昨日はおじさま方が集まる飲み会へ。

以前書いた霊能者に恋のお悩み相談をしていたのですが…

「その彼とは、相性は悪くない。

でも、結婚する程の相性じゃない。

だから他も探しながら、7月まで頑張ってみたら?」

と言われました。


私は結婚も出産も好きな人とはしたいけど、その為に婚活をするというのは、もう止めてます。

でもおじさま方に

「老後1人は寂しいでしょ?結婚しなきゃ」

と言われまくり、

「いや、私は恋愛がしたい!
好きな人と、短い期間でも愛し合ったという思い出が欲しい!」

と言い続けたら、面倒くさい女扱いされました…。


実際その場には、その飲み会で出会ったアラフォー同士のご夫婦がいて、奥様は40歳直前で妊娠、出産。

ちなみに官僚と医師のご夫婦。

「やっぱり結婚して、子供を産まないと!」

とおじさま方に言われたのですが…。

でも恋愛結婚しても子供に恵まれない夫婦も身近に何組かいるのですが、すごく仲良しで、それは恋愛結婚ならではな気がしています。

婚活で結婚して、その後すぐに妊活が始まって、イライラしている女性のブログもよく見かけます。


そもそも私が恋愛をしたいのは、承認欲求を満たすことで、人として成長をして、その他の仕事や趣味を充実させたいからです。

でも「恋愛がしたい」と言うと、

「恋愛のことだけ考えていて、仕事や趣味が無い女」と思われました。

実際には、私は趣味と仕事を今融合させていて、割とそれは老後までやっていけそうなジャンルなので、ポカーンと恋愛のことだけ考えているワケでは無いと思うのですが…。
PR

そのおじさま方は、仕事で成功していて、歳下の奥様との間に子供がいます。

それはとても羨ましいけど、でも、

「女は結婚して子供を産まないと。
だから好きな人のことは諦めなよ。」

と言われると、私にはどうしてもピンときません。


ずっと好きだった人がいて、その人と私が恋愛をする可能性があるのか?を知りたい、ということ、その人と結婚出来ないなら諦める、というのは、違う価値観だと思います。

好きな人には、私より若くて明るい健康的な女性と家庭を持って、幸せになって欲しい。

でも私も好きなので、短期間でもこの気持ちが報われたい。

2人で会ったり、笑い合ったり、優しくし合ったりしたい。

現時点では、向こうは私の好意に胡座かいてる感じではあるのですが…。


ということを等々とおじさま方に話していたら

「君は感性の人なんだねぇ」

と言われました。

他にも人工知能とビジネスの話とかもしていたのですが、そういうことに対する私の疑問点も

「人によって倫理観は違うから、AIはそれぞれの倫理観にどう対応するのか?」

ということだったので、

「一般論以外の価値観」

というものに意識がいく私は、「感性の人」という言葉で表されたようです。


うーん、やっぱり私、どこか間違ってるのでしょうか?

とりあえずおじさま方には

「ま、頑張って!」

と言われたので

「次回は進展を報告出来るように、頑張ります!」

と言って家路に着く途中で、好きな人とLINEをしました。

このまま何の進展も無く、新たな出会いが出てくるか?

とりあえず7月までは頑張ってみようかな。

それでいいのかな…?
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加