おまじないの「赤い花を飾る」をまだ続けています。

●霊能者直伝の、会いたい人に会える!おまじない
●マジで、「会いたい人に会える」おまじない効果がスゴイ

おまじないの為と言うより、お花を飾るのが楽しいですねー。

芍薬の季節は毎年ずっと飾ることにしているので、今年はやや赤っぽいピンクを買っていました。

本当は薄いピンクの芍薬が多いし、可愛くて好きです。

今日は駅ビルの花屋に濃い赤の芍薬があったのでそちらを買ってみました。



薄いピンクは1本350円くらいでしたが、こちらは750円くらいしました。

高いけど、今しか買えないから仕方ない。


これまでは商店街の安い花屋で、3本350円くらいの芍薬を買っていました。

でも今年は何故か、そのお店で買った芍薬が開くのが早過ぎでした。

硬い蕾だと開かない可能性があるので、ほんの少しだけ開きかけた蕾の芍薬を買っていたのですが、翌日にはほぼ満開になり、4日ほどで開き切って花弁が枯れたり崩れたりしてしまっていました。

昨年までは開くまで3日くらいかかって、1週間はゆっくり楽しめていたのですが、何でだろ?

でも駅ビルの花屋で買った芍薬は、昨年と変わらず1週間はもったし、やはり商店街の芍薬より色や形がキレイです。
PR

今は切り花を飾る以外には、ベランダにバジルとフウセンカズラがあります。

バジルは買って早々に苗が枯れかけたのですが、先端を摘んでコップにさして回復させ、1週間くらいしてから土に植え替えたら持ち直してくれました。

フウセンカズラはご近所さんからの頂き物です。


このご近所さん、顔も名前も知りません。

ただ夏前には、玄関前の机に

「お好きにどうぞ」

と貼り紙をして、ビニールの鉢に入れた苗をたくさん置いていてくれます。

以前はツルムラサキを頂きました。

かなりご近所でも人気で、すぐに苗が無くなっています。


しかし、ベランダでガーデニングをすると、土埃ですぐに汚れてしまうのが難点ですね。

枯れた後の鉢は悲しいし…。

先日溝に溜まった土や枯葉を一気に片付けました。

もっとちゃんとキレイにガーデニング出来るようになれたら、ちょっとは素敵なおばさまになれるのかしらねー

と思いつつ、とりあえず芍薬のおかげでお部屋の片付けをちゃんとしなきゃ!と思わされています。

やっぱり部屋に花があると、ちゃんとしたいなーと思えて良いですね!
関連記事


恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加