販してみたいです。

一人で全部は食べられなさそうなので…
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加