バカリズム脚本のドラマ、ほんと好きです!

「住住」も面白かった!

新たに始まったHuluオリジナルの「架空OL日記」も楽しみにしてました。

バカリズムのドラマはHuluで放送することが多いですね。

でももう「黒い十人の女」は配信してなくて残念…。




「架空OL日記」は、銀行で働くOLが主人公の日常のお話です。

この主人公をバカリズムが演じていますが、別のオカマキャラなワケではなく、あくまでも普通のOL役。

実家暮らしで、仲良しの同僚たちと、ただただダラッと日々おしゃべりしたりしてるだけなんですが、絶妙に面白いです!


架空OL日記 1【電子書籍】[ バカリズム ]


架空OL日記 2【電子書籍】[ バカリズム ]


仲良しの同僚役には夏帆や臼田あさ美。

みんなで上司の悪口を言ったり、旅行の計画を立てたり、ジムに行ったり…

こんな仲良しのOLって私は見たことないのですが、こんな風に毎日キャピキャピと同僚と遊べたりする生活、楽しそう!

そして、バカリズムがナチュラルにスカート履いたりしてるのも、全然違和感がありません。
PR

バカリズムの脚本って「あーあるあるー!」って感じの状況の中で、ちょっと面白い会話を矢継ぎ早に繰り返すのがいいわぁ。

更衣室のハロゲンヒーターが壊れてみんなで慌てたり、先輩がポイントでハロゲンヒーターを買ってくれて喜んだり、観ていてだらーっとしつつも笑えます。

あらすじを語る感じではないので、まだ観てない方は是非観てみてください!

お試し登録はこちら

スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!
関連記事

PR

恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

目元のリフトアップをサポート!【B.A ザ アイクリーム】
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加