婚活中の女性がよく言われるのは

「ダイエットしたり、美容院に行ってモテる髪型にしたりして、服装は男受けする無難キレイ目のモノにする。
個性的なファッションをしてはいけない」

ということです。ゴマブッ子さんが推奨しているヤツですね。

これ難しいんですよね。

美人は個性的なファッションでもモテてますし。

顔普通、服装ダサめ、ぽっちゃり体型でも、彼氏がいる子はいるし。


そもそも合コンとか婚活パーティーで出会う場合と、仕事関係者として出会った場合でも変わってきます。

色んな女性を見てきて思うのは、

「自分の好みの男性が好きなタイプの外見になる」

というのと

「本人に似合っている外見になる」

というのが大事なんじゃない?ということです。


私の友人で、かなり個性的なファッションをする人がいます。

ショートカットで大振りなアクセサリーをして、変形型の服や派手な色や柄の服が大好き。

そんな彼女に彼氏が出来たとき、男性から猛烈なアプローチを受け

「外見も内面も、とにかく全てが理想のタイプだ」

と言われ、友人本人はそんなにタイプじゃなかったけど付き合いだしました。


今はその男性と別れていますが、別のやはり彼女と趣味の合う男性は、彼女が個性的な髪型にしたときに

「可愛い髪型でよく似合ってる」

と言っていました。

その時の髪型は、マッシュルームみたいな、全然モテとは遠いモノでしたが、確かに友人には似合っていました。


別の友人で、ものすごい美人がいます。

背が高く、オリエンタルな美女で、めちゃくちゃモテます。

ファッションはTPOに合わせていますが、普段はラフなシャツとジーンズ、飲みの時は女っぽい格好をしています。

彼女曰く

「私が良いなと思うタイプは、女の子っぽい小柄な子が好きなんだよねー。

こういうキッツイ顔した大柄な女はダメなの」

とのことで、多くの男性からはモテるし、彼氏も常にいますが、タイプの男性からはウケないそうです。
PR

私は、アラフォーは痩せているだけではモテないし、むしろ下手な痩せ方をすると、貧相に見えたり、病的に見えたり、服装や姿勢に気をつけないといけないと思っています。

あと、本人に痩せているのが似合っている人もいるし、似合わない人もいます。

だから、女磨き=ダイエットとは思いません。

今の体型に合ったファッションをして、それを好んでくれる男性だっています。


前述の友人たちの話を踏まえて思うのは

「無難な女が好みの男を口説きたいなら、無難なファッションをすべき」



「趣味の合う個性的な女が好みの男性を口説きたいなら、個性的なまま突き進めば良い」

ということです。

だって、無難な女が好みの男性なんてつまらないって内心思っているのに、何故そういう男受けを考えなきゃいけないの?


20代がメイクやファッションを変えるのは、選択肢がまだたくさんあるから、やってみてより似合うものを見つけることもあると思います。

でもアラフォーで危険なのは、

ファッションを変えるという発想自体がそもそも無い自分に気付いていない人が多い!ということ。

バブル世代のアラフォーは、20代の時の気分のまま、やたら女豹みたいな色気ムンムンファッションをしたがっていたみたいですが、今のアラフォー世代ではそういう人は少ないかな、と思います。


でも、エビちゃんとかモエちゃんが流行っていた時の感覚のまま、甘い可愛い系ファッションをしていたり、

コンサバカジュアルを狙ってるけど安っぽかったり、

大人っぽいと思って黒を着て陰気になっていたり、

地味顔で化粧は薄いまま、真っ赤や原色の派手な色を着ている

という人はチラホラ見かけます。


いや、私もいまだに学生時代に買った服を着てしまっていたりしますし、ここ10年くらいはあまりファッションの流行も変わってはいない気がします。

むしろ若い子は無難なコンサバファッションが好きな人が多いし。

でも、アラフォーがその格好をするなら、スタイルが良く見えるラインの服にしたり、
顔立ちに会う色味を選んだりした方が、良い。


篠原涼子とか壇蜜とか路線は色々ありますが、大人っぽい格好をするのが恥ずかしい…と思ったまま、20代を過ぎて40代になって、まだまだ子供っぽい感覚のまま、という人は多いです。

実際に身近のアラフォーでモテている女性は、美人でオシャレ。

顔立ちは変えられませんが、せめて服装や体型をモテている人に近付けることは出来ます。


のに、「お尻が大きいのを隠したいから」ととりあえず全体のシルエットを考えずにスカートを履いたり、

「キレイな色は年齢に合わないから」と黒を着たり、

急にオシャレしたい気分になって、メイクや髪型はいつものまま派手な色を着たり…

何というか、パーツでしか物事を考えず、そのままの格好をずーっと何年も続けていて、

アラフォーの今の自分に似合っているか?

を考えずにいる人は多いなぁ、もったいないなぁ、と思います。


アラフォーにはアラフォーに似合うファッションがあるし、アラフォーだからこそ自分の好きなスタイルもある。

ただ、その好きなファッションをする時には、キチンとやり切って、全体のバランスを考えないと、痛々しい感じになったりはします。

「自分が好きな男性は、どういうアラフォー女性なら好きになるかな?」

と考えたとき、20代と同じファッションをアラフォー女性に求める男性も、
体型を隠すのに必死なだけのファッションが好きな男性も少ないと思います。


同年代の素敵な女優さんをモデルにして、その人みたいな服を買ったり、メイクをしてみたり、アラフォーでもまだまだ出来る女磨きはあると思います!

その時、自分に似ている顔立ちや体型の女優さんを選ぶのもオススメ。

体型が崩れ出していても、それに合わせた服装を素敵に着こなしている女優さんも多いですし。

痛くならないイメージチェンジ、私もこの春色々挑戦してみようと思います!

新しい服をお手頃価格で買いたい方はGLADD (gladd.jp)がオススメですよ!



【人気ブランドMAX84%OFF】GLADD開催中セールを見る
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加