別館ブログははてなブログなので、何人か読者登録して読んでいます。

その中で人気のブロガーさんがいるのですが、先日のgoogleのアルゴリズム変更で検索順位が落ちたそうです。

そして昨日「今まで書いた記事を無料でお譲りします」という記事をアップしていらっしゃいました。

もう検索順位が下がってしまった記事を、他のブログに転載ではなく掲載して良いですよ、とのことなのですが…

よくよく読み進めると、カラクリが全く隠されていない!


まず、記事をもらう人が現れたら、現在公開されている記事は削除し、googleアナリティクスでno indexの手続きをしてくれるそうなのですが、この手数料が2千円!

しかも、ライターがその人であるということと、そのブログへのリンクを貼ることは必須。

つまりブロガーさんは、1記事を2千円で売り、ついでに他のブログから被リンクを受けられる、ということ。

この被リンクは、普通はお金を払ってでも欲しがる人がいるようなモノです。


そのブロガーさんの記事は面白いとは思います。

ただ、過去の記事をそのままそのブログに置いておいて2千円の広告収入を得るとなると、その記事だけで1万PVくらいのアクセスが必要となります。

過去の記事にそのくらいアクセスが集まる、というのは、余程ボリュームのある内容でなければ難しいでしょう。

だったら、他人に2千円で売った方がお得、ということ。

多分ですが、「◯◯さんの記事を譲ってもらったよ」というのをネタにしてメリットがあるブログでなければ、譲ってもらう意味はありません。
PR

そもそもno indexの手続きに2千円って、Webデザインの世界ではまぁ、コード埋め込んで数万円とかあるし、安いと思えば安いけど、でもブロガーから見たら高い!

私のこのブログの中には、これまで2千円どころか3~4万円の報酬を得た記事もあります。

でもその記事は、今はもうほとんどアクセスはありません。

それを今から2千円で誰かに売って、ついでに被リンクがもらえたら、まぁラッキーでしょうね。


私も外注というのは考えたことはあります。

お金に困っているジャニオタの友人に記事を書いてもらって、それで報酬が出たら渡すってしたら、友人の生活が楽になるかな?と思って考えました。

ホントは友人自身がブログを始めた方が良いし、それを2年前くらいから勧めているのですが、面倒がってやらないんです。

でも友人間でお金のやり取りも何だし、私そもそもブログを友達に教えてはいないので、どうかなぁと思って話してません。


いやーしかし、そこまで悪どいことを考えているとは思いませんが、そんなビジネスを考える人もいるんだなぁ、とビックリしました。

てか、はてなブログ自体が、そろそろオワコン説もありますけどね。

うちの別館のはてなブログは、大変細々と、でもブロガー友達も出来たりして、和やかで楽しくやってます。

内容は失恋ネタなので、悲しいですが…。

私は別に誰からも記事は買いたくないし、売りたくないけどなぁ。

面白いこと考える方もいるものですね。
関連記事


恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント
PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加